【終了】SHSH不要で「iOS 14.8」へのアップデートがまだギリギリ可能!遅延OTAアップデートをする方法

(135)

追記90日遅延の期限切れとなり、本手法を使ったiOS 14.8へのアップデートは不可となりました。
【終了】SHSH不要「iOS 14.8」への遅延アップデート手法が期限切れとなり、使用不可に | Tools 4 Hack

本日【Unc0ver】のアップデートによりA12 / A13デバイスでのiOS 14.6〜14.8の脱獄が可能となりましたが、気になるのは…iOS 14.8のSHSH発行終了してんじゃん!ということ。

が…待って!遅延OTAアップデート手法を使えば、まだギリギリiOS 14.8へのアップデートが出来るよ!

スポンサーリンク

iOS 14.8へのアップデートはまだ可能

iOS 14.3の時にも活躍した遅延OTAアップデートという手法ですが、そちらが今回も使用可能で、まだギリギリiOS 14.8へのアップデートが行えます。
期日としては1月9日前後となっていますが、過去の流れ的には本当にギリギリを攻めると失敗することがあるため…期日3日前辺りまでに完了させておくのがオススメです。

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-2

条件

遅延OTAアップデートが行える条件として、以下のような環境に現在居る必要があります。

  • iOS 11.3〜14.7.1までのバージョンに居る(iOS 15.xなどからのダウングレードは不可です)
  • Futurerestoreなどを使用し、正規バージョン以外のSEPを使用していないこと

iOS 14.8へ遅延OTAアップデートする方法

手法はいくつかあるのですが、脱獄環境から行うのが一番手っ取り早いため、今回ご紹介する手法は「脱獄している状態」から実行していきます。

バックアップを行いましょう

まずは、安全のため…何かしらの問題でアプリ等のデータが消えてしまっても大丈夫な様に、必ず実行前にバックアップを取るようにしましょう。

① MyBloXXXをインストール

以下リポジトリをCydiaなどに追加後、『MYbloXX』をインストールしてください。
いくつか種類がありますが、iOS 14.xでは「MYbloXX for iOS (14+)」を、iOS 13.xでは「MyBloXX (13)」を、iOS 11 / 12では「MYbloXX for iOS (11&12)」をインストールしましょう。

https://myxxdev.github.io/

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-3

ちなみに、インストール中に以下のようなポップアップが出現する場合がありますが、現時点では特に気にせず「Continue」をタップして消してください。
その後、インストールが完了したら指示に従いリスプリングにて完了させましょう。

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-4

② 設定を確認

MyBloXXをインストール後、設定アプリを開き、最上部に「このiPhoneは監理/管理されています。」と表示されているかを確認してください。

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-5

もし表示されていない場合は、設定アプリ内に追加されている『MYBloXX for iOS』項目より、『Enable Supervision Spoofing』をタップし、出現したアラートでは「Spoof」を選択。
一度設定アプリが強制終了されますので、改めて起動し直すと…上記の表示が追加されているはずです。

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-6

③ プロファイルをインストール

続いてSafariより【Delayed OTAs】を開き、目的のプロファイルをダウンロードします。
今回はA12 / 13デバイスでiOS 14.8へのアップデートが目的ですので、「iOS (all other non-legacy devices)」項目にある「iOS 14.8 (18H17)」が目的のものです。
Download profile』ボタンよりプロファイルをダウンロードしてあげましょう。

*注意点としてAlternate………と書かれている方はiOS 14.5.1以上の環境でなければ使えないため、間違わないようにしてください。

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-7howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-8

ダウンロードされたプロファイルは設定アプリ内に追加されますので、設定アプリを開き、上部の「プロファイルがダウンロード済み」項目からインストール作業を指示通り進めてください。

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-9howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-10

④ OTAアップデートのブロックを全て解除

環境に合わせてOTAブロック解除を行う必要があるのですが、環境によりそれぞれバラバラだったりします。
そこで一括でOTAブロック解除を行ってくれる『OTAEnabler』をインストールするのが便利で、楽ちんです。
Cydia等に以下リポジトリを追加ご、「OTAEnabler」をインストールしましょう。最後にデバイス再起動が指示されますので、従いデバイス再起動を実行してください。

https://repo.cadoth.net/

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-11

⑤ OTAアップデートを確認(まだ実行しないで!)

