[Windows] AltServer Patcherのために「好きなアプリのIPAファイル用リンク」を作成する手順

(78)

AltStoreのインストール用AltServerを改変し、好きなアプリ(IPA)をインストール出来る【AltServer Patcher】ですが、好きなIPAファイルを選択するにはダウンロード用URLの生成が必要です。
既存のサービスを使用する事で楽に出来る物ではありますが、少し分かりにくい部分もありますので、手順についてご紹介しておきたいと思います。

ちなみに、MacにはローカルのIPAファイルを直接指定出来る【AltDeploy】などがあるため記事タイトルは「Windows向け」としていますが、Mac用【AltServer_jailbreak】でも本記事の方法が使用可能です。

スポンサーリンク

IPAファイルのダウンロード用リンクを生成

AltServer Patcherでは、ローカルファイルは選択できず、代わりにIPAファイルのダウンロード用リンク(URL)を指定する必要があります。
また、URLの文字数も55文字以下…という制限があるため、ちょっとした手順が必要になってきます。

ということで、今回はこのダウンロード用リンクを作成する手順についてご紹介。
これにより、好きなアプリ(IPA)をAltServer Patcherでインストールすることが出来るようになります。

① OneDriveのIPAファイル共有リンクを生成

まずは、手持ちのIPAファイルを、クラウドストレージサービスへアップロードします。DropBoxなどでもイイのですが、ダウンロード速度が比較的早いOneDriveが個人的にはオススメ。ただし、一部サービスでは使えない物もあるので、ご注意ください。

OneDrive】へアクセス&ログインを行い、IPAファイルをドラッグ&ドロップなどでアップロード。

アップロードされたIPAファイルから「右クリック > 共有」を選択し、共有リンクを生成します。

howto-get-altserver-patcher-custom-ipa-link-onedrive-2

自動的にリンクが生成されますので、「リンクのコピー」をクリックし、共有リンクを取得してください。

howto-get-altserver-patcher-custom-ipa-link-onedrive-3

② ダウンロード用リンクを取得

共有リンクは、共有ページを開くためのURLですので、このままではAltServer Patcherで使えません。そこで、ダウンロード用の直リンクを取得していきます。

コピーした共有リンクをブラウザへ貼り付け、共有ページを開き、ここから「ダウンロード」をクリックしてIPAファイルのダウンロードを実行してください。

howto-get-altserver-patcher-custom-ipa-link-onedrive-4

ダウンロードは完了させてもいいですし、途中でキャンセルしても大丈夫です(今回は面倒なのでキャンセルしています)。
Chromeであればダウンロードページを開き、URLが書かれている部分を「右クリック > リンクのアドレスをコピー」を選択してください(他のブラウザでも大体似た手順でオーケー)。
これで、ダウンロード用の直リンクが取得できます。

howto-get-altserver-patcher-custom-ipa-link-onedrive-5

③ リンクを短縮

55文字制限があるため、このままではURLの文字数がオーバーしているため、URLを短縮します。
短縮サービスは「Bitly」で動作確認していますので、こちらを利用いただくのが安全かなと思います。

Bitly」へアクセスし、「Shorten your link」に前項でコピーしたダウンロード用の直リンクを貼り付け、「Shorten」をクリックしてURLを短縮しましょう。
これでbitlyで短縮できたIPAファイルダウンロード用の直リンクが完成!

howto-get-altserver-patcher-custom-ipa-link-onedrive-6

完成!! これで使える!

短縮したURLが、AltServer Patcherで使用できるリンクとなります。

AltServer Patcherにて「Custom IPA Link」を選択し、IPA URLに完成した短縮リンクを貼り付け…「Patch!」で完了です。
後はAltServerからインストール作業を行うことが可能です。

howto-get-altserver-patcher-custom-ipa-link-onedrive-7

注意点

OneDriveのダウンロード用リンクは、一定時間で更新される場合があります。そのため、更新された場合には再度手順②からやり直してください。
ここからであれば、それほど面倒ではないかな…と思います。

あまりに大容量のIPAファイルは厳しいですが、Chimeraやunc0ver程度の容量であれば、最初から用意されている選択肢よりもダウンロードが早く、インストール時の成功率が上がります。
また、OneDriveに必要なIPAファイルをアップロードしておけば、あとはリンクを作成するだけでサクッと切り替えも出来るので、意外と楽ちんです。

