Taurineなど向け「Sileo 2.2.1」へアップデート、ベータ版を終え正式版がリリース!複数の改善や修正

(6)

TaurineOdysseyなで使用される脱獄用パッケージマネージャ【Sileo】ですが、先日から行われていたベータテストを終え、正式版がリリースとなっています。
また、既にSileo 2.2のバグ修正を行った【Sileo 2.2.1】へとアップデートもされていますので、そちらについても記しておきたいと思います。

スポンサーリンク

Sileo v2.2.1

先日からベータテストが行われていたSileo 2.2ですが、ベータテストが完了し正式版がリリース。
また、その後すぐにアップデートが行われたため、現在の最新版は【Sileo 2.2.1】となっています。

update-sileo-v221-more-bug-fix-and-qol-2

アップデート

Sileo 2.2.1】は、TaurineやOdyssey環境などでのデフォルトリポジトリからリリースされていますので、追加は不要。リポジトリ更新後にアップデートを行ってください。
また、もしSileo ベータ版をインストールしていた場合は、先にそちらを削除してからアップデートを行ってください

update-sileo-v221-more-bug-fix-and-qol-3

v2.2での更新内容

【新機能】

  • パッケージのインストール画面デザインを一新し、現在何を行っているか?を正確に表示するように
  • ダウンロードをキャンセルする新ボタンを搭載し、キューから個別パッケージの変更や削除が行えるように
  • おすすめページ右上にプロフィール画像を復活
  • パッケージ説明ページに、そのリポジトリへ移動するボタンを追加
  • BigBossとProcursusなど特別なURLを持つリポジトリを追加する際にアラートを表示
  • 前項に関連し、例えばBigBossは「https://bigboss.org/」を追加するだけで、リポジトリ追加が行えるように
  • おすすめページにてCanisterのサポート
  • リポジトリページにて、トラックパッドをサポート(Cmd + Rなどのショートカットサポートを改善)
  • Sileoの言語を変更できるように
  • Respringにフェードアウトアニメーションを追加
  • インストールしたパッケージをウィッシュリストへ追加出来るように
  • インストールされたパッケージを「サイズ順」で並び替え出来るように
  • 「パッケージの内容を表示」から各ファイルを長押しすることで、Filzaにて開けるように
  • 各リポジトリページに「インストール済み」カテゴリを追加
  • リポジトリページ下部に登録リポジトリ数を表示
  • インストールログを常に表示するオプションを追加
  • リポジトリ登録時に、そのリポジトリがオンラインで動作しているかをチェックする機能を追加(登録時に1回のみ実行されます)
  • エラーメッセージの処理を改善
  • ニュースタブには新規リリースされたパッケージのみが表示されるようになりました
  • リポジトリ登録時、ペーストする際は”https://”が重複してしまわないように自動で削除する様に
  • 3つのアプリアイコンを追加

【全ての脱獄環境に対応】
公式に全ての脱獄環境にSileoが対応しました。
CoolStar製脱獄環境(TaurineやOdyssey、Chimeraなど)を使用しているユーザーは、引き続きProcursusからSileoをダウンロード出来ます。
それ以外の脱獄環境では【https://repo.getsileo.app/】リポジトリからSileoをダウンロード可能です。

【パフォーマンスに関する改善】

  • Sileoのコア部位が書き直され、よりスムーズな操作性を実現
  • – リポジトリの更新を高速化、キューのロード時間を短縮、UIの不具合解消などが含まれます
  • Sileoのメモリ使用量が大幅に減少
  • – キャッシングの増加、高速な解凍ライブラリを使用などが含まれます

【バグ修正&各種改善】

  • パッケージのアップデートがある場合も、インストールされたパッケージ数が正しくカウントされるように
  • Canisterネットワーク使用量を削減
  • リポジトリ画面を開くと真っ白画面になってしまう場合がある問題を修正
  • ダウンロード / イメージキャッシュの問題を修正
  • リポジトリを追加した際、全てのリポジトリが更新されてしまう問題を修正
  • バージョンが不明となってしまう問題を修正
  • 24時間程度が経過した後、Sileoを再起動すると各種画像が白くなってしまう問題を修正
  • ニュースページの読み込み時間、スムーズ性が大幅位に改善(ただしデータベースのリセットが必要になっています)
  • デザイン的に問題のある画像の枠線を削除
  • パッケージ画面の「変更」ボタンを3D Touch出来るかどうか…のオプションを排除し、長押しでダウングレードが行えるように
  • パッケージ情報の共有がより便利に
  • Sileoのbootstrapリポジトリからおすすめパッケージをインストールする様に
  • リポジトリ更新時に発生する場合があった「デバイスのストレージが満杯です」エラーを修正
  • ダウンロードエラーと再試行ボタンを修正

v2.2.1での更新内容

  • DPKGのロックに関するバグを修正
  • Cannot find archivesエラーが出てしまうバグを修正
  • More by this developerボタンのバグを修正
  • debファイルから脱獄アプリをインストールする際のバグを修正

データベースのリセット

Sileo 2.2 / 2.2.1をインストールするとニュースページが一旦リセットされ、以下の様な表示が出る場合があります。
高速化に伴いデータベースの仕様変更が行われるためで、新たな脱獄アプリのリリース等があれば再度表示されていきます。

update-sileo-beta-channel-v22-3

ベータ版、v2.2、v2.2.1と使用してみましたが、v2.2.1では現状これといった大きな不具合には遭遇しておらず、動作もなかなかイイ感じです。
特に多くのリポジトリを登録する事で発生していた「ストレージ容量が満杯です」というエラーが出なくなったので、個人的には嬉しい修正!

コメント

  1. unc0verかTaurineかどっちがおすすめですか?今はunc0ver使ってます

    • Tweakが動作する環境があるし、不安定であれば変えれば良い。

    • 好み次第…という感じでしょうか。
      また、Unc0verで現状不満がない、不具合がないのであれば、そのままでもイイのかなと思います。

  2. 更新内容が分からない2.2.3になっております

    • 各種バグ修正となっているようです

  3. なんかv2.2.3が出てるね

タイトルとURLをコピーしました