SSGestures – スクリーンショット撮影時、サムネイルを右へスワイプしてキャンセル&削除 [JBApp]

(6)

スクリーンショットを撮影した際、サムネイルを右へスワイプしてキャンセル&削除を行える様にする『SSGestures』のご紹介。

iOS 11からスクリーンショットを撮影すると、いったん画面左下へサムネイルが表示され、タップすることで編集などを行えます。
このサムネイルを利用し『SSGestures』では、サムネイルを右にスワイプするとスクリーンショットを保存せずに削除する事が出来るように。
特にiPhone Xなどでは間違えてスクリーンショットを撮影してしまうことがあるので、その様な場合にサクッとスクリーンショットをキャンセル出来るのは便利!

スポンサーリンク

詳細情報

SSGestures

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): ATWiiks
Repo(配布元): Packix (https://repo.packix.com/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り「SSGestures」をインストールしてください。

https://repo.packix.com/

jbapp-ssgestures-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

SSGestures』を使用すると、スワイプ操作でスクリーンショットの撮影をキャンセルして削除することが出来るように。
撮影直後に画面左下へ出現するスクリーンショットのサムネイルを、左から右へスワイプすることでスクリーンショットを保存せずに即削除することが可能。
通常はいったん保存するか、編集メニューから削除する必要がありますが、サクッと行えるので非常に便利!ちなみに保存する場合は、サムネイルが消えるまで放置か、左へスワイプでオーケー。

jbapp-ssgestures-3

コメント

  1. これはありがたい!

  2. 何かと気が利かないApple

  3. おお!
    割とやらかす設定にしているのでこれはありがたい()

  4. 6月から入れてる
    スワイプアップでタップと同じ編集モードに入るのも一応機能の一部ですね。
    元々の左にスワイプで閉じるのジェスチャーに右と上の2つを追加するものなので

    • よかったね

  5. 1コメ
    これはいい