[iOS] Futurerestoreでの作業に必要な、iOSバージョン別「Nonce」のセット方法

(77)

保存したSHSHを使用して、復元やアップデート、ダウングレードを行う「Futurerestore」の作業に欠かせない【Nonceのセット方法】についてご紹介。

Generator値を間違えると大変なので、絶対に間違えないよう、細心の注意をはらい、実行してください。

スポンサーリンク

Generator値の調べ方

Nonceをセットするには、Futurerestoreで使用するSHSH(noapnonceのみ)内に記載されている【Generator】という値を調べる必要があります。
テキストエディタで開いて探す…でもイイのですが、以下のサイトを使用すると簡単に探すことが出来るのでオススメです。

ブラウザで【Generator Finder】を開き、「選択」ボタンからGeneratorの値を調べたいSHSHを選択。
あとは『Fetch Generator』ボタンをクリックするだけです。

howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-14

太字で書かれている「0x」から開始される英数字が目的のGenerator値となります。どこかにコピペしておくなど、間違えないようにしてください。

howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-15

絶対に間違えないよう、全力集中してねっ!!

Generator値の入力ミスなどがあると、Futurerestoreを実行した際にエラーが発生してリカバリーモードで停止してしまいます。
抜け出すことが可能な場合もあるのですが、そうでない場合もあり、入力ミスも命取り…になりかねません。

絶対に間違えないよう、ご注意ください

目次

バージョンや脱獄・未脱獄により手順が異なりますので、それぞれ自分の環境にあった手順をご使用ください。

iOS 9.0〜9.0.2

脱獄済み

  1. cl0ver.zip】をダウンロード&解凍し、出てきた「cl0ver」というファイルをデバイス内に配置。

    *次項をターミナルから実行する場合は「/var/mobile」フォルダに置くと楽。SSH経由で実行する時は「/var/root」フォルダに置くと楽です。

  2. ターミナルアプリ、もしくはSSH接続でのコマンド操作にて、パッチを当てていきます。

    rootでログイン(ターミナルアプリの場合はsu root)し、【./cl0ver】コマンドを実行してください。

    *実行時のディレクトリは、先程配置した場所に移動してから行いましょう。ターミナルアプリでrootにログインした場合の初期ディレクトリは「/var/mobile」、SSH経由でrootにログインした場合は「/var/root」です。

  3. 実行が出来たら、以下のリポジトリをCydiaに追加して、『NonceEnabler Patch』をインストールしましょう。

    http://repo.ipodhacks142.com/

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-1

  4. 続いて、以下のリポジトリをCydiaに追加して、『NonceSet』をインストールしましょう。

    http://julioverne.github.io/

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-2

  5. NonceSetを起動し、【SET/CHANGE NONCE】部分に先程調べたGeneratorの値を入力してエンター。

    【CURRENT NONCE】部分に入力したGeneratorの値が反映されれば、完了です。

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-3howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-4

iOS 9.1〜9.3.3

脱獄済み

  1. まずは、デバイスを再起動後、Luca氏のサイト【JailbreakMe 4.0】を使用して脱獄環境へ戻ってください。

  2. 実行が出来たら、以下のリポジトリをCydiaに追加して、『NonceEnabler Patch』をインストールしましょう。

    http://repo.ipodhacks142.com/

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-1

  3. 続いて、以下のリポジトリをCydiaに追加して、『NonceSet』をインストールしましょう。

    http://julioverne.github.io/

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-2

  4. NonceSetを起動し、【SET/CHANGE NONCE】部分に先程調べたGeneratorの値を入力してエンター。

    【CURRENT NONCE】部分に入力したGeneratorの値が反映されれば、完了です。

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-3howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-4

iOS 9.3.4〜9.3.5

脱獄済み & 未脱獄

  1. PhoenixNonce.ipa】をダウンロードし、Cydia Impactorでインストールを行ってください。
    また、インストール後は設定アプリ > 一般 > プロファイルとデバイス管理(or デバイス管理)からプロファイルの『信頼』を行ってください。
  2. PhoenixNonceを起動し、先程調べたGeneratorの値を入力して『Set』ボタンでセットしましょう。
    エラー等が出る場合は、成功するまでやり直してください。
    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-5