設定アプリ > 一般 > ソフトウェア・アップデート項目を開き、表記が「iOS 14.8」となっているのを確認してください。この時点でiOS 14.8以外の表記になっている場合は、設定アプリを開き直す…などを試しましょう。

また、この時点ではOTAアップデートを実行しないようにご注意ください!!

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-2

⑥ 入獄する

脱獄したままOTAアップデートは非常に危険ですので、この状態のまま一旦入獄します。入獄方法はいつも通りで、以下記事を参考にしてみてください。

⑦ iOS 14.8へOTAアップデート!

きちんと入獄作業が完了したのを確認した後、設定アプリ > 一般 > ソフトウェア・アップデート項目より、OTAアップデートを実行します。
表記が「iOS 14.8」となっているのを確認したら、「ダウンロードしてインストール」ボタンよりアップデートを実行してください!

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-12

また、この際エラー等が出る場合がありますが、ネットワーク状況などが原因という事も考えられるため、何度か再実行してみてください。
「アップデート準備中」で止まってしまった場合は、一度設定アプリ > 一般 > ストレージ項目からOTAアップデータを削除し、ダウンロードからやり直すとうまくいく場合が多いです。

完了!!

じっと待ってOTAアップデート作業が終われば…完了です!

howto-ios148-ota-update-without-shsh-mdm-limit-20220109-13

オプション

こちらもオプションとなっていますが、iOS 14.8へのアップデートが完了した後、「設定アプリ > 一般 > リセット > すべてのコンテンツと設定を消去」にてリセットを行っておくと安全です。
もちろん、リセット実行後にバックアップからデータを復元する事も可能です。

こちらの手順も「安全策」となっており、必須ではありません
そのため、もしスキップされる場合は、改めて脱獄後に「設定アプリ上部に残る「このiPhoneは監理/管理されています」を削除する方法」を実行しておくのがオススメです。

期日まで10日程度とギリギリではあるのですが、年末年始のお休みを利用して…アップデートしてみるのもイイかもしれません!
ただ、A12 / 13デバイスのみがUnc0verでiOS 14.8の脱獄に対応していますので、この点は十分にご注意ください。

コメント

  1. 「iPhone X」ユーザーでしたが、この記事を見て新年2日に急遽「iPhone 11 Pro」を購入。時間がないので焦っていましたが、無事に本日「iOS 14.8」にアップデート完了!
    SANTAさんのお陰でこれからも脱獄環境を満喫することができます!

  2. この遅延OTAってiPadには対応してないんですかね?

    • 対応していますが、記事中で使用しているプロファイルはiOS用なので、記事中リンク先にあるiPadOS用のプロファイルを使用してください

  3. SANTA様

    iPhone7plus iOS14.8 A10

    Checkra1nでの脱獄出来ました!
    完了しました!

    有難う御座いました。

  4. iPhoneXR iOS14.4
    untetherインストールの際に「Failed to rename snapshot」とエラーが出るため脱獄できません。
    未脱獄で14.8にアップデートする方法をご存知であれば教えていただけないでしょうか。。

    • 一度Unc0verにて「Restore RootFS」をオンにした状態で実行してみると、改善される場合があります

      • 返信いただきありがとうございます。untether がインストールできないためwithout untether を選択してunc0ver をインストールしてみましたがunsupportedとなりunc0ver を実行できません。