コメント

  1. 容量が大きい場合はGoogleのファイル共有からダウンロードページのダウンロードボタンのリンクを直接指定すればいけますよ

  2. 3utoolsだとアプリ合致すればスムーズに脱獄できたよ
    ただ期限が7日しか持ってくれないので頻繁に入れ直しが必要なそうだ

  3. reprovisionが使用できなくなった今
    入れたアプリの署名が切れるまでの時間を確認する方法はどうすればいいの?
    企業署名とかだと日もバラバラだし

    • 署名はできないがReProでわかるよ。

      • それがログアウトしてもうてもう入れんのや…

        • 0.4.5のReProvision入れればログインはできますよ
          ただし2ファクタ認証のApp用パスワード作成しないとダメだけど
          署名自体も開発者アカ持ってれば0.4.5で出来る

      • reproで見たら296daysとあったんですがこれはあと296日は署名切れすることはないということですか?

        • そうだけど、取り消しされる可能性がある。

    • IconCertで見えますよ。

  4. ダウンロードをクリックしてもurlが書かれてる画面に行きません

    • ブラウザ上でCtrl+j

    • ご使用のブラウザにもよりますが、Chromeであれば右上「:(点が3つ)」より、ダウンロードを選択すると、ダウンロードリスト画面を開くことが出来ます

    • ここの直リンクをコピーするのが一番手間取った・・・草ww

  5. file://スキーマは使えないのかな?

    • httpsに限定されているため、fileは使用不可となっています

  6. windowsでもRa1nUSBを用いて(USBにMacみたいな環境を焼くって方法らしいですけど)hackintoshより簡単にcheckra1nできるってのはやらない方がいいんですか?

    • 再脱獄にしか使えないよ

    • 32GBのUSBと、etcherを使えるpc
      と最新バージョンの ra1nUSB、BOOT起動できる知識あればそんなに難しくないです。デスクトップパソコンで、etcherエラーでたので、タブレットPCでやったらいけた。
      2GBの軽量版はマウス動かず、16GBは読み込みでタイムアウトで使えなかったけど、最新バージョンの ra1nUSBを焼き直したら成功。有線マウスも動いてcheck ra1nいけました。どれもエラー出ないなら比較的簡単。

  7. 記事の内容と逸れるのですがApplePencilで下からスワイプしてタスクバー(呼び方合ってるかわからない)を出したり、コントロールセンターを出したりできるTweak知ってますか?

  8. インストールしようとすると「is not a valid name for an app id. Please choose a name containing only alphanumeric characters and spaces. (9416)」とでてインストール出来ないです…どうしたら良いでしょうか…

    • IPAファイルのAPP IDに使用不可な文字列が含まれている様です。ご使用のIPAファイルはなんでしょうか?

  9. ガラス拭きはあるけれど、
    部屋には肝心の窓が無い。
    寂しいよぉ。

  10. 試してみたところ、appleIDの認証は突破できるもののインストール中にAltstoreが落ちる&パッチ後AltServer Patcherのcustom linkの欄にaがずっと並ぶバグも発生しています。

    対処方法をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?

    • 私も同じ状況です

    • パッチ後、AltServer Patcherを起動するとaaaa…となってしまうのは、気にしなくても大丈夫です。
      落ちる問題ですが、iCloudはAppleサイトからダウンロードした物(Microsoftストアではダメです)をインストールしていますでしょうか?

      • 返信ありがとうございます。
        通常のAltStoreは問題なくインストールできるので、どちらかにバグがあるのかなと思います

  11. だめですねぇ…何度やっても認証画面を入力した後にAltSeverが落ちてしまいます「問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました・・・」

    • ご使用の環境がわからないため何とも言えないのですが、iCloud(WindowsStore版ではなく、Appleサイトからダウンロードした物)が入っていないと、その様な動作になる場合があります。

      • ありがとうございます。
        仕事が終わったら試してみたいと思います。

      • iPhone7 12.4 unc0verでPCはWindows10です。
        iCloud、iTunesともにAppleサイトから最新版をダウンロード&インストールしましたが、
        やはり認証画面を入力した後にAltSeverが「問題が発生したため云々・・」と強制終了してしまいます。
        デフォルトのAltStoreも同様にインストール出来ない状況なので、
        きっと私のやり方や環境に問題があるのだと思います・・・
        後日別のPCで試してみたいと思います。

  12. IOS12.2未満のデバイスはAltStoreを入れられないからもう終わりってことでしょうか??誰か教えて下さい。

    • iOS 12.2未満…がどちらの情報なのか分からないのですが、そういった制限はありません。
      iOS 10.1.1までは私の方でも動作を確認してあります。それ以下についても、大丈夫かなと思います。

      • iOS 10.0.2のデバイスでやったらiOS12.2 or later じゃないとダメ、という表示がでました!

