iOS12.0〜12.1.2脱獄「Chimera」がv1.0.9にアップデート、Sileo更新で問題が発生した場合の修正も

(30)

全デバイス対応iOS 12.0〜12.1.2脱獄【Chimera】がv1.0.9へとアップデートされています。
安定性の向上などが含まれている他、本日アップデートされたSileoで問題が発生している場合の修正も含まれています。

スポンサーリンク

Chimera v1.0.9

Chimera v1.0.9】へとアップデートが行われました。ipaファイルはchimera.shよりダウンロードし、インストール&使用しましょう。
ReProvisionを使用している場合は単体アップデートも可能です。

update-ios12-1212-jailbreak-chimera-some-fix-and-sileo-v112-2

ダウンロード時の注意点

Chimera v1.0.9のipaファイルをダウンロードする際に【404】のエラーが発生する場合があります。
キャッシュの問題な様なので、発生した場合は何度か更新を行ってみてください。

update-ios12-1212-jailbreak-chimera-some-fix-and-sileo-v112-3

更新内容

  • いくつかの修正と、安定性の向上
  • Sileo v1.1.2を同梱

Sileoのアップデートで問題が発生した場合は

本日「Sileo v1.1.2」へとアップデートが行われているのですが、その際、一瞬v1.1.1も配布されていました。
Sileo v1.1.1ではいくつかの問題が発生しており、その後すぐにv1.1.2へと切り替えられたのですが、タイミングやリポジトリの更新を正常に行う前にアップデートしてしまった場合、v1.1.1になってしまう場合も。

そういった場合は、今回のChimera v1.0.9を使用することで問題の修正が可能となっています。

適用方法

アップデートの適用は、Chimera v1.0.9へアップデート後、デバイスを再起動、改めてChimera v1.0.9にて脱獄環境へ戻っていただければ完了です。

入獄作業(Restore RootFS)は不要で、単純にデバイスの再起動が必要なだけなので、この点はご注意ください。

コメント

  1. v1.0.8

    • ???

  2. これってすぐにアップデートしといたほうが良いですか?

    • 緊急を要する更新内容ではありませんので、お時間のある時…で大丈夫かなと思います。

  3. 502 Bad Gateway になっちゃいますね。

    • 現在Cloudflare側で問題が発生しているようです

      • Cloudflareに限らずいろんなサイト落ちまくってますね。
        リアルタイムのサイバー攻撃マップ見たら中国がすごいことになってます。(笑)

  4. こちらでアップデートするとSileoでアップデートしなくても勝手にSileoがアップデートされるので、こちらでアップデートする方が不具合が起きなさそうで楽ですね。

  5. リポの更新が終わらない問題、Sileoのバージョン下げたら解決した…

    • どうやってダウングレードしましたか?

      • DebKeeperが1.1.0のdebを保存しといてくれてたので、それをFilzaでインストールしました。

        • なるほど

  6. ReProvisionで上書きしようとすると60%でストップ。
    仕方ないので、CydiaImpactor(0.9.52)からインストールを試みるも、
    Error
    provision.cpp:81
    ios/submitDevelopmentCSR = 7460
    You already have a current iOS Development certificate or a pending certificate request.
    で、インストールできず。
    CydiaImpactorのXcode > Revoke Certificatesを使っても解決できず。
    結局Tweakboxのをインストールして脱獄してるけど、どーやったら再度自分の署名が使える様になるのか、教えてください。
    iPhoneXs-iOS12.1.2

    • 他のApple IDで確認すれば、原因の切り分けは出来ると思います。

    • 自分もReProvisionでは苦労しました。
      60パーでエラーが出るのなら、ReProvisionを何度かダウングレードインスト
      してみてください。ReProvisionの設定で何度か再ログインするとか、
      違うIDを使うとか。イロイロやってくとすんなり行ける事があります。

  7. 全く関係ありませんが、何かの参考になれば

    iPhoneXs 12.1.1beta/Chimera 1.0.8

    落として画面割れしました。
    ケータイ補償でリフレッシュ品にするか(約1万円)、
    非正規ショップで修理するか(約4万円)悩みましたが、
    リフレッシュ品のiOSが分からないためショップで修理。
    画面割れ後もFaceIDは使えてたのですが、
    修理後に使えなくなりました。
    ショップの方もFaceIDは修理できないとのことで、
    泣く泣く再度割れた画面に戻してもらい、
    ケータイ補償を受けました。
    壊れたiPhoneとお別れの前にiOSを12.3.1にアップデート。
    するとFaceIDが使えるようになりました!
    ちなみにリフレッシュ品のiOSは12.1.4でした…

    • たしか反対と画面のチップが同じ番号じゃないとFaceIDが使用できなくされていたと思います…

  8. アプデしたらリスプループ止まらん

  9. sileoが起動しなくなったのでRestore RootFSしたのですがCHIMERA1.0.9で再脱獄したらJAILBROKENにはなるのですがsileoが出現しません。
    仕方ないのでuncOverでやってみましたが同様です。
    『全ての設定をリセット』や『全てのコンテンツと設定を消去』も試しましたが変わらず。
    何か他に試せる事ありますでしょう?

    • 俺もなった、ZEBRA入れてなかった?
      誰か対処方法知っている方お願いします。

      • ZEBRA入れてなかったです。

    • UIcache

      • ありがとうございます。
        iceiv+puttyでUIcacheやってみました。
        sileo表示されませんでした。

        • ttps://www.ios-repo-updates.com/pack/178720/
          sileo のdeb

          • debをsshでインストールしてみました。
            最新sileoは12.1以下は非対応?!

            org.coolstar.sileo depends on firmware (>= 12.2) | org.swift.libswift (>= 5.0); however:
            Version of firmware on system is 12.1.
            Package org.swift.libswift is not installed.

          • コマンド全文です。

            iPhone:~ root# dpkg -i /private/var/root/Library/Backup/org.coolstar.sileo_1.1.2 _iphoneos-arm.deb
            (Reading database … 1026 files and directories currently installed.)
            Preparing to unpack …/org.coolstar.sileo_1.1.2_iphoneos-arm.deb …
            Unpacking org.coolstar.sileo (1.1.2) over (1.1.2) …
            dpkg: dependency problems prevent configuration of org.coolstar.sileo:
            org.coolstar.sileo depends on cydia (>= 2.2); however:
            Package cydia is not installed.
            org.coolstar.sileo depends on firmware (>= 12.2) | org.swift.libswift (>= 5.0); however:
            Version of firmware on system is 12.1.
            Package org.swift.libswift is not installed.

            dpkg: error processing package org.coolstar.sileo (–install):
            dependency problems – leaving unconfigured
            Errors were encountered while processing:
            org.coolstar.sileo

          • Sileo v1.1.2からはlibswiftが必要となっています。
            そちらのエラー文は「libswiftが入っていないため、Sileoがインストール出来ないよ」という物です。

          • ちなみにインストールした後にRebootしたらリンゴで固まってます。。

  10. sileo 出てこない問題は1.0.6経由で回避するのが手っ取り早いです

  11. ありがとうございます、一回1.0.6入れたんですがアップデートしろみたいなメッセージ出たので諦めてました。
    無事sileoが入りアップデートで最新に出来ました。