iOS 10.x

extra_repice + Yaluで脱獄済み

Yalu102を使用できないデバイスの場合、こちらの手法で行ってください。使えるデバイスの方は一度Yalu102で脱獄を行い、次項の手法で行うと楽です。

mach_portal+Yaluをご使用の方は、extra_repice+Yaluで再脱獄作業を行ってから、こちらの作業を行いましょう。

  1. net.siguza.ios-kern-utils_1.4.1_iphoneos-arm.deb】をダウンロード or Safariで開いて直接Filzaへ送信し、Filzaなどからインストールを行ってください。
  2. ターミナルアプリ(NewTermやiOS Terminalなど)を起動し、【su root】コマンドでrootへログイン(初期パスワードはalpine)。

    ログイン後、【nvpatch com.apple.System.boot-nonce】コマンドを入力&実行しましょう。

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-6
  3. 続いて、以下のリポジトリをCydiaに追加して、『NonceSet』をインストールしましょう。

    http://julioverne.github.io/

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-2

  4. NonceSetを起動し、【SET/CHANGE NONCE】部分に先程調べたGeneratorの値を入力してエンター。

    【CURRENT NONCE】部分に入力したGeneratorの値が反映されれば、完了です。

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-3howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-4

その他で脱獄済み

  1. 以下のリポジトリをCydiaに追加して、『NonceSet』をインストールしましょう。

    http://julioverne.github.io/

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-2

  2. NonceSetを起動し、【SET/CHANGE NONCE】部分に先程調べたGeneratorの値を入力してエンター。

    【CURRENT NONCE】部分に入力したGeneratorの値が反映されれば、完了です。

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-3howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-4

未脱獄

未脱獄の場合はv0rtexNonceを使用してGenerator値をセットしていきますが、非常に起動成功率が低いため、起動するまで頑張ってください…。
そのため、脱獄できるバージョン&環境の方は脱獄を行って前項の手法を使用していただくほうが楽ちんです。

  1. v0rtexNonce.zip】をダウンロードし、解凍などをせずにZIPファイルのままCydia Impactorにドラッグ&ドロップしてインストールを行ってください。
    また、インストール後は設定アプリ > 一般 > プロファイルとデバイス管理(or デバイス管理)からプロファイルの『信頼』を行ってください
  2. インストールしたv0rtexNonceを起動し、入力欄に先程調べたGeneratorの値を入力してエンター。

    【Current Generator】部分に入力したGeneratorの値が反映されれば、完了です。

iOS 11.0〜11.1.2

脱獄済み&未脱獄

  1. NonceSet1112_v1.3.ipa】をダウンロードし、Cydia Impactorでインストールを行ってください。
    また、インストール後は設定アプリ > 一般 > プロファイルとデバイス管理(or デバイス管理)からプロファイルの『信頼』を行ってください。
  2. インストールしたNonceSet1112を起動し、【Root Status】という部分が【YES】になるのを待ちましょう。
    また、この際アプリがエラーを出したりクラッシュしてしまう際は、YESに変わるまで再挑戦を繰り返してください。
    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-7
  3. YESになりましたら、【SET/CHANGE NONCE】部分に先程調べたGeneratorの値を入力してエンター。
    【CURRENT NONCE】部分に入力したGeneratorの値が反映されれば、完了です。
    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-8

iOS 11.2〜11.4 Beta 3

脱獄済み

  1. 脱獄に使用した【Electra】から行うことが可能なので、そちらを使用していきます。

    Electraを起動し、右下【Set Nonce】ボタンをタップしてください。
    現れたポップアップの入力欄に、先程調べたGeneratorの値を入力して「Set」を選択。

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-9howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-10
  2. 更にポップアップが出現しますが、この時点ではまだセットが完了していないのでご注意ください。

