SSGestures iOS 12 Fix – スクショをスワイプで取り消し「SSGestures」をiOS 12で使用可能に [JBApp]

(4)

SSGestures】をiOS 12でも使えるようにしてくれる『SSGestures iOS 12 Fix』のご紹介。

スクリーンショット撮影時のサムネイルを「右へスワイプ」することで、保存せずに取り消しが行える【SSGestures】ですが…iOS 12では動作しなかったりクラッシュしたり…という問題が。
そこで『SSGestures iOS 12 Fix』を使用すると、iOS 12でもSSGesturesが使用可能になります!
間違えてスクリーンショットを撮影しちゃって…という時もサクッと取り消しが行えるため、非常に便利…!

スポンサーリンク

詳細情報

SSGestures iOS 12 Fix

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): PoomSmart
Repo(配布元): PoomSmart’s Repo (http://poomsmart.github.io/repo/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『SSGestures iOS 12 Fix』をインストールしましょう。(同時に【SSGestures】もインストールされるはずですが、されない場合は手動でインストールしてあげてください)

http://poomsmart.github.io/repo/

jbapp-ssgestures-ios12fix-2

アプリ紹介

SSGestures iOS 12 Fix』をインストールすると、SSGestures】がiOS 12でも動作する様に!
iOS 12環境だとSSGestures単体では、スワイプが動作しなかったりクラッシュしたり…という問題が発生します。ですが、こちらも一緒にインストールすることで、SSGesturesが動作可能!
これにより、スクリーンショットのサムネイルを右へスワイプするだけで、撮影の取り消しが行えるようになります!

jbapp-ssgestures-ios12fix-3

コメント

  1. 地味に便利

  2. その左下のやつ非表示にしとる…

  3. activatorのジェスチャーでスクショ取ると、左下が出ませんよね?どうすれば出ますか?

    • Activatorのスクリーンショットアクションは、純正とは少し違った動作となります。
      そのため、Activatorの方では不可…となります