【Windows版】unc0verやChimeraなどの好きな「IPAファイル」をAltStoreでインストールする方法

(144)

自身のApple IDでIPAファイルを署名&アプリをデバイスへインストールすることが出来る「Cydia Impactor」ですが、現在Apple側の仕様変更により使えない状態です。
そのため、iOS NinjaやIgnitionなどからインストールする手法が現在はよく使われていますが、企業用署名のため、取り消しが多く…使えないことも多々あります。

ですが、今回の「AltServerPatcher」では、Cydia Impactorと同様に自身のApple IDで署名し、アプリをインストールすることが可能となります!
AltStoreをインストールするためのソフトウェア「AltServer」にパッチを当てて、好きなIPAファイルからunc0verやChimeraなどのアプリをインストールする物となっており、現時点においては非常に便利!
今スグ必要…という場合でなくても、覚えておくと安心です。

スポンサーリンク

Cydia Impactorの代用に

通常「AltServer」は「AltStore」をインストールする専用ソフトウェアなため、他のアプリやIPAファイルのインストールは行なえません。

ですが、今回の【AltServer Patcher】を使用すると、「AltServer」を改変して好きなアプリをインストールすることが出来るように!

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-2

unc0verやChimeraなども

unc0verやChimera、Electraなど、以下の脱獄用アプリに対応しており、簡単にこれらをAltServerからインストール出来るようになっています。

  • unc0ver
  • Chimera
  • Electra
  • doubleh3lix
  • doubleh3lix+sockport2
  • h3lix
  • Phoenix
  • etasonJB
  • HomeDepot-9.1-9.3.4
  • HomeDepot-8.4.1
  • yalu102
  • yalu+mach_portal
  • yaluX+extra_recipe
  • ChimeraTV
  • ElectraTV
  • backr00m

好きなIPAファイルを指定して

更に「Custom IPA Link」も用意されており、こちらからは好きなIPAファイルを指定することが出来ます。
ただし、ローカルにあるIPAファイルは選択することが出来ず、IPAファイルのダウンロードリンクを指定する方式です。

基本的にはIPAのダウンロードリンクを指定していただければ大丈夫。
既にダウンロード出来ないアプリやバージョンのIPAファイルを…という場合は、OneDriveなどにアップロード後、共有リンクを生成し、ダウンロード用URLを指定してあげれば大丈夫な様です。

使い方「準備」

まずは準備として、ソフトウェアのダウンロード、インストールがいくつか必要です。
これらは最初の1回だけ行っておけば大丈夫なので、2回目からは次項へスキップして大丈夫です。

① ダウンロード

まずは必要なファイル・ソフトウェアをダウンロードしましょう。

  1. Windows 用 iCloud
  2. AltStore(AltStoreをインストールするための、AltServer)
  3. AltServerPatcher.exe
  4. *iTunesをインストールしていない場合は、「iTunes64Setup.exe」をダウンロードし、インストールしてください

② iCloud for Windowsのインストール&ログイン

Windows 用 iCloudをダウンロードし、ダブルクリックにて起動、インストールを完了させてください。
インストール方法は難しくなく、指示通り進めていくだけです。

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-3

また、インストール後はアプリの署名に使用するApple IDでログインを行ってください。
ログインさえ行われていればいいので、iCloud Driveなどの設定はオフでも大丈夫です。このログイン作業は2段階認証(2ファクタ認証)を行っている場合に必要となります(有効にしていないApple IDでは、インストールさえされていればオーケー)。

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-12

③ AltServerのインストール

続いてAltStoreよりAltServer for Windowsをダウンロード後、ダブルクリックにて起動、インストールを完了させてください。
こちらも特に難しいことはなく、指示通り進めていくだけです。

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-4

ただし、PC環境によっては以下の様な表示が出る場合があります。この際は【アクセスを許可する】を選択しましょう。

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-5

アプリをインストールする手順

必要なソフトウェアのインストールが完了しましたら、準備は完了!あとはAltServerでインストールしたいアプリを選択し、AltServerでアプリをインストールするだけです。