        • AltStore自体はiOS 12.2以上を要求しますが、記事の手順でIPAファイルを変更している場合は、その限りではありません。
          こちらの表示が出ているという場合は、AltStoreから別アプリへの変更が出来ていない可能性がありますので、再度行ってみてください。

        • AltStore(AltServerでインストールされるデフォルトアプリ)自体はiOS 12.2以上を要求しますが、記事の手順でIPAファイルを変更している場合は、その限りではありません。
          こちらの表示が出ているという場合は、AltStoreから別アプリへの変更が出来ていない可能性がありますので、AltServer Patcherを再度行ってみてください。

  13. ninjaの署名が復活したね

  14. brewedさん、お知らせありがとう!
    ninjaで復活できました。

    有志によるreprovisionの修正か、checkra1nのwin対応来ないかな….

  15. CydiaでBannerSounds13をダウンロード出来ません。

    何ででしょうか?

    • ダウンロード出来ない…とは、具体的にはどういった状況でしょうか?
      何かしらのエラーが出ている状況でしょうか?

  16. SANTA@管理人様、
    iphonex 13.3. checkreln、
    BannerSOunds13
    インストール、確認で実行からすすまなかったのですが今なぜかダウンロード出来ました、Cydiaの何らかのエラーでしょうか、ありがとうございました!

  17. Onedriveにアップロードした後共有リンクをコピペしてダウンロード実行まで行きますがどうやってもChrome右クリックで直リンクを獲得出来ません。なにかいい方法ないでしょうか?

    • ダウンロードリストのURLが書かれている部分を右クリック…でメニューが出てくるかと思います

  18. サンタ様、助けて下さい。
    パッチまでは成功します。そして、Apple IDとパスワードを入力しても何も起こりません。
    ウイルスバスターもオフにしています。
    そして、ニンジャでuncoverを入れてもずっとエラーで脱獄でき無いのですが、何故かcydiaは開けます。。
    どうしたらいいですか?

    • 管理者権限で実行してみてもダメでしたでしょうか?

      ちなみに、Cydiaが開ける…ということは、脱獄環境にあるということかと思います。

  19. これ、インストールまで、どれくらいかかるの?
    なんの反応もないよー

    • ファイルサイズとネット速度にもよるのですが、数分程度かなと思います。

  20. 同様の症状の方がいらっしゃるみたいですね。
    でも問題ない方がたくさんいらっしゃるのも、また事実。
    私も複数のPCで試みましたが強制終了もしくは反応なしの状態でした。
    ここは慌てず騒がずに新たな解決策が登場するのを待ちましょう。

    • 右クリック > 管理者として実行…を試してみてもダメでしたでしょうか

      • SANTAさん、出来ました!
        ありがとうございます!

      • 管理者権限で実行で行けました。ありがとう

  21. 私の環境ではWindows10proにてIPAファイルのインストールを始めたら落ちる現象が解決しました。
    AltServerを管理者として実行し、使っているウィルスソフト(ESET Internet Security)で除外設定をすることでインストールできるようになりました。

    • 全く同じ状況なのですが、除外設定をどう設定したか教えていただけますか?

      • ESETでは 詳細設定 (F5) -> 検出エンジン -> リアルタイムファイルシステム保護 -> プロセス除外 で “C:\Program Files (x86)\AltServer\AltServer.exe” を除外しました。

    • 管理者として実行・・・なるほどですね。
      おかげ様でインストール出来ました!
      ありがとうございました。
      ちなみにWindows Defenderの設定は特に弄らずにインストール出来ました。

  22. SANTA様の当サイト情報や皆様のコメントを見て対応してみたものの、
    私の環境では、インストール中の通知の後しばらくたっても何も反応なしで、インストールできませんね。。。
    管理者権限で実行や、ウイルスソフト、ファイヤーウォールも対応し、ログでエラーになっていないかも見ましたがダメでお手上げです。
    (Windows10、iPhoneX:ios11.1)

    何か理由はあるはず。

    • ご使用になられたIPAファイルはどの様な物でしたでしょうか?