    ポップアップを「OK」で消し、『Enable Jailbreak』ボタンをタップ。リスプリングが発生して脱獄環境へ戻れた段階で、セットが完了となります。

    *もしリスプリングではなく…エラーや再起動になった場合は、Generator値の入力からやり直してください。

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-11howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-12

未脱獄

  1. noncereboot1131UI.ipa】をダウンロードし、Cydia Impactorでインストールを行ってください。
    また、インストール後は設定アプリ > 一般 > プロファイルとデバイス管理(or デバイス管理)からプロファイルの『信頼』を行ってください。
  2. インストールしたNonceSet1131を起動してください。

    起動プロセス時点でアプリがクラッシュしたり、デバイスの再起動が起こってしまう場合は、デバイスを再起動してからやり直しましょう。
    ただし、VFS Exploitが使われているため、かなり起動率が低くなっています。根気よく頑張って…。

    howto-set-nonce-for-futurerestore-ios9-10-11-13
  3. アプリが起動したら画面中央【Enter your generator here】と書かれている入力欄に、先程調べたGeneratorの値を入力してエンター。
    エラーなどが発生しなければ、完了です。
    update-noncereboot1131-no-dev-account-set-nonce-2

これ以外にも手順をもっと省略できる方法はいくつかあるのですが、Generator値の入力を間違えると大変なので、私の知る限り…コマンド操作を極力行わなくていい方法でご紹介させていただきました。
今回の方法であれば、ミスやエラーが起こるとしたら、Generatorの入力前段階で、Generator値を間違えないように…と全力集中していただけるかなと…思います。

コメント

  1. 話は変わりますが
    Electra MPTCPをダウンロードしても
    何回やってもエラーおきます。
    対処法教えてください
    ios11.4beta3

    • いつエラーが起きるのかとか、どういうエラーが起きるかとかにもよるんじゃ?とにかく、成功するまでためしてみなよ

      • 3分の1からエラー exloitとでます

        • 前のコメントにたくさん解決法あるよ

  2. 11.4なんだ…
    shshはあるのに!!

  3. 失敗したらと考えると……

  4. Nonceset1131の説明でNonceset1112って打っちゃってますよ

    • おっと…!ありがとうございます!

  5. 11.4.1は手遅れなんでしょうか・・・

  6. ポケGoできないからDelectra実行して初期化したんだけど脱獄感知でるんだけど
    なんでかな?(´・ω・`)Semiは使えないから手動でインスコしたdeb消したのですが…

    • 初期化すればいいんじゃね?

      • 入獄後にまた初期化ってこと?(´・ω・`)おk。試してみる。ありがとお

  7. Error
    Exploit
    って出ますが何度もやってればいいんですかね?

    • Electra実行前にリスプリングを挟むと改善される場合が多いです

  8. やる人、間違えないでね〜

  9. Cydia Impactorでprovision.cpp:173エラーを吐いてnoncereboot1131UI.ipaが導入出来ない・・・
    誰か、回避の仕方知ってますでしょうか?

    • 二段階認証を行っている場合はapp用パスワードを発行して、そちらをご使用ください。
      もしくは、二段階認証を有効にしていないApple IDをご使用ください。

  10. Juliovern草
    大丈夫なん?

    • 全てGithubにてオープンソースで公開されています。何か心配な部分がある場合は、そちらでコードをご確認いただけます。

  11. NonceSetが起動しません。iPhone6 iOS 10.3.2

    • どうしてもだめな場合は、v0rtexNonceをご使用ください

      • v0rtexNonceなら起動出来ました。脱獄環境のままアプリを起動してGeneratorの値をセットしても大丈夫でしょうか?

  12. iOS11.4正式版の人はどうすれば…

    • 11.4以降はSet Nonceが出来ないので不可能

    • iPhone 8 / 8 Plus / XであればiOS 11.4 Beta 3にダウングレードして…という事が可能です。
      ただ、残念ながらそれ以外のデバイスでは現状は不可となってしまいます

  13. 脱獄後の11.3.1をElectra行う場合の画像違っていませんか? 【Enable Jailbreak】ではなく 【Share Electra】ではありませんか。

    • 脱獄環境にいる場合、そちらの表記になることがあります。一度再起動を行ってから、実行してください。

  14. 9.3.3から11.3.1にOpenSSHで色々やった自分が馬鹿みたいに感じるくらい簡単だな・・・
    流石SANTAさん

  15. iOS 11.2〜11.4 Beta 3の「未脱獄」
    手順3.で”入力欄”が”入力さん”になってます!
    可愛いですがw

  16. nonceって一回セットしたら、初期化とかしてもまだセットされたままなのかな?

