[iOS] iOS 5.0.1 対応完全脱獄ツール for ~A4「Sn0wbreeze 2.9」

(151)

Sn0wbreezeがA4デバイスまでですが、iOS 5.0.1完全脱獄に対応しました。

Sn0wbreezeはWindows版 PwnageToolと言われている通りCFWを作成する方式で脱獄を行います。
また、CFWでの復元はベースバンド維持も可能なため、Sn0wbreezeにてCFW作成&脱獄を行うのが楽ですね!

スポンサーリンク

脱獄可能条件

デバイス

  • iPhone 3GS
  • iPhone 4
  • iPod touch 3G
  • iPod touch 4G
  • iPad 1
  • AppleTV 2G (iOS 4.3 8F202 & 8F305)

iPad 1はベースバンドの維持が出来ませんのでご注意ください。
また、iPhone 4S、iPad 2には対応していません。

iOSバージョン

  • iOS 3.1.3
  • iOS 3.2.x
  • iOS 4.0.x
  • iOS 4.1
  • iOS 4.2.1 ~ 4.2.8
  • iOS 4.3 ~ 4.3.3
  • iOS 5.0.1

注意

脱獄、JailBreakはとても危険な行為です。
故障するリスクも大いにあります。
どのような自体になっても自分で解決できる能力と、全ての事柄を自己責任で実行出来る方のみ読み進めてください。

準備

Sn0wBreeze ダウンロード

【Sn0wbreeze – iH8sn0w.com】
上記サイトへアクセスし、下部にある『sn0wbreeze v2.9』のリンクからダウンロードが可能です。

.NET Framework のインストール

Sn0wBreezeを使用するには.NET Frameworkが必要です。
未インストールの方は先にMicroSoftの公式ページからダウンロード、インストールをしておきましょう。
【.NET Framework 4】

FW ダウンロード

ブラウザ環境によっては拡張子が《 zip 》になってしまう場合があります。
もし《 zip 》になってしまっていたら手動で《 ipsw 》へと書き換えてください。

iOS 5.0.1以外のファームウェアは【iOS ファームウェア全集】よりダウンロードしていただけます。

CFW 作成

  1. 上記リンクからSn0wbreezeをダウンロード、起動します。
    sbre_01
  2. 起動しましたらインフォが出ますので『OK』をクリックします。
    続いて画面右下部分の『矢印』をクリックで進めます。
    sn0wbreeze-29-02sn0wbreeze-29-03
  3. 目的のデバイスに対応したファームウェアを選択します。
    先にファームウェアをダウンロードしてある場合は『Browse』から選択して下さい。
    iOS Firmwares are downloadable here!」からダウンロードする事も可能です。

    iPhone 4 ,iOS 5.0.1であれば「iPhone3,1_5.0.1_9A405_Restore.ipsw」を選択します。
    sn0wbreeze-29-04sn0wbreeze-29-05

  4. FWの解析等が始まりますので少し待ちます。
    解析が終了したら画面右下部分の『矢印』をクリックして進めます。
    sn0wbreeze-29-06
  5. どのモードでSn0wBreezeを使用するかを選択します。
    • iFaith Mode
      iFaith同様、SHSHをファームウェアに組み込む事が出来るモードです
    • Simple Mode
      細かな設定を省いて最低限の選択のみでCFWを作成する場合に選択
    • Expert Mode
      自分で細かな設定をしたCFWを作成する場合に選択 (通常はこれを選択して下さい)
    • Baseband Preservation Mode
      脱獄をせずにベースバンドのみを維持しiOSをアップデートしたい場合に選択

    どのモードを選択してもSn0wBreezeで作成したCFWではiPad以外はベースバンドは維持が可能なファームウェアとなります。

    今回は脱獄するので『Expert Modeを選択して下さい。
    sn0wbreeze-29-07

  6. 設定をしていきます。
    General』を選択し画面右下の『矢印』をクリックします。
    sn0wbreeze-29-08
    • SpringBoard Modifications
      画面左上の覧です。
      バージョン、デバイスにより選択出来るオプションが異なります。通常は特に弄る必要はありません
      Enable Battery-Percentage》にチェックを入れておくことでバッテリーの%表記が出来る様になります。
      Enable Gestures Menu》にチェックを入れておくことでマルチタスク用ジェスチャを有効にすることが出来ます。
    • Hacktivation/Other Modifications
      画面右上の覧です。
      通常は《Activate The iPhone [Hacktivate]》のチェックを外して下さい。
      チェックが付いたままですとSIMを入れても通話等が出来ません。
      この機能が必要なのは正常なSIMが無くアクティベート出来ない方のみです。

      Install SSH》では最初からOpenSSHをインストールしておくかの問いです。
      よっぽどの理由が無い場合は外しておいて下さい。
      セキュリティ上の問題からも最初から入っているのは不安要因となります。

