【注意】Checkra1n 0.12.4では「iOS 15.0.1」の脱獄が不可!アップデートにはご注意ください…!!

(0)

本日【iOS 15.0.1】&【iPadOS 15.0.1】へのアップデートが行われましたので、「iOS 15.0.1はCheckra1nで脱獄可能なのか?」を確認してみました。
結果としては、iOS 15.0に引き続き…iOS 15.0.1でもCheckra1nの脱獄は行えない状況なため注意が必要ですっ!!

スポンサーリンク

iOS 15.0.1は脱獄出来る?

いつも通り、A11デバイスであるiPhone XiOS 15.0.1へアップデートし、checkra1n 0.12.4にて脱獄を行ってみました。

出来ない!!

iOS 15.0でも脱獄が不可であり、Checkra1nのアップデートも来ていないため分かっていた部分でもありますが…Checkra1n 0.12.4ではiOS 15.0.1の脱獄は不可となっています。

一応Checkra1nの実行までは出来るのですが、「Right before trigger」ステップで停止してしまい、最終的には以下のエラーが出現し、失敗に。
また、デバイス側はDFUモードのまま停止となるため、手動で復帰してあげる必要がある点にも注意が必要です。

warning-not-work-ios150-checkra1n-v0124-jailbreak-2

Checkra1nのアップデートが必要

iOS 15.xではファイルシステムに変更が入っており、iOS 14.x以下で使われていたRootFSの再マウント手法が使えません。
そのため、それに対応するcheckra1n自体のアップデートが必要…となります。

脱獄を行いたい場合、現状ではiOS 14.xを維持するようにしましょう(iOS 14.8のSHSHは発行継続中なので、ダウングレード等は可能です)。

既にCheckra1nチームとしては問題点について認識している様で、何かしらの開発が行われている…様な報告も出ていました。
ただし、新たなファイルシステム関連の手法が必要となってきますので、これまでの様に「数日で対応」ということは難しいのかな…という雰囲気でしょうか。
対応まで少し時間がかかる予想ですので、脱獄を維持したい場合にはiOS 14.xに留まっていただき、今後の報告を待ちましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました