[iOS] iPhone iOS 4.3.2 対応 “完全”脱獄ツール “PwnageTool 4.3.2”

(16)

iOS 4.3.2対応Redsn0w、Sn0wbreezeがリリースされて少し立ちますがDev-TeamからPwnageTool 4.3.2がリリースされました!
これでiOS 4.3.2対応JailBreak、脱獄ツールは一通り出そろいましたね。

早速脱獄していきましょう!

それでは・・・

スポンサーリンク

脱獄可能条件

下記デバイス + iOS 4.3.2 に対応しています。

デバイス
  • iPhone 3GS
  • iPhone 4 (Verizon版は未対応)
  • iPod touch 3G
  • iPod touch 4G
  • iPad 1

iPad 1はベースバンドの維持が出来ませんのでご注意ください。
また、iPad 2にはまだ対応していません。

注意

脱獄、JailBreakはとても危険な行為です。
故障するリスクも大いにあります。
どのような自体になっても自分で解決できる能力と、全ての事柄を自己責任で実行出来る方のみ読み進めてください。

準備

PwnageTool ダウンロード

☆PwnageTool 4.3☆ (Dev-Team Blog – The untether rolls on )
上記リンク先ページ下部にTorrentリンクおよび、ミラーリンクがあるので、そちらからダウンロードしましょう。

FW ダウンロード

ブラウザ環境によっては拡張子が《 zip 》になってしまう場合があります。
もし《 zip 》になってしまっていたら手動で《 ipsw 》へと書き換えてください。

脱獄方法

CFW 作成
  1. PwnageTool 4.3.2をマウント、起動します。
    pwnagetool_41_001
  2. 通常、Simple modeでやる事は無いと思いますので今回もExpert mode使用して行きます。
    画面左上にあるExpert mode選択します。
    続いて、脱獄したいデバイスを選択します。
    選択出来ましたら画面右下の矢印をクリックし、進めます。
    pwnagetool_41_002pwnagetool_42_001
  3. Browse for IPSW…から脱獄したいデバイスのFWを選択します。
    iPhone 4の場合はiPhone3,1_4.3.2_8H7_Restore.ipswを選択することになります。
    pwnagetool_41_004pwnagetool_432_001
  4. Generalを選択し、画面左下の矢印をクリックします。
    pwnagetool_41_006
  5. CFWの設定をしていきます。
    iPhoneの場合、項目一番上のActivate the phoneにチェックが入っています。
    これはSIMを入れなくてもアクティベートしてくれる機能です。
    ですが、これにチェックを入れたままですとSIMを入れての通信が出来ません。
    通常使用したい場合は必ずチェックを外してください。
    その他の項目は好みに合わせてチェックをしましょう。
    ちなみに管理人はいつもRoot partition sizeを1000MBに設定しています。
    設定出来ましたら画面左下の矢印をクリックします。
    pwnagetool_43_002pwnagetool_43_003
  6. その後Cydia settingsCustom packages settingsは特に弄る必要は無いので画面左下の矢印をクリックし、先に進めましょう。
    ただし、iPhone 3G(S)、iPod touchではブートロゴを変える事が出来る項目があります。
    そちらも好みで設定をしましょう。
    pwnagetool_41_009pwnagetool_41_010
  7. これで設定が完了しました。
    CFWを作成していきましょう。
    Buildを選択し、画面左下の矢印をクリックします。
    するとCFWの保存場所を聞いてくるので、任意の場所を選択しSaveで作成が開始されます。
    pwnagetool_41_011pwnagetool_432_002
  8. 作成には多少時間が掛かりますのでお茶でも飲みながら待ちましょう。
    途中で管理者パスワードを求めてくるので、入力してOKをクリックしましょう。
    pwnagetool_41_013
CFW を使用して復元

CFWの作成が終了すると、そのままDFUモードへの入り方が表示されます。
どうやら今回はPwnageToolからDFUモードへ入らなくては駄目なようです。
ですので、ここでDFUへ入れてしまいます。

