Runaway – ステータスバーの時計下に「現在の通信速度」を表示 [JBApp]

(9)

ステータスバーの時計下に「現在の通信速度」を表示してくれるようになる『Runaway』のご紹介。

通信速度を表示…といえば【NtSpeed】があり、表示位置などもカスタマイズ出来るためオススメです。ただ、カスタマイズ性が高く、ちょっと設定が面倒な場面も…。
そこで『Runaway』では、インストールするだけでステータスバーの時計下に「通信速度」を表示させることが出来ます(iPhone Xシリーズ限定)。
ある程度見やすい表示位置や文字サイズとなっているため、サクッと使いたい場合にはイイかもしれません。

スポンサーリンク

詳細情報

Runaway

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): ned
Repo(配布元): Twickd (https://repo.twickd.com/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Runaway』をインストールしましょう。

https://repo.twickd.com/

jbapp-runaway-2

アプリ紹介

Runaway』をインストールすると、ステータスバー下に現在の通信速度を表示してくれるように。
左側の時計下に「〇〇K/s」といった具合に現在の通信速度が表示されるようになり、通信を行っているか、それはどの程度の速度で行われているか、などを把握できるようになります。

jbapp-runaway-3

注意点

執筆時点バージョン(0.0.2)では、時計部分が「4桁固定」となってしまい、例えば0時12分であれば「00:12」といった具合に表示されるようになります。
iOS純正の表記とは異なるため、違和感があるかもしれません。この点にはご注意ください。

コメント

  1. いいねっ
    Ntspeedから乗り換えます!

  2. もうちょい本格的だけどこういうツール起動して駅前とかに立ってるだけの回線調査作業とかあったな

    • そういうのは普通にアプリのスピードテストでしょ。

      この記事のやつは、現在の通信している速度であって回線自体の速度のポテンシャルではないことに注意ね。

  3. 時計の下はどうしても日付がいいんだよなぁー

  4. Runaway0.0.4リリースされました‼︎
    紹介お願いします‼︎
    自分は、ステータスバー内で2行表示ができなくなったのでダウングレードしましたが……
    楽しみに待ってます!

    • ですよね!そうなりますよね…

  5. 設定の中に項目が入らないのですか?iOS12です

    • iOS 13以降への対応のみ(テストがiOS 13以降しかされていないため)となっています。

      • 了解しました、脱獄状態維持のため、現状保持とします。ありがとうございます