NotiSound – アプリごとの通知音をサクッと変更、通知音を自身で追加することも可能 [JBApp]

(2)

アプリごとに通知音を変更することが出来る『NotiSound』のご紹介。

通知音はアプリごとに決まっている場合が多く、自身で好きな通知音に…という事が難しかったりします。また、手動で差し替えるのはちょっと面倒…。
そこで『NotiSound』を使用すると、アプリごとの通知音をサクッと変更することが出来るように。
通知音は自身で音声ファイルを追加して使用することも出来ますので、通知音を変更したかった方にはイイ感じかもしれません。

ただし、執筆時点では注意点があり、使用する上で結構致命的な部分でもありますので、この辺りついても後述いたします。

スポンサーリンク

詳細情報

NotiSound

Price(価格): $0.99
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Elias Sfeir
Repo(配布元): Packix (https://repo.packix.com/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、購入手続き後に『NotiSound』をインストールしましょう。

購入方法は【Packixリポジトリから「有料脱獄アプリ」を購入する方法】をご参考ください。

https://repo.packix.com/

jbapp-notisound-2

アプリ紹介

NotiSound』を使用すると、サクッとアプリごとの通知音を変更することが出来るようになります。
純正の通知設定とは別に、アプリごとの通知音を好きに変更することが可能となり、バイブ数もカスタマイズが可能です。

jbapp-notisound-3

通知音の追加

選択出来る通知音は独自の物となっており、最初から11個の通知音が同梱されていますが、以下ディレクトリにMP3などの音声ファイルを追加することで、好きな通知音を使えるようにも。

/Library/Application Support/NotiSound/

注意点

執筆時点(v1.2-1)では、正確な条件は分からなかったものの…まれにロック画面では変更した通知音ではなく、純正の通知音が鳴る現象が発生しました。
この問題は使用する上で結構致命的な部分かなとも思いますので、気になる方は修正が入るまでお待ちいただくのがオススメです。

設定方法

設定アプリ内に追加される『NotiSound』項目より行います。
Configure Applications】: ここから各アプリごとの設定を行います

Configure Applications

アプリ一覧が表示されますので、設定を行いたいアプリを選択し、以下の詳細設定を行っていきましょう。

Enable Custom Sound』: 選択アプリの通知音を変更する
Custom Sound』: 通知音に使用したい音声ファイルを選択

Enable Custom Vibration』: 選択アプリのバイブ数を変更する
○○』: バイブ数を入力

コメント

  1. iOS12でも使えたらいいのになあ。古いiPhoneは淘汰されていく…

    • とてもよくわかります…😭

タイトルとURLをコピーしました