    • IPSW Options
      Root Partition Size》覧ではRoot領域サイズを調整出来ます。
      脱獄アプリを大量にインストールするような方は少し多めに取っておくと安心です。

    設定出来ましたら画面右下の『矢印』をクリックして進めます。
    sn0wbreeze-29-09

  7. 続いて「Custom packages」の設定です。
    もし、最初から何か脱獄アプリを組み込んでおきたい場合はここで設定します。
    ただし、バージョンアップが頻繁にあるようなアプリは避けた方が良いでしょう。
    右下のBrowseからローカルにあるDebファイルも選択出来ます。
    管理人はMobileTerminalを組み込んでおいたりしています。

    ですが、通常はのままの状態で画面右下の『矢印』をクリックで進めてしまって構いません。
    sn0wbreeze-29-10

  8. iPhone 3GS、iPod touch 3G等の場合にはもう一つCustom LogosUnlocks設定があります。
    そこではブートロゴ等の変更や、iPadベースバンドの適用が出来ますが、通常は変える必要はありません。

    設定が完了しましたら『Build IPWS』を選択し画面右下の『矢印』をクリックでCFW作成に入りましょう。
    sn0wbreeze-29-11

  9. 作成を開始したら何故か分かりませんがCFW作成終わるまで「PacMan」やらない?と進めてきます。
    重いので止めておきましょう。
    No Thanks. I’ll stick to the spinner.」を選択します。
    後はCFW完成まで待ちましょう。
    sn0wbreeze-29-12sn0wbreeze-29-13
  10. PCスペックにもよりますがデスクトップであれば5分ほどでCFWの作成が終了するかと思います。
    OK』をクリックしましょう。
    完了するとデスクトップにCFWが作成されているはずです。
    ファイル名はiPhone 4の場合sn0wbreeze_iPhone_4-GSM-5.0.1-9A405.ipswとなります。
    sn0wbreeze-29-14

復元

PwnageToolで作成したCFWと同様に復元時には通常のDFUでは無くPwned DFUにする必要が有ります。
特に難しい事は無く、脱獄ツールでDFUへの入り方を指定されるのでその通り行えば良いだけです。
方法も通常のDFUへの入り方と変わりません。

Sn0wBreeze 以外でPwned DFUへ

Sn0wBreeze でPwned DFUへ

デバイスをUSB接続し、電源を切っておきます。
接続、電源を確認したら画面下のStartをクリックします。
sn0wbreeze-29-15

  • 5秒後より手順を開始します。
    最初の手順はホームボタンパワーボタンの同時押しです。
    sn0wbreeze-29-16
  • 10秒間ホームボタンパワーボタンを同時に押し続けて下さい。
    sn0wbreeze-29-17
  • パワーボタンのみ離します。
    ホームボタンはそのまま押し続けます。
    sn0wbreeze-29-18sn0wbreeze-29-19
  • 押し続け、画面に反応があれば成功です。ボタンを離して頂いて大丈夫です。
    sn0wbreeze-29-20
  • ウィンドウが出現したらOKをクリックし、iTunesを起動しましょう。
    sn0wbreeze-29-21

iTunes で復元

  • iTunesを起動します。
    起動すると直ぐに復元を促すログが出現します。
    OKで閉じましょう。
    sb_221_28
  • DFUモードへ入れましたら、iTunesから復元作業へ入ります。
    iTunesの復元ボタンを
    Win:Shift + クリック
    Mac:Option + クリック
    します。
    FW選択画面が出現しますので、Sn0wBreezeで作成したCFWを選択します。
    選択すると復元が開始されますので完了まで待ちましょう。
    sb_221_29

復元でエラーが出る

16xx系統、25等のエラー

16xx系(1600、1601、1602等)、25エラーが出る場合はPwned DFUに入れていない場合があります。
もう一度ちゃんと確認しながらPwned DFUへ入れて下さい。
また、違うツールを使って入れるのも手ですので試してみて下さい。
sb_221_31

また、それに加えて下記のTinyUmbrellaでの作業を行ってください。

3194 もしくは番号無し

sbre_432_17
Appleの署名が受け取れていない場合が考えられます。

TinyUmbrellaを起動し、「Advanced」タブ内の『Set Hosts to Cydia on Exit』からチェックを外します。
チェックを外しましたらTinyUmbrellaを終了し、iTunesを再起動してから復元を再度実行してください。
sn0wbreeze-29-22

今回もいつも通りちゃんと出来てますね。
お疲れ様でした!
sn0wbreeze-29-23

コメント

  1. ios5.1がリリースされましたが、ios5.01のCFWを作ってSHSHを組み込み脱獄することは可能ですか?

