SliderKiller – 通知が来ている時でも、アプリ起動ではなくロック解除を行う [JBApp]

(7)

ロック画面に通知が表示されている状態であっても、該当アプリを起動せずいつも通りロック解除を実行出来る様になる『SliderKiller』のご紹介。

ロック画面に通知が来てすぐの時は、下部のロック解除スライダーが該当アプリを起動する動作に変更されます。ですが、この仕様はちょっと不便な時があります。通知があったとしても、通常通りロック解除がしたい時だってありますよね。
そんなときに便利かもしれないのが『SliderKiller』です!
まさに「通知があった時にロック解除スライダーで該当アプリを起動する」という機能を無効化し、ロック解除に固定してくれるようになります。

スポンサーリンク

詳細情報

SliderKiller

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Julian “insanj” Weiss
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「SliderKiller」と検索すると出てきます。
jbapp-sliderkiller-02jbapp-sliderkiller-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

特に設定などはなく、インストールするだけで機能が有効となります。

ロック画面に通知が表示されてすぐの時には、画面下部のロック解除スライダーの動作が「通知項目の該当アプリを起動する」という物に変更されます。
例えばリマインダーの通知が来ている場合はリマインダーを表示、メッセージの通知が来ている場合はメッセージアプリを起動して返信画面を、といった感じに。

jbapp-sliderkiller-04jbapp-sliderkiller-05

この機能自体は便利は便利なのですが、さっきまで使っていたアプリを押しのけて違うアプリが起動してしまうため、作業をしていたりすると不便!
そんなときのために『SliderKiller』があります!
これを使うと、通知が来てスグだとしてもロック解除スライダーは「ロック解除」動作に固定された状態になります!これで通知があっても該当アプリが起動することなく、直前の画面へ戻ることが可能になります。
また、直接アプリを起動したい場合は通知項目のアプリアイコンを左から右へスライドさせる方法で、いつも通りアプリを起動することが出来ます。

jbapp-sliderkiller-06jbapp-sliderkiller-07

ちょっと気になる部分も

ただし、もしかしたら気になってしまうかも?という部分も存在します。
見てみると分かるのですが、スライダー動作を行う部分が全て『ロック解除』という表記になってしまう点です。例えば電源をオフするためのスライダー部分でもこの表記になってしまいます。
特に機能として問題は無いのですが、もしかしたら気になってしまう方も居るかも?

コメント

  1. いろいろと考えますねぇ。ついつい入れ過ぎちゃいます。

  2. 「乳牛を買う」
    間違いなのかわざとなのかはわかりませんが、
    おもしろいです!!!

  3. 牛買っちゃいけないだろwww ワロタwwww

  4. 乳牛とcowと買うを組み合わせた高度なギャグですね。

  5. 最終行は…

    もしかしたら気にあってしまう方も居るかも?
        ↓
    もしかしたら気になってしまう方も居るかも?

    かな?

    • お恥ずかしい!
      修正させていただきました。ご指摘いただきありがとうございます!

  6. 求めていたのはこれだ!と早速インスコしようと思ったら
    biteSMSがリムーブされてしまうのが痛いな…