[iOS 11.0〜14.3] アプリやデータ、iOSバージョンを維持しつつunc0verで入獄する方法

(38)

iOS 11.0〜14.3までの脱獄が【unc0ver】で可能となり、もちろんいつも通り入獄するための機能も備わっています。
ただ、これまでと若干違う部分もありますので、改めてUnc0verでの入獄方法についてご紹介。

不具合等が発生した際、一旦サクッと入獄しちゃうことで解決することも多いので、入獄方法を覚えておくと便利ですっ!!

スポンサーリンク

入獄の仕様について

unc0verで行える「入獄」は、ファイルシステムをiOS純正に戻す…という物になります。
そのため、今回の手法ではiOSバージョンを維持し、写真やアプリなどのユーザーデータは残しつつ、入獄する事が可能です。

【消えるもの】
・脱獄環境
・Cydiaなどを含む、インストールされていた脱獄アプリ
【維持されるもの】
・iOSバージョン
・設定、写真、アプリなどのユーザーデータ

unc0verで入獄する方法

準備:脱獄対策の回避を目的にしている場合は

入獄作業の前に、unc0verでの入獄作業では一部アプリ(特に日本向けゲーム系)では、入獄後であっても脱獄対策が発動してしまう場合があります。

この回避法ですが、入獄作業を行う直前に【/var/lib】ディレクトリ(フォルダ)と、以下ファイル(存在する場合)を削除してあげましょう。

  • /var/mobile/Library/Flex3(Flex 3使用時)
  • /var/mobile/Library/Preferences/xyz.willy.Zebra.plist(Zebra使用時)

Filza File Managerを使って削除するだけで大丈夫です。注意点としては、ディレクトリ削除後にCydiaを起動しないようにしてください。

howto-ios11-ios12-delete-jailbreak-to-jailed-unc0ver-restore-rootfs-rec0ver-2

① Restore RootFSを有効に

unc0ver v6.0.xでは脱獄環境からの実行が行なえませんので、まずはデバイスを再起動して入獄環境へ移行してください。

その状態でUnc0verを起動し、画面左上「歯車アイコン」から設定項目を表示。この中に『Restore RootFS』項目がありますので、オンにしましょう。

howto-unc0ver-v6-restore-rootfs-remove-jailbreak-3howto-unc0ver-v6-restore-rootfs-remove-jailbreak-4

また、この際「Automatic Updates」という表示が出現する場合があります。
これは「OTAアップデート機能を有効に戻すか?」という選択肢ですので、OTA機能を復活させたい場合は「Yes」を、無効のままがイイ場合は「No」を選択してください。

howto-unc0ver-v6-restore-rootfs-remove-jailbreak-5

② 入獄作業を実行

画面右上「Done」ボタンをタップしてトップへ戻り、画面下部の『Restore RootFS』ボタンをタップ!これで入獄作業が開始されます。
途中でスポンサー広告画面が出現しますので、画面左上「✖」ボタンをタップして閉じてください。

howto-unc0ver-v6-restore-rootfs-remove-jailbreak-6howto-unc0ver-v6-restore-rootfs-remove-jailbreak-7

③ 入獄完了

作業が完了すると以下画像の様に「The system needs to reboot to finish the jailbreak process.」とのポップアップが出現しますので、「OK」をタップ。
するとデバイスが自動的に再起動され、入獄完了となります(もしホーム画面へ戻されて数分経過しても再起動されない場合は、手動で再起動してみてください)。

このポップアップ以外が出た場合、入獄作業に失敗している可能性があります。その際は改めて入獄作業を実行してください。

howto-unc0ver-v6-restore-rootfs-remove-jailbreak-1

Cydiaなどが消えていればオーケー

デバイスの再起動が完了後、ホーム画面からCydiaなど脱獄アプリのアイコンが消えていれば正常に入獄作業が出来ている証拠です。

再脱獄なども可能

本作業を完了すると「完全に入獄された状態」となりますので、改めて【unc0ver】を使用することで、再度脱獄を行うことも可能です。

不具合が発生した際などに、本記事の手法で一旦入獄を行い、その後改めて脱獄を行う…という事も出来ますので、覚えておくと便利です。

コメント

  1. そういやスポンサーのREBELはもう契約満了になったの?

    • その辺りは語られていないため何とも…なのですが、スポンサーが変更されているため、そうなのかもですね!

  2. 上記の手順で入獄してもamazon musicアプリは起動出来ないようです。
    何が他にやる事がありますか?

    • 自分の環境ではamazonmusicアプリは脱獄状態でも起動できますね
      XsMax14.3

      • 最新版でも起動できますか?

    • 自分もできます
      ip11/ios14.0.1/AmazonMusic10.4.2

      • 脱獄状態でも起動出来る?

