AutoUnlockX – Face IDで顔認証後は、自動でロックを解除!スワイプ不要に [JBApp]

(8)

Face IDでの顔認証後、自動でロックを解除してくれるようになる『AutoUnlockX』のご紹介!

通常、iPhone XシリーズではFace IDの認証に成功しても自分で「下から上へスワイプ」してロックを解除する必要があります。
ですが『AutoUnlockX』では、顔認証に成功すると自動的にロック解除まで行ってくれる様に!
また、通知がある時は自動でロック解除を行わない…などの設定もあるため、スワイプの手間を省きつつも通知を見逃すということが無く、いい感じです。

スポンサーリンク

詳細情報

AutoUnlockX

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Spark
Repo(配布元): SparkDev (https://sparkdev.me/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『AutoUnlockX』をインストールしましょう。

https://sparkdev.me/

jbapp-autounlockx-2

アプリ紹介

AutoUnlockX』を使用すると、Face IDでの顔認証に成功したら即自動でロック解除を行ってくれるように!
画面上部の鍵マークが解錠となったタイミングで、自動的にロック解除が行われます。
そのため、純正の「手前に傾けてスリープ解除」設定と組み合わせると、スリープ解除からロック解除まで…一切の操作を行わず可能に!

jbapp-autounlockx-3jbapp-autounlockx-4

通知がある際などは…

通知がある際」、「音楽再生中の場合」、「フラッシュライトがオンの場合」に関しては、自動でロック解除が行われない様に設定することが可能です。
これらは別々にオン・オフすることが可能なので、例えば通知がある時だけロック解除を行わない…という様な事も可能。

これにより、自動でロック解除が行われてしまい、通知を見逃しちゃう…という事がなくなります。

設定方法

設定アプリ内に追加される『AutoUnlockX』項目より行います。
Enable Auto Unlock』: 自動ロック解除を有効に
Disable if notifications』: 通知がある時は自動ロック解除を無効に
Disable if music playing』: 音楽再生中(音楽プレーヤーが表示されている時)は自動ロック解除を無効に
Disable if flashlight on』: フラッシュライトがオンの場合は自動ロック解除を無効に
Enable Auto Retry』: 自動で顔認証の再試行を実行する様に

スライダー』: 顔認証の再試行間隔をスライダーにて調整
Respring』: 設定変更後はリスプリングにて適用

コメント

  1. ios13.3 iPhoneXRはまだ脱獄不可ですか?

    • 現状では、A12デバイスであるiPhone XRはiOS 12.4.1までしか脱獄が行なえません。

  2. checkra1nは年内に来るの???
    ねぇ、来るの…。。。!!!??

    • Linux版は「年内に出たらイイね?」、Windows版は「数ヶ月かかるかも」とのことです。
      流石にLinux版の年内はきついと思いますので、年始辺りに出るとラッキーかな…という雰囲気でしょうか

  3. FastUnlockXとどちらがいいのかな?

    • どちらも出来ることに大きな違いはありません。
      こちらはiOS 13で使用可能な物なので、iOS 13の方向けかなと言う感じでしょうか

  4. これレジとかで画面をタッチするときうっかり画面を見るとロック解除されちゃってエッチ画像表示されてかなり恥ずかしかったわ

    • ちゃんとタブ閉じたりしーや笑