iOS 11.0〜12.1.2脱獄「unc0ver v3.1.0」へアップデート、複数の安定性向上やバグ修正

(30)

unc0ver v3.0.1を最後に、1ヶ月ほど動きのなかったiOS 11.0〜12.1.2向け脱獄「unc0ver」ですが、新たなバージョン「unc0ver v3.1.0」がリリースとなっています。
これまでで一番大きなアップデート…と言われている通り、かなりの数の更新内容となっていますが、基本的には安定性向上とバグ修正な様です。

スポンサーリンク

unc0ver v3.1.0

Pwn20wnd氏によりunc0ver v3.1.0がリリースされ、ipaファイルは「Undecimus-v3.1.0.ipa」よりダウンロードが可能。
もちろん「ReProvision」などを使って単体アップデート(インストール)も可能です。

また、各種バグ修正などを適用するには、unc0verのアップデート後、デバイス再起動&unc0ver v3.1.0を実行して脱獄環境へ戻るだけです。

更新内容

  • カーネルパッチを書き直し、脱獄の安定性と信頼性を向上
  • 設定管理システムを書き直し、脱獄を最適化
  • 診断システムを書き直し、より詳細な情報を提供可能に
  • Unrestrictを書き直し、脱獄後のシステム安定性を向上
  • データなどを失うこと無く、他のiOS 12用脱獄から移行を行えるように
  • Unrestrictのサンドボックス関連を改善
  • iOS 12向けSubstrate portを修正し、安定性とパフォーマンスの問題を改善
  • RocketBootstrapの問題を修正
  • iMessageオーディオでのクラッシュを修正
  • 一部デバイスでFaceTimeの呼び出しが消えてしまう問題を修正
  • 一部デバイスでカメラがクラッシュする問題を修正
  • Cydiaから脱獄アプリをインストールした際に実行されるアイコンキャッシュの更新と、SpringBoardの再ロード時間を大幅に高速化
  • Restore RootFS実行時、アイコンキャッシュの更新を行い、入獄後に脱獄アプリのアイコンが消えるように
  • iOSでのフリーズ問題を修正するため、Substrateをv0.9.7033にアップデート
  • machswapまたはmachswap2 exploitでの脱獄作業の信頼性が大幅に向上
  • 脱獄完了時、アラートのOKボタンを押すまでリスプリングを行わないように変更
  • 脱獄の自己修復機能を改善
  • 脱獄プロセスのステータスを分かりやすくするため、進捗状況をHUDで表示するように
  • コードを最適化
  • アサーションを改善
  • 各種エラーメッセージを改善
  • unc0ver起動時にデバイスに関する情報を追加
  • ログ関連を整理
  • 「Reload System Daemons」と「Enable get-task-allow」を再実装
  • 「Enable get-task-allow」がデフォルトで有効に

A12デバイス対応はまだ

今回のアップデートはunc0ver自体の改善やバグ修正が主となっており、予定されている「A12デバイス対応」はまだ行われていません。
iPhone XSなどのA12デバイスでは現状Chimeraをご使用ください。

使い勝手が変更

若干使い勝手が変更されていますので、その辺りについてちょこっと…。

まず、脱獄作業を実行時に「Exploiting kernel…」など、画面中央に「今何を行っているか?」が分かるように表示が追加されています。
ここを見ておくことで、どこで失敗したか?どこで時間が掛かっているか?などが分かりやすくなりました。

update-ios11-1212-jailbreak-unc0ver-v310-fix-improve-and-more-2

また、脱獄作業完了時に「Jailbreak Completed」というポップアップが出現し、ここで停止する様に変更となっています。
これまでは自動でリスプリングまで行われていたのですが、今回からは「OK」ボタンを押すまでリスプリングは行われません。
OKボタンを押して、リスプリングを実行してあげましょう。ちなみに、「View Log」ではログを見ることが出来ますが、unc0verを完全終了させるとリスプリングが発生します。

update-ios11-1212-jailbreak-unc0ver-v310-fix-improve-and-more-3

私の環境で使用してみた限り、アップデート後の1回目がリスプリングで止まってしまい失敗…となっただけで、その後は15回ほど再起動&unc0ver実行を繰り返しましたが、全て1発成功でした。
ただし、元々それほど成功率が低い環境ではなかったので、今回のアップデートによる影響なのかは…何とも…。

コメント

  1. 5台やってみた限りでは今のところ問題なしで、iPhone 6 Plus も起動直後あまり時間を空けずに実行した際でも一発で再脱獄に成功したのは改善を感じられた。

  2. iPhoneⅩのiOS12.1.2、1発で脱獄環境に戻れました。Reload System Daemonsはonのままで。今までのリスプリングループが嘘の様。。これぞ改善ですよね

  3. 気になったのはCydia Substrateの更新。
    これはSauriku氏のクローズドソースのはず。
    Pwn氏にソースを提供したのですかね?

    • 同意

  4. iphone7 11.3.1です。
    機内モード+siriオフでいつもunc0verで脱獄しますが、あまり成功率が高くありません…
    起動後に少し待つとかすぐ脱獄するとかタイミングの問題はあるでしょうか?
    何かコツがあればご教授頂きたくと思います。

    • 脱獄失敗時はiPhoneを(人肌まで)冷やす、で成功率UPする・・・感じがします

    • UserHighWaterMarkをいじってみたら

    • 同環境のデバイスを持っているけど、こちらの成功率はほぼ100%と言って差し支えない感じだけどな。
      v3.1.0のunc0verで、rec0verしCydiaを再インストールして、一度綺麗な状態にしてみたら?改善するかもよ!