  2. 現在、ios5.1の状態でios5.0.1のCFWを作って脱獄は可能ですか?
    やはり一度ios5.0.1にダウングレードしてからでないと脱獄できないのでしょうか?
    教えていただければ幸いです。

    • Sn0wbreezeであればiFaithモードにでiOS 5.0.1 SHSHを組み込んでいただけましたらそのまま復元するのみで可能です。

  3. たびたびすみません。
    snOwbreezeでiOS5.1仮脱獄に挑戦。
    Sn0wBreezeで作成したCFWを選択します。このファイルどこに行っちゃた?
    ファイル名が分からず・・・?四苦八苦しています。
    素人なもので探し方を教えて下さい。 お手を煩わしてすみません。

    • 大変失礼をしました。
      デスクトップに張り付いていました。
      今後ともご指導を、よろしくおねがいします。

    • デスクトップに作成されているかと思います。

  4. これって、仮脱獄やけど、電源切った場合どうすればいいの?

    • ibootyもしくはRedsn0w「JustBoot」を使用して起動させます。
      そうで無ければ基本的には起動しません。条件が揃った場合であっても未脱獄環境にて起動するだけになってしまいます。

  5. 脱獄が完了した後、Cydiaを起動しようとすると一瞬で落ちてしまうのですがどうすればよいですか?

  6. 手順どおりにios5.0.1のCFWをSn0wBreezeで作成し
    iTunesにて復元しようとしたところ

    11 というエラーが出て失敗してしまいます。

    Tiny も動かしているのですが
    なにがいけないのでしょうか

    dfuモードにも入れているはずです。

  7. 管理人さん、こんにちは。
    「iPhone4のiOS4.3.3脱獄済み」を入獄・復元して、iOS5.0.1の脱獄状態にしたいのですが、このSn0wbreeze 2.9を使って、一度「•Baseband Preservation Mode
    」でiOSをアップデートしてから脱獄を行えばよろしいでしょうか?
    なお、5.0.1のSHSHは保存してあります。

    • ベースバンド維持を行ったままアップデート。ということでしょうか?
      そうであればRedsn0w「Custom IPSW」にてベースバンド維持が出来るファームウェアを作成し、「Stitch」機能でSHSHを組み込んで下さい。
      https://tools4hack.santalab.me/howto-a4-ios51-downgrade.html

      • そうです、BBは維持したまま行いたいと思っています。
        ありがとうございます。やってみます。

  8. 管理人さん、始めまして、いつもサイトの方を拝見させて頂いてる者です。
    さっそくですが質問です。

    自分はIpad1 ios5.1を所持しているのですが、こちらは脱獄できるのでしょうか?
    他のサイトやこのサイトで情報を集め、とりあえず、Sn0wBreezeを使用して脱獄の手順を
    行ってみたわいいもののcydiaがタップするとすぐに落ちてしまいます。

    使用言語を英語にしてみましたがやはり、タップするだけで落ちてしまいます。

    ダウングレードも試してみたのですがios5.0.1のSHSHが手に入らずじまいで終っています。

    なにか解決策などはございますでしょうか?
    よろしくおねがいします。

  9. 管理人さん始めまして
    質問ですが仮脱獄はできたんですがそのあとCydiaを起動させようとしても
    起動しません!!
    それとsafariも起動しません
    どうすればいいです~か??

    • Redsn0w「JustBoot」を行ってみてください。
      https://tools4hack.santalab.me/redsn0w-099b1-howto-jb.html#justboot

      • JustBootやってみたんですが
        やってる最中にWaiting for reboot というところで
        ipodが起動してしまい 
        そのまますすみません  
        どうすればいいでしょうか??

        • Extras > Select IPSWから自身にあった純正iOSファームウェアを選択後、再度JustBootを行ってみて下さい。

  10. 夜遅くにすみません( ;´Д`)

    現在、完全脱獄したiPhone4(ios5.0.1)の無限リスプリングが度々起こるので、一度このツールで復元を考えています。
    (おそらくの原因は未対応脱獄アプリの導入です。)
    そのとき使った完全脱獄手法は、redsnowで行いました。

    なので、
    いま完全脱獄している、そのiPhone4(ios5.0.1)をこのツールで復元し、上記の方法を見ながら、このツールで上書き?復元脱獄をしたほうがよいのか?

    それとも、
    一度、5.1.1に入獄し、ifaithにて作ったCFW(5.0.1のshshも取得済みなので、ifaithにてダウングレード用のCFWも作成済みです。)でダウングレードし、このツールで完全脱獄を行った方がよろしいのですか?