  1. 5秒でパワーボタンホームボタンを同時に押す準備をしてください。
    pwnagetool_41_014
  2. パワーボタンホームボタンを同時に10秒間押し続けて下さい。
    pwnagetool_41_015pwnagetool_41_016
  3. パワーボタンのみ離しホームボタンを10秒間押し続けて下さい。
    pwnagetool_41_017pwnagetool_41_018

これでDFUモードへ入れるはずです。
もし、失敗しても何回でもチャレンジ出来ますので落ち着いてゆっくりと実行してみてください。

DFUモードへ入れましたら、iTunesから復元作業へ入ります。
iTunesの復元ボタンを
Win:Shift + クリック
Mac:Option + クリック
します。
するとFW選択画面が出現しますので先ほど作成したCFWを選択し、復元を開始しましょう。

Windowsで復元作業をする場合

Windowsで復元作業をする、もしくはPwnageToolでDFUに上手く入れない場合などはRedsn0wのJust enter pwned DFU mode right nowを使用してDFUにいれる方法を使用すると良いでしょう。
下記記事を参考にして下さい。
また、記事は4.1当時の物ですので4.1と書かれている部分を4.3.2に読み替えて下さい。
【PwnageTool 4.1.x CFW 復元時のエラー回避方法 “redsn0w 0.9.6b2″】

ちゃんとベースバンドも維持されていますね!
pwnagetool_432_003

コメント

  1. PwnageToolが開けません(;_;)

    • 現在はTorrentでの配布ですが、正常にダウンロードは完了してますか?

      また、開けないというのはdmgをマウント出来ないと言うことでしょうか?
      それとも.appが起動出来ないと言うことでしょうか?
      何かエラーなどが出ますか?

  2. いつも勉強させていただいてます!早速上記のツールで脱獄完了しました。只今バックアップからの復元中( ̄^ ̄)ゞしかしCydiaはいつ復活しますかね?結構有料のたぐいを入れてたから…。MyWy4.0ははいりますね。まっ、気長にまちますか。

    • 朝方復帰しましたね!
      問題なく動いてますよ!

      トラブル中でもCydiaの支払いシステムを使っていない物は大丈夫でしたね。

  3. Windowsで復元作業をする、もしくはPwnageToolでDFUに上手く入れない場合などはRedsn0wのJust enter pwned DFU mode right nowを使用してDFUにいれる方法を使用すると良いでしょう。

    と教えてもらったのでさっそくサイトに行ってみました。
    http://blog.iphone-dev.org/post/1452044444/redsn0w-limera1n-fun
    このサイトに入ってみると、windowsのところに横線が入っていておそらくダウンロードできないのではないかとおもいました。
    どうすればいいのでしょうか。
    もしくは、私が入っているサイトのなかの別な場所をクリックすればダウンロードできるのでしょうか?
    あまり詳しくなくてすみません。

  4. あと、PwnageTool_4.3.2なんですが、わたしも開けません。
    daemon tool を使用しているのですがファイルを選択して「開く」のボタンをクリックしても
    音沙汰なしです。
    daemon toolがこわれているのでしょうか?

  5. こんにちは。いつも拝見して勉強させていただいてます。
    教えていただきたいのですが、今、私の環境は次のとおりなのです。
    3GSの4.3.1、bb05.16.02で、readsn0wR14でJB。cydiaも無事にインストールされてます。ultrasn0w1.2もインストールしてます。1.2.2になっています。
    simアンロックをしたいのですが、05.16.02は未対応なため、simアンロックは出来ないと後から調べてわかりました。

    それで、どうしてもsimアンロックをしたい場合は、iOSを4.3.2に、BBを06.15に上げて、PwnageTool4.3.2でCFWを作成して、復元、その後、JBするしかないでしょうか?
    06.15にすることにより、GPSが使えない、iOS復元が出来ないなどのデメリットは覚悟の上とします。
    ご教授願います。

