ブートループ問題の修正機能を搭載した「Taurine 1.0.7 RC2」がアップデート手段を限定して一般リリース

(2)

ブートループ問題の修正機能を搭載したTaurine 1.0.7が現在開発中ですが、RC版が一般リリースとなっています。
ただし、基本的には正式リリースをお待ちいただくのが安全となっていますので、この点はご注意ください。

スポンサーリンク

Taurine 1.0.7 RC2

今回リリースされた「Taurine 1.0.7 RC2」は、RCと付いている通り…正式版ではなくリリース候補版という位置づけです。
言ってしまえば…ベータテスト段階と同じ様な意味合いです。

そのため、IPAファイルではなく脱獄システムだけのリリースとなっており、Jailbreak Updaterからのアップデートのみに手段が限定されています。

ブートループ問題の修復&1.0.6までの修正も

今回のv1.0.7ではブートループ問題が発生した際、システムファイルを修復して起動できるようにする「Startup Repair」機能を搭載しました。
また、v1.0.5 / 1.0.6で修正されていた不具合等も内包していますので、安定度としては…たぶんv1.0.6とほぼ同等になるのかなと思われます。

upcoming-taurine-v107-bootloop-recovery-utilities-3

アップデート手順は

CoolStar氏によると、最良の結果を得る手順…としては、一旦Taurine 1.0.6をインストールし、デバイス再起動&Taurine 1.0.6にて脱獄環境へ戻り、そこからJailbreak UpdaterにてTaurine 1.0.7 RC2へアップデートする手順だそうです。
ちなみにTaurine 1.0.6のIPAファイルは現在公式サイト上に記載されていませんが、こちらの記事内にダウンロードリンクが記載してあります。

update-taurine-107rc2-for-power-user-jailbreak-update-2

通常は正式版のリリースをお待ち下さい

あくまで「パワーユーザー向け」としてのRC版ですので、通常の場合はTaurine 1.0.7の正式版がリリースされるのをお待ち下さい

特にブートループ問題の修復機能…というのは新しい機能になりますので、どの様な不具合が隠れているかわかりません。
こういった不具合の洗い出しもベータ版やRC版での目的ですので、現時点ではそういった不具合が存在する…とお考えください。

昔CoolStar氏が開発していた「iOS Recovery Utilities」にも似ていますよね。あちらはComex氏の「SafeStrat」を元にしていましたが、令和になり…そのアイデアが実用化されるとは…感慨深い…!

コメント

  1. 1げと
    人柱になりやした
    今んとこ6とかわらず

    • 兄貴流石っす!

タイトルとURLをコピーしました