    • amazon musicアプリはJB状態だと再生できないので以前の様にAPPStore++でDGしようと思いましたが、A14はおそらく未対応でDG出来ず結果入獄状態に戻しました。
      /var/lib消す→amazon musicアプリ消す→Restore RootFS実行後、amazon musicアプリインストールで元に戻しました。

      • 当方も同様の手順で入獄しましたが、amazon musicは起動できますが、再生できません。
        お問い合わせ下さい のメッセージが表示されます。

        • 以前の端末でamazonmusicをDGして使用していました。
          その状態をitunesでバックアップ保存していました。
          端末を新しいのに変えたので入獄状態の端末で復元しましたがamazonmusicエラー検知された記憶があります。結局バックアップを使用せずマニュアルインストールしました。

  3. 脱獄検知がまだされるのでiTunesでバックアップして復元しようと思ってるんですが
    脱獄時のゴミもバックアップされますか。

    • 脱獄時のゴミ…というのが何を指すかにもよりますが、ユーザー領域にある物は対象となる場合があります

      • ゴミというか脱獄関係のファイルもバックアップされるのか気になります。

  4. Succession動作確認済
    なにかあったときの役に立ててくれ

  5. Restore RootFS実行後、再度JB状態にした場合以前のJBアプリ等は消えているんでしょうか?

  6. 入獄したあとsspatcherなどによるシャッター音無音化は無効化されますでしょうか?
    昔の経験上無音化のままだった気がします。

  7. だめだできない!たぶんkearn bypassで中いじったからかな

    同じ症状の人必ずいる!

    Successionしかないのかな~

    • 出来ないとは具体的にはどういった症状になっていますでしょうか?

      • 18/30で止まり、An error occurred while restoring root file system

        と表示されます。。。

        • OTAアップデータがダウンロードされてしまっているとそちらのエラーが出てしまうことがあります。
          フルでダウンロードされている場合もありますが、中途半端にダウンロードされてしまっている場合でも発生するので、確認してみるとイイかもしれません。

          • filzaでどこ消せばいいのでしょう?

          • Filzaで…などではなく、設定アプリのストレージ項目から確認が行なえます。
            表示されていない場合は一旦OTAアップデータをダウンロードした後、削除を行ってください。

  8. この方法でiPad 6th 13.5→14.3に出来ました!ありがとう!とりあえず安全パイで試してみました。
    楽天14.3問題があったからXRは上げないでいたらまさかの救世主!助かりました!

    下駄を履かせてるから(無効になりそうで)どうしようか迷い中だけど、今週中にXRもやる予定・・・急がねば!

    ところで現時点で14.3入獄の状態になりましたが、SHSH保存とか忘れずにやっておくものは何がありますか?(今のところ入獄状態だけど、脱獄しても保存した方がいいもの等があれば再脱獄します)教えて下さい!

  9. 26 / 30 で止まってしまいます………

    • 止まる…とは、ポップアップも出ませんでしょうか?
      記事中の画像を見ていただくと分かるのですが、入獄時には「26/30」の段階で完了となり、ポップアップが出現します。

      • ポップアップは出ますが、エラー表示となって失敗します。

        • どのようなエラー文となっていますでしょうか?
          また、ご使用の環境はどのようなものになっていますでしょうか?

          • このようになってしまいます。

            https://imgur.com/gallery/56f2dQ1

          • すいません、26ではなく16でした

    • 自分も16/30でcompleteが出てOKを選択すると再起動はせずにホーム画面に戻ります。
      挙動はクラッシュではなくホームボタンを押して戻る挙動です。

      • Load twaekを押したらいけました!

  10. 入獄しても脱獄環境が消えないです…
    iPhone11proMAXでiOS13.5です。

    • 消えない…というのは、具体的にはどういった状況になっていますでしょうか?

  11. これ脱獄環境からRestore Rootfs実行して、自動で再起動かかってから入獄状態でもう一度実行しないと上手くいかないんですけど、俺だけ?
    説明通りやると26/30でAnErrorで止まる。

    • 基本的には脱獄環境・入獄環境どちらからでも実行していただけます。
      ただ、インストールされている脱獄アプリなどの環境によっては、入獄環境から実行する方が安定する場合もあるかもしれません。

  12. 26/30で困っている人に解決手法を提示します。
    26/30で止まっている人のエラーポップアップは
    “An error occurred while restoring root file system”
    だと思います。(確か)
    解決方法としては一旦disable automatic updatesをオフ(白)にして
    「脱獄(jailbreak)」してください。
    その後、脱獄状態でソフトウェアアップデートが
    表示されることを確認後に
    disable automatic updatesをオフにして入獄すると上手くいきます。

    ※私の環境依存の可能性もあります

    • ありがとう、それでいけました。
      念の為Load Tweakもオフにしています。

タイトルとURLをコピーしました