    • 同環境のデバイスを持っているけど、こちらの成功率はほぼ100%と言って差し支えない感じだけどな。v3.1.0のunc0verで、rec0verしCydiaを再インストールして、一度綺麗な状態にしてみたら?改善するかもよ!

      • 改善しませんねぇ・・・
        Cydiaの画面サイズが小さくなりました;;
        Rollectra/SemiRestore11で綺麗さっぱりにした方がいいでしょうか?

    • ご使用のunc0verは最新版でしょうか?

  5. Unc0ver darkなるものが出てきていたが、CydiaではなくSileoを入れてくれるツールっぽい

  6. 記事と関係無いのですが…
    iPhone8 11.3.1でElectraで脱獄していたのですが、何も考えずCydiaアプデしたらCydiaが消えました。sileoがあったのでそれでいいやと思っていたのですがsileo内のアプデが出来ず…
    新規Tweakのインストとか出来なかったのですが、特に入れる物もなかったのでそのまま使ってました、そんなある日、不慮の再起動を起こしてしまいうまく脱獄環境に戻れなくなりました。
    PCからElectra入れて2/3で再起動かかるのですが永遠にリンゴマーク
    ElectraのTweakボタンをオフにしたらとりあえずはsileoやFilzaなどは開ける状態です。
    Rollectraは入ってます。
    12.1.2のベータ版SHSH保存してます。
    脱獄環境に戻るのにどの手段使えば良いのか…
    現状で何かファイルいじれば戻れるのか、
    Rollectra入獄してもう一度チャレンジか、SHSHからアプデして、iOS12の脱獄が良いのか…どなたかアドバイス下さい。
    長文失礼しました。

    • バージョン維持したいならunc0verでrec0verすると良い。

    • デバイスは異なるけどSileoがまともじゃ無い感じになり直せなくなったので、仕方なくElectraからunc0verに乗り換えrec0verを実行して難無く再脱獄できた。人柱で構わないなら止めないけど、Sileoがまだ微妙(?)な現状ではunc0verを選んだ方が無難かも…

      • アドバイスありがとうございます!
        unc0ver良さそうですね!試してみます!

    • Fortnight bug にチャレンジ

  7. iPhone7、11.3.1

    最新のunc0verでRootfs使って脱獄し直したんですけどiCleaner Proだけ画面がiPhone SE の画面サイズになるんですけどーやって直せばいいのか教えて下さいm(_ _)m

    • 私はrec0verで再脱獄したらCydiaが小さい画面サイズで表示されるのですが、この場合もう一度やり直した方が良いですか?

      • バグだったようですので、最新版でリトライしましょう
        更新内容
        [v3.1.2] 画面サイズが小さいデバイスでの、設定画面のバグを修正
        [v3.1.2] 進行状況HUDを非表示にするオプションが追加
        [v3.1.1] [iOS 11] ルートファイルシステムの復元に関する不具合を修正
        [v3.1.1] unc0ver実行後、自動でリスプリングを行うオプションが追加

    • 起きたことないし、これらの情報では原因不明だけど、面倒だと思わないなら再チャレンジで…
      画面が小さく表示されるのは何かゴミファイルが残っていることが要因なのか、FilzaとかでiCleaner関連ファイルを見つけて消してからrec0verすると良いのかもしれない。
      もしゴミファイルを完全に消し去ることを目的とするならば、rec0verの後に端末リセットすればクリーンな環境に戻るけど、バックアップをリストアすると一部は引き継がれるので現象が再現するかもしれず、だからって設定が全部消えたところから再脱獄すると一から環境構築することになり大変ではある。
      画面サイズだけの問題なら放置するのもありだとは思うけど、何とかしたいならいろいろと試してみるしかないので頑張って下さい。

  8. 12.1.2 のXと、11.1.1のipadですが,あっさりと脱獄できました。
    安定度も、今のところ問題無いようです。

  9. iPhone6Sの脱獄済みです。バージョンは9.3.3です。unc0verを入れたいのすが、ここからアップデートの方法がわりません。一旦入獄してISOを上げたた方が良いのでしょうか?

    • unc0verはiOS 11.0〜12.1.2の脱獄を行う物で、アップデートなどは行なえません。
      iOS 9.3.3からアップデートを…という場合、Futurerestoreを使用していただくことになるのですが、iOS 12.1.2のSHSHなどは取得・保存されていますでしょうか

  10. ios12.1.2のSHSHも取得保存してません。どうすれば良いですか?

    • SHSHが保存されていない場合、残念ながらそのバージョンへFuturerestoreにて復元することは不可となっています

  11. https://tools4hack.santalab.me/howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11.html
    まず上の記事を見てiOS9.3.3にあった方法で「Nonce」をセットしてFuturerestoreで12.1.2へアップグレードしてunc0ver3.0.1で脱獄。

    しかし上記のサイトの

    ブラウザで【Generator Finder】を開き、「Choose File」ボタンからGeneratorの値を調べたいSHSHを選択。のサイトに行けず困ってます。他のサイトで調べる方法有ります?

    • おっと…サーバー側の設定にミスがありました…。修正しましたので、アクセス出来るようになっています。

  12. 管理人さんサイトつながりました。有難う御座います。しかしやり方が分かりません。
    iOS 11.3.1 SHSHは保存できました。

    次の手順を詳しく教えて下さい。

    • やり方が…というのは具体的にはどの部分でしょうか?
      また、iOS 11.3.1はiOS 12.3.xのSEPと互換性がありませんので、残念ながら不可となってしまいます