        • fugu14を実行する必要があります。

        • pcのセキュリティ系オフにしてみて

          • PC側の問題の可能性もあるんですね。盲点でした。試してみたいと思います。ありがとうございます。

          • PCのセキュリティオフ等試してみましたがダメでした。。

  5. iPhone 8 Plus iOS13.5.1から試みようとしたら、OTAEnablerインストール後の再起動から
    うまく進まず、本体のリセットから再脱獄を試みるもAltStoreでunc0verがインストール出来ず
    にっちもさっちもいかず、あきらめて15.2にアップグレードして復元。いつか脱獄出来る日を
    楽しみに待っております。

  6. SANTA様、新年あけましておめでとうございます。
    おかげ様で14.2から14.8にできました。
    ホントはiPadが出来たらいいのですが…
    今年もよろしくお願いいたします。

    • iPadでも可能かと思います。
      ただし、使用するプロファイルは記事中で使用しているものではなく、iPadOS用の物を記事中リンク先より使用してください。

      • 失礼しました、iPad mini5です。
        14.8にすると脱獄できませんよね。
        紛らわしい書き方をしてすみません。

  7. MYbloXXをインストール後、アンインストールしていない状態で不具合が起きiOSを最新にせざるを得なくなりました。入獄になりましたがこのiPhoneは…のアラートが消えません。 消す方法はありますか?

    • 一番簡単なのはデータリセットしてしまうことです。
      ただ、基本的には表示があったとしても特に問題はありませんので、気にしない…のが一番手っ取り早いのかな…と思います。

  8. iPhone7とSE2020の2台持ちですが、両者とも「ソフトウェア・アップデートの確認中にエラーが起きました。」で大変苦しみました。
    Auto Updatesの設定をオンにしたりオフにしたりしながら何度も何度も脱獄と入獄を繰り返したら何とか14.8が降ってきました。

    • offにすることばかりを繰返しててリカバリーモードから抜け出せなくなりまして最新に…。挑戦してみればよかった!

  9. アップデートをインストールできません。インストール中にエラーが起きましたと出て
    なかなかできないのですが、何度もやってみるしか方法はないのでしょうか。

    • ご使用の環境はどの様なものでしょうか?

  10. xs max 14.8 uncover JB、クラクラが起動できず。仮JBなら起動する。おまかんかな?

    • 自分もなりました。Tweakをオンオフにして探った結果、iOS14.8だとSpringBoardに関連してる脱獄アプリがクラクラとクラロワで干渉してるっぽいです
      なのでセーフモードにするかSpringBoard関連のTweakを無効にするといいですよ

      • 情報提供ありがとうございます。
        まだSpringBoard関連を入れてないのでオンオフ出来ませんがセーフモードに切り替えてプレイします。恐らく以前に入れたSpringBoard関連の設定が残っていると思います。

  11. 12 Pro Max
    ③のプロファイルインストール時に、記事を読み進んで、14.3から14.8にアップデートしてしまったんですが、戻す方法ってあったりしますでしょうか?

    • 残念ながらiOS 14.3に限らず、現時点でダウングレードを行うことは難しいです。
      可能性としては、iOS 14.3などのSHSHを取得・保存してあり、今後FuturerestoreがiOS 15.xのSEP / BBをiOS 14.xで扱うことが出来るようにアップデートされれば…もしかしたら…という感じでしょうか…。ただ、現状では可能性はかなり低いかなと思われます…。

  12. iPhoneSE(2020)をiOS14.8にアップデート後、一旦は脱獄できたのですが、
    脱獄も入獄もできなくなってしまいました。どなたかご教授お願いします。

    脱獄では An error occurred while extracting/installing dpkg. (29/32)
    で終了します。ログを見ると dpkg: error: parsing file ‘/var/lib/dpkg/updates/0014’となっています。
    入獄では An error occurred while restoring root filesystem. (28/32)
    で終了します。

    unc0ver8.0.[1|2] ともに同じ状況です。また、すべてのコンテンツと設定を消去、
    バックアップを復元せずにunc0verを使用しても同じ状況です。

タイトルとURLをコピーしました