    どちらの方がよろしいのですか?
    宜しくお願いしますヽ(;▽;)ノ

    現在の環境は、
    ☆windows7.32bit
    ☆iPhone4.ios5.0.1(redsnowにて完全脱獄済み)

    • Sn0wbreezeではCFWによる復元を行い、同時に脱獄が行われます。
      ですので、現在の状態のまま作業を行って頂いてもなんら問題ありません。
      ただし、iOS 5.0.1 SHSHが既に発行終了しておりますので、作業工程5にて『iFaith Mode』を選択肢、iOS 5.0.1 SHSHを選択してCFWを作成するようにしてください。
      他の手順は同じで大丈夫です。

  11. ご丁寧にありがとうございました!

  12. はじめまして 脱獄を初めて挑戦し、最後まで行くのですが復元するとCydiaアイコンが出来てません、。何か気をつける点はありますか?機種は3GSで5.1.1にUPデート済みです。宜しくお願いします。

    • Sn0wbreezeでの脱獄であれば、再度CFWを作成してみてください。
      また、復元の際に作成したCFWをきちんと選択出来ているか確認してみてください。

  13. はじめまして、iFaith Mode選択をした場合の作業手順を詳しく教えてください。

     ①iFaith Mode選択後→General→Build IPSWという順序で進めていく

     ②iFaith Mode選択後→Build IPSWという手順で進めていく

    ①と②のどちらの手順で作業するのでしょうか?素人質問で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

    • SHSH選択以外はExpertModeと変わらずに作業を行っていただければ問題ありません。

      • 有難うございました。今後とも、よろしくお願い致します。

  14. いつも大変お世話になっております。
    今回、手持ちの3GSを売却しようと思い
    復元をしてIphone内のデータを消したく
    色々な方法を試しましたがどうしてもうまくいきません。

    Ihponeの状況は以下の通りです。
    ・ios; 5.0.1
    ・Baseband; 06.15.00
    ・新ブートロム
    ・脱獄済み

    Sn0wbreezeでカスタムファームウエアを作成し
    Ituneで復元を試みましたがエラー3194が出て進めず
    エラー3194の対処方法の
    host書き換えでgs.apple.comの付いているものを消去したり
    TinyUmbrellaも起動してみましたが
    こちらは最初からAdvancedタブのSet Hosts to Cydiaにはチェックが入っておりませんでした。
    違うPCを使ってみたり、再度脱獄をしてみたり
    色々と試してみましたがどうしてもうまくいきません。
    何か対処方法がありましたら
    ぜひご教授頂きたく質問させて頂きました。
    どうぞよろしくお願い致します。

    • 現時点で3GSはAppleが6.0.1もしくは4.1のSHSHしか発行していませんので、これらへの復元しか行えません。

      ですので、iOS 5.0.1 SHSHが手元にある、もしくはCydiaサーバーにあるのであれば取得してSn0wbreeze「iFaith Mode」にてSHSHを組み込みながらCFWを作成してください。

      • 早速のご返信ありがとうございます。
        残念ながらSHSHは手元にないのですが、やはりその場合には復元は絶対無理でしょうか?
        もし無理な場合、iosを6.0.1に上げてから再度脱獄は可能でしょうか?
        度々申し訳ありませんが、ご回答頂けましたら幸いです。
        どうぞよろしくお願い致します。

  15. 初めまして、iphone 4 5.0.1 BB 04.11.08での脱獄は可能でしょうか?教えていただけると幸いです。

    よろしくお願いします。

    • はい、脱獄自体は可能です。

      • ありがとうございました、SIMフリーはこのバージョンでは可能でしょうか?

        よろしくお願いします。

        • Ultrasn0wによるSIMフリー化は未対応となっています

  16. Sn0wBreeze でPwned DFUへ
    という手順のところで、手順通りに何度もやったのですが、
    できません・・・。
    どうすればいいですか?

    • 出来ないというのは具体的にはどのような状況でしょうか?
      DFUモード自体には入れていますでしょうか?

  17. 初めまして。 
    復元にてエラー11が出るのですがどうすればよいのでしょうか?

    • デバイスが分からないため何とも言えないのですが、今からiOS 5.0.1で復元を行うにはiOS 5.0.1 SHSHを組み込む必要があります。
      Sn0wbreezeのiFaithモードにてiOS 5.0.1 SHSHを組み込みながらCFの作成を行ってみてください。

  18. 初めまして。
    復元で1600とエラーが出ました。そこで、dfuモードになってるか、どうか調べました。確かにDFUモードになっていました。 そこで次はTinyUmbrellaでチェックを外そうとしましたがチェックのとこが白くなってて押せません。 一応チェックは入ってなかったのでもう一度復元しようとしましたが、同じエラーが出て復元できません。 何が問題なのでしょうか?  

    • sn0wbreezeで作成したCFWで脱獄を行いたいと言うことでしょうか?それとも、単純に復元を行いたいという状況でしょうか?