FakeBadges – アプリのバッジをでっち上げろ!偽物バッジを付ける [JBApp]

(4)

通知などがくると関係するアプリのアイコンにバッジと呼ばれる物が付きます。
このバッジを好きなアイコンに対して、好きな内容で付けることが出来る『FakeBadges』のご紹介。

FakeBadgesでは通知とまったく関係ないようなアプリに対してもバッジを付けることが出来ます。
バッジの内容も通常は数字ですが、FakeBadgesではアルファベット、日本語だって使えます!
実用性があるか?と言われると何も言えませんが、一発芸としては面白い!

スポンサーリンク

詳細情報

FakeBadges

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): q0rtex
Repo(配布元): ModMyi(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「FakeB」と検索すると出てきます。
jbapp-fakebadges-02jbapp-fakebadges-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

FakeBadges』ではアプリ アイコンに好きなバッジを付けることが出来ます。
もちろん、通知があろうがなかろうがです!
例えばこんな風にいろは詩を書いてみたりとか!(間違ってるけど、気にしちゃ駄目なんだぜ!)
全部通知が9999通溜まってるようにしちゃうとか!このくだらなさが、良いんですよ?

jbapp-fakebadges-04jbapp-fakebadges-05

バッジのでっち上げ方

FakeBadges』をインストールすると「SBSettings」にトグルが表示されます。
もし、表示されていない場合は下記記事を参考にトグルを表示する設定にしてください。
【SBSettings の 設定 & 機能】

この『FakeBadges』トグルをオンにすることでバッジ設定モードに入ります。
この状態でバッジを付けたいアプリをタップしましょう。するとポップアップが出てきます。

jbapp-fakebadges-06jbapp-fakebadges-07

ここにバッジに表示したい内容を記述します。
数字・記号・文字・日本語など何でも使えますが長い物は省略されて表示されますのでそこら辺を考えながら入力しましょう。
入力出来ましたら『Apply』をタップして適用します。
適用するとご覧の通りバッジのでっち上げ完了です!

jbapp-fakebadges-08jbapp-fakebadges-09

また、バッジの消し方についてもほぼ同じです。
消したいバッジのアイコンをタップし、出てきたポップアップに何も入力せず『Apply』をタップです。
これだけでバッジが消去されます。

jbapp-fakebadges-10jbapp-fakebadges-11

バッジを設定した後は必ずバッジ設定モードを終了するためにSBSettingsから『FakeBadges』トグルをオフにしましょう。

jbapp-fakebadges-12

設定

通常はSBSettingsからオンオフしますのでこちらから行うことはまず無いと思います。

設定アプリ内に追加された『FakeBadges』から設定を行えます。
Enabled』をオンにするとバッジ設定モードとなります。
ただし、オンのままホーム画面に戻ってしまうと設定アプリにそのままでは戻れません。
アプリスイッチャーから戻るか、SBSettingsからオフにするかの動作を行ってください。
Numeric Keyboard』をオンにするとバッジ設定モードで数字キーボードしか出現しなくなります。
jbapp-fakebadges-13jbapp-fakebadges-14

コメント

  1. こんな意味の無いの大好きです(=´∀`)人(´∀`=)

  2. 記事とは関係ありませんが・・・
    アプリからホームボタンでホーム画面に戻るときアプリの画面で小さくなってホームに移るようなアニメーションがありますが、アニメーションの途中でフリーズすることが多々あります。それを解消する方法はありませんか?
    5.1.1のtouch4gです。

    • 詳しい環境が分からないため何とも言えないのですが、セーフモードでも同じ症状が起こりますでしょうか?

  3. App Storeのアップデートのバッジを消すのに使ってます♪♪