      • SANTA様
        IPAファイルは「Electra(v1.3.2)」です。
        OneDrive へアップし、短縮URLを AltServer Patcher で「Custom IPA Link」に設定後、
        AltServerからインストール作業しています。

        • ん〜…似たような報告があるようなのですが、これといった解決策は見つかっていないようです。
          一応開発者さんも認識はしている様なのですが…。

    • 全く参考にならないかと思いますが、
      自分の場合サブノートは問題なく実行&インストールが可能で、母艦のディスクトップPCは認証後に反応が無い…という現象でした。
      (両方ともWindows10です)
      そこで下記を行ったところ母艦でも無事に実行&インストールする事が出来ました。
      ・iTunesと関連のコンポーネントを削除してから再インストール
      ・PCの新規アカウントを作成
      ・作成した新規アカウントから全てのツールをインストール
      なぜかこれでOKでした。
      もし試されていないようであれば、ダメ元で…

  23. おかげさまで復活できました!!
    企業署名のキメラってアイコン長押しからのバツアイコンで消しちゃっていいんでしょうか

  24. 自分の環境(Winodows10 PRO)ではBitlyも含め短縮URLを使うと The app could not be found. エラーでインストールできませんでした。ipaファイルのURLを直接指定すればインストール出来ました。
    そこでAltserverを動かすPCにIISをインストールしてローカルなhttpサーバーをたてる無理矢理なやり方で解決しました。
    短いURLを取得できるアップローダやファイル置き場として使える無料WEBホスティングサービスが見つからなかったので。

    まずPatcherにあらかじめ用意された脱獄アプリのリンクでAltserverの実行を確認した方が良さそうです。

  25. 短縮URL使うのが面倒な方は、ローカルに簡易WEBサーバ入れるといいですよ。
    サーバと言ってもフリーソフトで簡単にインストールできます。
    そうすれば「http://localhost/XXXXXX.ipa」みたいに簡単に指定できます。
    ファイルをローカルで扱えるのも楽ですしね。

    私は「04WebServer」使ってます。(Vectorとかにあります)
    インストール時の設定の意味がわからない場合は、以下でいいと思います。
    ・「システムサービスに登録する(推奨)」※1
    ・「外部から04WebServerにアクセスできるように設定する」→チェックを外す

    ※1 意味が分かる方でサービスに登録したくない場合は、「システムサービスに登録しない」を選択して手動起動すればいいです。

    • インストしてみたけど、使い方がわかりません。出来れば教えてください。

  26. AppleのIDとPWを入力するとコンテニュー画面が表示されてしまいます。
    恐らくAltServerのインストールがうまくいってないものかと思います。
    エラーコード8388が表示されます、他のエラーコードが表示されることもあります。また、エラーコードが表示されずに何事もなく終了する事もあります。
    お分かりの方いましたら教えて頂きたいです。

    • AltServerはエラーコードでの情報がかなり少なく、エラー内容で確認していただくほうがイイかもしれません。

  27. Yahoo!ボックスにipaファイルをアップロードしてから共有設定してから短いURLを作成しても大丈夫そうなんですが?

    • Yahooボックスを使っていないため正確なことが言えないのですが、共有設定があり、ダウンロードURLが毎回変わらない仕様であれば大丈夫…なのかなとは思います。

  28. 忍者の署名復活してますね

    • 2/6 14:35 現在、インスト出来ない。

  29. Apps installed with Altstore on your devices will stop working. Are you sure you want to continue?
    と出てきてcontinueしても「This May Take Few Seconds」と通知ができてきて反応ありません
    なにか根本的に間違っているのでしょうか?Iphone6Sです

    • 管理者権限で実行してみてもダメでしたでしょうか?

      • ありがとうございます
        何度かトライしたのですが同じ状況でした。
        なにかあると思うのですが…

  30. CustomIPALinkだとインストールしてくれなかったが、
    普通にunc0ver選べばすんなりインストールしてくれた…
    何が原因なんだか

  31. iOS NinjaよりuncOverにて脱獄、署名もまだ消されてはいないのですが、上記の方法にて自分のアカウントで署名インストールする時は、今入れてあるuncOverはそのまま上書きインストールでいいのでしょうか?それともプルプルモードにして×で消してからやるのでしょうか?又はuncOverのオプションのRestore RootFSで一旦入獄してから実施するのでしょうか?

  32. これを使うにはiCloudのインストールは必須なんですね?

  33. これを使ってuncoverを指定してインストールすればいいんですよね?
    カスタムを選択してuncoverの直リンクを指定する意味はないのでしょうか?

    • 記事中にもあります通り、用意されている選択肢よりも成功率が向上します。
      これはダウンロード速度がOneDriveなどの方が早いため、タイムアウトが起こりにくい…事が理由となります。