    • いいえ、不特定のタイミングで破棄や変更が発生します。

  17. SANTAさんに質問です
    ios11.4beta3にしてからitunesの曲が入らなくなりました
    どうすればなおりますか?

    • 入らない…とは具体的にはどういった状況でしょうか?

  18. OS8.4の場合は9と同様の手順でよいのでしょうか?それとも未対応でしょうか?

    • NonceEnabler Patchをインストール後、ターミナルアプリ(rootでログイン後)などから「nvram com.apple.System.boot-nonce=[Generator値]」というコマンドを使用してNonceのセットが行なえます。
      「例:nvram com.apple.System.boot-nonce=0xbd34a880be0b53f3」

      また、登録後は「nvram -p」コマンドできちんとセットされたかを確認してください。

      その後の手法は記事中の物と同じで大丈夫です。

      • お忙しい中、8.4での手法ありがとうございます。
        puttyでnvramコマンドを入力してみましたが以下のエラーが出てしまいます。
        何が原因かわかりますでしょうか?

        nvram: Error setting variable – ‘com.apple.System.boot-nonce’: (iokit/common) general error

        • NonceEnabler Patchを再インストールしてから、再度行ってみてください

          • とても速いレスポンスありがとうございます。nonceeneblerpatch再インストールしてみましたが変わらずです。。
            一度入獄してやり直してみた方がいいんでしょうかね。

          • CydiaEraser で入獄後再脱獄してみましたが、同じエラーのままで nvram com.apple.System.boot-nonce=[Generator値]が実行できません。。原因がわかりません。。。

        • 同じ!

  19. iOS8.4の場合iOS9をと同様の手順でよいのでしょうか?それとも未対応でしたでしょうか?

    • NonceEnabler Patchをインストール後、ターミナルアプリ(rootでログイン後)などから「nvram com.apple.System.boot-nonce=[Generator値]」というコマンドを使用してNonceのセットが行なえます。
      「例:nvram com.apple.System.boot-nonce=0xbd34a880be0b53f3」

      また、登録後は「nvram -p」コマンドできちんとセットされたかを確認してください。

      その後の手法は記事中の物と同じで大丈夫です。

  20. iphone5s(6,1) 9.0.2 Cydia64_1.1.30導入済み

    cl0ver実行時点でブルースクリーンにより完遂できませんでした。

    githubのreadmeを見つつ、slideとpanicの引数を実行しましたが”panic(cpu 0 caller…”を
    ログに出力されず手詰まりとなってしまいました。
    同じ状況の方は稀かと思いますがもし居られましたらどのように対処されたかコメント頂けるとありがたいです

    • 当方、iPhone6/iOS9.0.2環境であり同じくcl0ver実行直後に再起動してしまう状況でありましたが、
      ターミナルアプリをNewTerm 2からWhiteTerminal(このサイトに記事あり)に変更したところ、正常に動作しました。
      また、記事中のNonceEnabler Patchは失敗したので、この記事では紹介されていませんがWhiteTerminalからNonceEnablerを直接実行し成功、nonceもWhiteTerminalより設定し完了しました。

  21. Meridian環境でも出来るんじゃろか

    • v0rtexNonceかな

    • v0rtexNonceをご使用ください

  22. 以前coolstar氏の助言によりA10でNonce(15400076bc4c35a7c8caefdcae5bda69c140a11bce870548f0862aac28c194cc)を設定したSHSHを保存してあります。
    Electra1131で脱獄しているので緊急時用にNonceのセットをしておこうと思うのですがGeneratorの値はElectraデフォの0xbd34a880be0b53f3でいいのですか?それとも15400076bc4c35a7c8c~かな