    • 純正に戻せないことを考えるとあまりオススメは出来ませんが、それらを捨ててでもSIMアンロックしたいのでしたらやはり06.15.00のベースバンド

      SHSHさえあればどのバージョンで脱獄しても良いのですが、とりあえず4.3.2として話を進めます。
      ベースバンドを06.15.00にする方法は
      PwnageToolもしくはSn0wbreezeでCFWを作成する
      Redsn0wでベースバンドをあげる
      の2種類があります。
      どちらもそんなに変わりは無いので好きな方を使用してください。

      Redsn0wであれば入獄後、にRedsn0wで脱獄作業をする際に《 Install iPad baseband 》にチェックを入れるだけになります。
      こちらの方が簡単かもしれません。

  6. 上のうにやったのですがcydiaがどうしてもインストールされずに困っています(2回やりました)

    使ったのはsn0wbreezeなのですがうまくいきません。
    ひとつきになったのは復元の際にエラーコード3194が出るのですがhostsはテキストエディタを開いても 74.208.10.249 gs.apple.com はなく普通なのでおかしいなと思いました。

    ちゃんとCFWも作成しているのですがなにがだめなのかわからないです。
    どこかで間違えているのでしょうか?

    • 復元に成功することもあったが、Cydiaがインストールされていない。
      たまにエラー3194が出ることもあった。
      ということでしょうか?

      復元が成功しているのにCydiaがインストールされていないというのは入獄状態になっているのでしょうか?
      再起動してもCydiaが現れなかった場合はもう一度CFWを作成し直してみてください。
      また、そのとき、PwnageTool & FWを再ダウンロードしてください。
      作成手順6でCustom packages settings欄で《 Cydia Installer 》にチェックが入っているのを確認してください。

      また、エラー3194が出て復元が出来ないのであれば、hostsに《 gs.apple.com 》を含む行を全て削除してください。
      それでもだめな場合は、TinyUmbrellaで4.3.2 SHSHを取得 & 認証サーバーを偽装し、復元をしてみてください。
      https://tools4hack.santalab.me/tinyumbrella_42300.html

  7. 管理人様、HPにて勉強させていただいております
    お忙しい中恐れ入りますがどうしてもわからないのでご質問させていただきます

    iOS4.1 BB 06.15.00の環境から iOS4.3.2のCFWを用いて復元はうまくいきました
    そしてiOS4.1のCFWで戻して今度はiOS4.2.1のCFWで復元を試みたのですが
    Sn0wbreeze のマークが現れ、復元が完了したかと思われましたが、再びiTunesに、「リカバリモードのiPhoneが見つかりました。iTunesで使用するには復元する必要があります」
    と表示され復元が完了されませんでした。
    今現在CFWを用いてiOS4.1 iOS4.3.2は復元ができて、iOS4.2.1は復元ができません

    ・CFWからCFWへ復元はSHSHがなくてもできないのでしょうか
    ・SHSHを使用してOFWで復元してからJBする方法もあるのですがBB 06.15.00なのでOFWが
     できません。上記の環境ではiOS4.2.1にすることはできないのでしょうか

    お教えください失礼します

    • 基本的にCFW < -> CFWはSHSHは必要としません。

      4.2.1CFWで復元した後、リカバリーモードになる現象は下記の方法で対処できるかもしれませんので一度お試しください。
      下記記事の『復元時に10xx エラーが出る』項目を参考に対処してみてください。
      https://tools4hack.santalab.me/baseband-preservation.html
      iOS 4.2.1はfixrecovery421.exeを使用してください。

  8. 貴重な情報有り難うございます。3GSをiOS4.2.1simBreak中とipad3GをiOS4.2.1jailBreak中です。
    iOSを4.3.2に上げるメリットはありますか? できれば最適なやり方を教えてください。
    宜しくお願いします。

    • iOS 4.3.2 SHSHを取得出来るのであれば上げても良いかもしれません。
      一番良いのはiOS 4.3.3ですかね。

      メリットとしてはiOS 4.3.3に対応するように脱獄アプリなども作られているので、対応しているものが多く、不具合も少なかったりします。
      ただ、iOS 4.2.1であればそこまで変わらないので、時間があるときでも大丈夫かなと思います。