HeadingLock for Maps – 地図回転を維持したまま全域を確認する! [JBApp]

(1)

地図アプリにてコンパスを使用すると自身が向いている方へ地図も回転してくれます。
ただし、少しでも地図を移動させてしまうとコンパスモードが終了し、地図も元の角度に戻ってしまいます。
普段はこれで良いのですが、ナビとして使っている時など回転角度を維持したまま道の先へ地図を移動したいことが多々あります。
そんなときに大活躍してくれるのが『HeadingLock for Maps』さんです!

HeadingLock for Maps』をインストールしているとコンパスモードで回転された地図の角度のまま、拡大・縮小・移動を行うことが出来ます!
これのおかげでより分かりやすく自分が進むべき道をたどっていく事ができます。
iOS 6で同じような機能が標準搭載されるとの話もありますが、現時点でHeadingLock for Mapsは最高に便利です。

スポンサーリンク

詳細情報

HeadingLock for Maps

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): tom-go
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「HeadingLock」と検索すると出てきます。
jbapp-headinglock4maps-02jbapp-headinglock4maps-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

デモ動画

アプリ紹介

設定などはなく、インストールするだけで機能が有効になります。

マップアプリの左下にあるボタンを2回タップするとコンパスモードに入ります。
このモードでは自身が向いている方角に合わせて地図が回転してくれます。
通常、この状態で地図を少しでも移動させてしまうと回転が解除され、角度が元に戻ってしまいます。

jbapp-headinglock4maps-04

ですが、『HeadingLock for Maps』をインストールしているとコンパスモード時の地図回転角度を維持したまま拡大・縮小・移動が行えます!
特にナビとして使っている時には自分が向いている方向に何があるか、道を進むと左右どちらに何が見えるか?等が正確に把握できるので非常に便利です!

jbapp-headinglock4maps-05jbapp-headinglock4maps-06

地図の角度を元に戻したいときはもう一度コンパスモードに入り、解除すると元に戻ります。

jbapp-headinglock4maps-07

コメント

  1. 結構な頻度で地図を利用しますが、クルクルと画面が勝手に回ってしまい使い勝手が悪かった。
    これは願っていたアプリそのもの。
    ご紹介頂き感謝です。