① AltServer Patcherを使用する

AltServerPatcher.exe」からダウンロードしたAltServer Patcherをダブルクリックにて起動してください。
この際、PC環境によっては以下のような表示が出ることがあります。【はい】を選択して、起動しましょう。

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-6

続いて【Utility to Install】項目よりインストールしたいアプリを選択してください。
選択肢にないIPAファイルを指定したい場合は「Custom IPA Link」を選択後、「IPA URL」にIPAファイルのダウンロードURLを記入しましょう。
最後に【Patch!】ボタンをクリックするだけ!

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-7

以下のポップアップが出現したら…パッチの成功です!続いてAltServerでのアプリインストール作業に入りましょう。

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-8

② AltServerにてインストール

最後にAltServerでアプリをインストールしていきます。インストールされるアプリは、前項のAltServer Patcherで指定したアプリに置き換わっています。

AltStorePatcher使用後はAltServerが終了されていますので、スタートメニューなどからAltServerを起動してください。
タスクバーにアイコンが出現しますので【クリック > Install AltStore > 接続されているデバイス名】と選択していきましょう。

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-9

署名に使用するApple IDを入力するポップアップが出現しますので、Apple ID(メールアドレスなど)とパスワードを入力し、【Install】ボタンで実行…!

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-10

途中で以下のような表示が出現する場合があります。同じアカウントでAltStoreを使っていると、古い方のデバイスでは使えなくなるよ…という内容ですので、「OK」にて続行されてください。
インストールには数分かかる場合もありますので、デバイスを弄らない様に待ちましょう。「Installation Succeeded」と通知がPCに来たら、完了です!

howto-altstore-installer-altserver-ipa-install-altserverpatcher-for-windows-11

③ プロファイルの信頼

インストールされたアプリを起動させるため、プロファイルを信頼する作業が必要です。
設定アプリを起動し【一般 > プロファイルとデバイス管理(or デバイス管理)】を開き、追加されたプロファイルを選択してください。プロファイル名には入力したApple IDのメールアドレスが表記されているはずです。
“○○”を信頼】というボタンを選択。(○○部分はApple IDのメールアドレス)
更にポップアップでも『信頼』を選択しましょう。これでアプリが起動できるようになりました!

howto-ios120-1212-jailbreak-chimera-impactor-version-2howto-ios12-122-124-jailbreak-unc0ver-v350-2

Impactorの様にローカルのIPAファイルを指定して…という事は出来ないため、その点はちょっと面倒…かもしれませんが、一度準備を行ってしまえば、同じアプリのインストールであればサクッと出来るので、十分に実用範囲内かなと!
iOS Ninjaやignitionの企業用署名とは異なり、自身のApple IDで署名しますので、PCさえあれば好きな時にアプリをインストールすることが可能となります。

もちろん脱獄後はReProvisionでの自動署名更新に切り替えていただくのがオススメですが、失敗していた時などの手段として使えるのは…非常に安心!

コメント

  1. ※既出でしたら申し訳ありません。

    上手く行かない場合は、ウイルス対策ソフトが悪さをしている可能性がありますね。

    当方の環境は、Windows7・Microsoft Security Essentials(MSE)で、
    iPhone5S・4Sに記事の内容をしたところ、何故か上手く動作しませんでした。

    しばらくは原因不明で悩んだのですが、繰り返しているうちに、
    MSEの『不審な動作をブロックした』との通知が出ました。

    もしかしてと思い、MSEをオフにして再度チャレンジしたところ、
    5S・4S共にすんなりと出来てしまいました。

    100%絶対とは言い切れないのですが、試してみる価値はありそうですね。

    • ご報告いただいた事例以外に、例えばElectraなどをインストールする際に、ipaファイルに反応して削除してしまう場合があります。
      これはWindowsのデフォルトセキュリティでも反応する場合があるので、注意が必要かもしれません。

  2. パッチャー開く際にパスワード求められます。どうしたらいいんでしょうか??