    • Electraで脱獄を行うと、自動的にGenerator値「0xbd34a880be0b53f3」がセットされます。
      そのため、自分で入力してセット…は不要です。

      ただし、Generator値は不特定のタイミングで破棄されたり書き換えられたりという事が発生します。
      なので、セットしてあるからいつでも大丈夫…とはならないので、あまり過信しないようにしてください。

      • Electraデフォの0xbd34a880be0b53f3でセットしておけば以前とっておいた15400076bc4c35a7c8c~shshがそのまま使えるという事ですか。合点がいった。やるなぁcoolstar氏

  23. SANTAさん
    Ios10でlocationsimulation入れてるのですが、それを消してからじゃないと出来ないですか?
    NonceSetをインストールしても開かず、v0rtexNonceを入れてもエラーが出てしまいます。
    よろしくお願いします。

    • 特に入っていても問題はないかと思います。
      起動しない場合は、再インストール&uicacheコマンドなどを試してみてください。また、セーフモードでも起動できないか、確認してみてください。

  24. ios9.3.3jb環境にてNonceEnabler Patchをcydiaからインストールすると、configuring nonceEnabler Patch
    省略
    *find 0x0 〜
    でロード中のダイアログが出て、消えた後に、「cydiaにもどる」の表示が出ず、完了していないように見えます。
    その後、NonceSetでGenerator値をセットすると、セット完了するのですが、reboot後jb環境に戻ってもう一度NonceSetを起動すると、currentの値が空白で表示されてしまいます。
    その状態で再度NonceEnabler Patchを再インストールすると、やはりインストールは一番最初に書いたのと同じところで止まるのですが、ホームに戻ってNonceSetを起動すると、currentの値は前回セットしたのが表示されています。
    この状態で正しくGenerator値はセットできているのでしょうか?

    • インストールが出来ていないと変更でエラーがでるので、Generator値を変更できれば、インストールが行えている…ということになります。

      また、値変更後に再起動などを行うと値が削除されたり変更されたりという事が不特定のタイミングで発生してしまうので、Futurerestore実行前には絶対にやらないようにしてください。

  25. iphone5S 9.3.3にてセットをしたところ
    「Error in set Nonce」とでてできません。
    0x69c89a217cb397ba
    となりますがなにか思い当たる原因はありますか?

    • NonceEnabler Patchを再インストールしてみてください

      • Nocesetから再インストールしないと正常にできませんでした。
        ありがとうございます。

  26. SANTAさん、いつも有益な情報をありがとうございます。
    質問なのですが、現在、Yalu102(オリジナル)でなく、25PPのyalu102のコピー(中国語版)で脱獄しています。

    この場合、Yalu102(オリジナル)を再インストールしなければ、ダメでしょうか?。
    ご存じでしたらご教示願います。

    iPhone5s iOS10.2 25PPのyalu102のコピー(中国語版)で脱獄。

    • 25PPのyalu102を見たことが無いので、どこまでコピーされ、何が改変されているのかが分かりません。
      ただ、だめな場合はNonceセット時にエラーが出ますので、エラーが出た場合はオリジナル版に切り替えていただく…という流れでも良いのかなと思います。

      • ご教示、有難うございました。
        エラーが出た場合、Yalu102(オリジナル)を再インストールしてみます。

  27. iPad mini2 32GBでiOS9.0.2脱獄済みですが.cl0verでうまくいきません。
    ターミナルの最後は
    [*] Model: J86AP [src/lib/device.c:34 grt model internal]
    [!] Unhandled error: Unspported device/OS configuration [src/lib/offsets.c:85 reg ancor]
    ソース見たところdevice.h上のenumでJ85AP/J86APともに定義されていますが
    実際にoffset.c上のcase文で使用されているのはJ85APのみのようです。

  28. iOS9.02JB済み端末で、/var/mobilにcl0verファイルを配置。
    rootでログインしてターミナルから./cl0verを実行すると、Permission deniedと出てしまいます。

