【注意】A11以下のデバイスであってもCheckra1n 0.12.4では「iOS 15.0.2」の脱獄が不可!

(2)

本日【iOS 15.0.2】&【iPadOS 15.0.2】へのアップデートが行われましたので、「iOS 15.0.2はCheckra1nで脱獄可能なのか?」を確認してみました。
まだCheckra1nのアップデートが行われていませんので、結果としては…iOS 15.0やiOS 15.0.1に引き続き…iOS 15.0.2でもCheckra1nの脱獄は行えない状況となっており、注意が必要ですっ!!

スポンサーリンク

iOS 15.0.2は脱獄出来る?

iOS 15.0 / 15.0.1でも脱獄が不可であり、Checkra1nのアップデートも来ていないため分かっていた部分でもありますが…Checkra1n 0.12.4ではiOS 15.0.2の脱獄は不可となっています。

バージョン制限回避オプションを使うことでCheckra1nの実行までは出来るのですが、「Right before trigger」ステップで停止し、最終的には以下のエラーが出現。結果として失敗に…。
また、デバイス側はDFUモードのまま停止となるため、手動で復帰してあげる必要がある点にも注意が必要です。

warning-not-work-ios1502-checkra1n-v0124-jailbreak-2

Checkra1nのアップデートが必要

iOS 15.xではファイルシステムに変更が入っており、iOS 14.x以下で使われていたRootFSの再マウント手法が使えません。
そのため、それに対応するcheckra1n自体のアップデートが必要…となります。

脱獄を行いたい場合、現状ではiOS 14.xを維持するようにしましょう。

現状ではまだCheckra1nのアップデートに関する報告も出てきていないため、対応がどうなるか…というところも含めて不明となってしまっています。
Checkra1nチームとして認識はしているとは思いますが、iOS 14.xまでとは異なる脱獄手法が必要になってくるようなので、この辺りがどうなるか…でしょうか…。

コメント

  1. いよいよ脱獄は終焉なのか

    • checkra1nのアプデで行けるでしょ
      root化は基本イタチごっこだし、終焉はiosの終わりと共に来るんじゃないかなぁ

タイトルとURLをコピーしました