AccountEditor – 設定アプリ最上部「アカウント」の名前やアイコン、説明文を偽装 [JBApp]

(8)

設定アプリ最上部に表示されるApple IDのアカウント情報を偽装出来る『AccountEditor』のご紹介。

設定アプリの最上部には「Apple ID」の名前やアイコンが表示されますが、本名で登録している方も多く、これ…ちょっと邪魔だったりします。
そこで『AccountEditor』を使用すると、アカウントの名前やアイコン、更に説明文を好きな様に変更することが出来るように!
個人的には画像を記事中で使ったりするので、写らないように…あとで編集して…などなど、本当に面倒でした。それがこれで楽ちんに…!

スポンサーリンク

詳細情報

AccountEditor

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): biD3V
Repo(配布元): biD3V’s Repo (https://bid3v.github.io/repo/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『AccountEditor』をインストールしましょう。

https://bid3v.github.io/repo/

jbapp-accounteditor-2

アプリ紹介

AccountEditor』を使用すると、設定アプリのアカウント情報を偽装することが可能に!
設定アプリ最上部に表示されているApple IDのアカウント情報ですが、「名前」「アイコン」「説明」を好きなテキストや画像に差し替えることが出来ちゃいます。
注意点としては、あまり大きな画像をアイコンに使ってしまうと、設定アプリ起動時に若干のラグが発生するようなので、画像サイズを変更するなどしてあげるとイイ感じです。

jbapp-accounteditor-3

設定方法

設定アプリ内に追加される『AccountEditor』項目より行います。
Enable』: 機能を有効にする

Name』: アカウント名に使用したいテキストを入力
Subtitle』: 説明文に使用したいテキストを入力
Allow subtitle line wrap』: 説明文の改行を許可(オフの場合末尾に…が付き、省略されます)
Change Profile Image』: アイコンを変更する
Profile Image』: アイコンに使用する画像を選択

コメント

  1. こういうの探してました。
    ありがとごさいます

  2. 使い道……

    この良いことにも悪いことにも使えそうにない感じが安定した脱獄環境の証ですよね

    新しい脱獄手法が出たばかりはiOS○○対応版とか、バグを修正するためのtweakとか本当に必要なものばかり

    iOS13も普及して脱獄環境も安定して「記事とは関係ないのですが〜」も減ったときの無駄tweak大好きです

  3. iPhone自体は本名だけど
    この部分はツイッターのアカウント名にしてる
    これ入れなくても普通にできるけど

    • 名前だけね
      アップルidはできない

    • 個人的にはApple IDの名前は本名の方がイイな…と思っていたりします。変な名前をつけていると…ジーニアスバーに予約する際、色々と恥ずかしい事になっちゃうんですよね…。

      • 先日、正規サービスプロバイダでそれをやっちゃいました。。。
        普段はいいのですが予約の際は注意が必要ですね。

  4. 配信の時個人情報が洩れる心配が無くなる。

  5. apple idの名前反対になってるの気に食わないからいいかも