    • ご使用の環境にもよるのですが、Windowsのユーザーパスワードを求められているのであれば、そちらを入力してください。

  3. AltServerをインストールする際に、Error writing to file : C\Program Files (x86)\Altserver\Altserver.exe. Verify that you have access to that directory
    と出てTry againを押しても次に進めません。どうしたらいいですか?

  4. URLリンク作成後、リンク短縮してpatchにかけ
    AppleIDとPWを入力してインストールしたら
    ちょっと時間がたつと
    「The name for this app is inbalid」
    エラーが出ます。どうすればよいですか?

    • 指定しているURLに誤りがある可能性が高いです。

  5. 初めて脱獄に挑戦している者です。
    記事を参考に手順②の【Install】ボタンで実行、のところまではうまくいくのですが、その後何度試してもiPhoneへの反応が一切なく、インストールが開始されません。
    この方法はiPhoneのiOSのバージョンに制限があるのでしょうか?(iOS 12.4.4)
    どなたか分かる方ご教示ください。

    • 特にiOSバージョンの制限はないかと思われます。
      エラーなども表示されていませんでしょうか?また、IPAファイルへのURLを自身で指定した場合でもダメでしたでしょうか?

  6. ipaをインストールしようとするとThe app cloud not be found. ってなってインストール出来ないです、、、

    • 指定しているIPAファイルのダウンロードURLに誤りがある可能性が高いです

      • 自分も同じ症状になり、一度自分のGoogle Driveにアップロードして共有用のURLを発行しAltStorePatchのURLの欄に入力したのですが解決しませんでした…
        どうすればいのでしょう…

  7. unc0verのインストールは無事完了したのですが、肝心の脱獄で失敗します。
    海外サイトなどをいくつか探したのですが解決策が見つからず…
    こちらで何人かの方々と同じ error unable to get debs for packages to repair といったエラーを吐きます。
    ver.は3.8.0と3.7.0を試してみましたが失敗です。自分の環境ではできないのかもしれません

    • インストールは、自身で用意したIPAファイルから行った環境でしょうか?

    • どうやってver.は3.8.0と3.7.0を使用しましたでしょうか?
      教えてくださると助かります

  8. 失礼します。unc0verをインストールしたく実践した者なのですが、PCとデバイスをつないでいるはずなのにNo connected deviceとなってしまいます。他のiPhoneXSでもiPhone7でもなりました。ドライバーも確認したところ最新で原因がわかりません。PC自体には認識されているようでポップアップは出るのですが、AltServerが認識してくれません。

    iPhoneXS 12.4
    iPhone7 10.3.1

    • iTunesからはきちんとデバイスが認識されていますでしょうか?

  9. 質問ですが、iPhone X 13.3とiPhone11 13.3ではこの方法で脱獄不可でしょうか?

    • Xの方はこの方法では不可能だがcheckra1nで脱獄可能。
      11の方は現状いかなる方法でも不可能。

      • ありがとうございます^_^

  10. Unc0ver v3.7.0-b4-1のバージョンを使うにはどうすればよろしいでしょうか?

    • OneDriveなどへアップロードし、URLを指定する必要があります

  11. パッチを当てれて、Altserverを起動しようとしても開きません。なぜかわかりませんか?

    • 起動しない…とは何かエラーが出ている状況でしょうか?
      また、タスクマネージャなどにもプロセスとして表示されていませんでしょうか?

  12. altstoreでIDとパスワード入力してinstallを押すとしばらくしてからYour session has expired. Please log in. (1100)というエラーが出て失敗してしまうのですが、対処法などありますか?

    • altstoreではなくaltserverでした。。

  13. インストールは出来るがプロファイルがなくてクラッシュした状態になります。
    別で何かしないといけないのでしょうか?

  14. meridian対応してない…とほほ