    • chmodコマンドを使用してcl0verファイルに実行可能な権限を与えてみてください

    • 何度やり直してもNonceSetでGenerator値をセットすると「Error in set Nonce」となってしまい設定出来ません。

    • 類似事象の報告やコメントがあるけど…
      エラーが表示されてはいるけど、設定されているってことはない?
      NonceSetアプリを再起動すると上の欄に値が表示されているとか…

      • セットされてないのです。

    • 今度は./cl0verコマンドで再起動してしまう…
      iOS9.0.2でWhiteTerminal使用…

      • 手順上でNonceEnabler Patchがインストールされているので、上記コメントにあるiOS8.4の要領ではダメかな??
        あとPCを使っていると思うので、iPhone上のターミナルの代わりにPC側からsshリモートログインできるputtyを使ってみるとか…

        • PCからSSH接続でnvram com.apple.System.boot-nonce=0x〜
          も、vram com.apple.System.boot-nonce=[Generator値]エラーで上手く行きません、

      • ./cl0verの再実行は不要では?
        コメントにあるようにNonceEnabler Patchを再インストールしてみてからNonceSetを実行してみるとどうなるの?

      • NonceSetを実行してみると、やはりエラーでセットされません。
        一旦、NonceEnabler Patch、NonceSetを削除してやり直してもダメです。

        ./cl0verで落ちて強制再起動になってしまいます。

        • 下のコメントにあるように、端末に合わせた offset.datを /etc/cl0ver/offsets.dat に配置すると成功するかも…

          • 有難うございます。
            offset.datを /etc/cl0ver/offsets.dat に配置して無事成功セット完了しました。

  29. 9.0.2から。
    まだ作業中ですが、cl0verの実行でちょっと困ったのでご報告
    実行するとエラーとなって再起動がかかりました。
    github.com/Siguza/cl0ver
    説明を読むと、offset.datが必要だったようで無事解決。nonceセットまで完了。
    cl0verでエラーとなる方は上記を確認するのもよいかと。
    permissionはchmodなだけかと思いますが。

  30. どなたか。。。。

    当方iPhone6(N61)、iOS8.4(脱獄済み)から11.3.1に上げられません。
    今更なバージョンアップなので難儀するのは想定していたのですが、なかなかうまく行かず。
    ※SHSH2からのGenerator値は取得済みです。

    以下のようになんやかんややった結果、すぐ上の投稿のような「offsets.dat」が必要なのじゃないかと思ったのですがそのiOS8.4版がぐぐっても探しきれず><
    古くてもiOS9.0しか見つかりません。
    iOS8.4版の場所をご存知の方、もしくは以下以外の方法でやれた方いらっしゃったら方法など指南いただけると嬉しいす。

    1)rootでログイン(ターミナルアプリの場合はsu root)し、【./cl0ver】コマンドを実行してください。
    →Permission denied

    2)NonceEnabler Patchをインストール後、ターミナルアプリ(rootでログイン後)などから「nvram com.apple.System.boot-nonce=[Generator値]」というコマンドを使用してNonceのセットが行なえます。
    →nvram: Error setting variable – ‘com.apple.System.boot-nonce’: (iokit/common) general error

    3)『NonceSet』をインストール
    →Error is set Nonce (Generator値).

    • 上に記載のiOS8.4の方はその後できたのでしょうか?
      もし出来たのだとしたらアドバイスなどいただけると助かります。

    • ちなみに、
      1)の「./cl0ver の実行」を以下条件で試してみましたが、下に記載したようなエラーがでました。

      ・パーミッションをls -lで644でしたので、chmodから755へ
      ・自分のiOSは8.4ですが9.0のoffsets.datを/etc/cl0ver/offsets.datのように配置
       ↓
      [*]Checking for config file … [src/lib/offset.c:176 off_cfg]
      [*]Nope, let’s hope the registry has a compatible anchor & vtab…[src/lib/offsets.c:181 off_cfg]
      [*]OS build: 12H143 [src/lib/device.c:102 get_os_version_internal]
      [!]Unhandled error: Unrecognized OS version: 12H143 [src/lib/device.c:127 get_os_version_internal]