開発者向けに「iOS 8.1 Beta 2」をリリース、使用期限は前回から1週間延長

(3)

先日、メジャーアップデート後の歴代最速となった【iOS 8.1 Beta 1】ですが、次のベータ版である【iOS 8.1 Beta 2】が開発者向けにリリースされました。
短期間での更新という事で、正式アップデートに向け順調な様子?

スポンサーリンク

使用期限

iOSのベータ版には「使用期限」が設けられており、この期限を過ぎるとベータ版がインストールされているデバイスでは使用が出来なくなる等の制限が行われます。
そのため、通常はこの期限までに新たなベータ版やGM版、正式リリースといった新たな動きがあるので、一つの目安となります。

今回のiH8sn0w氏の報告によると、「iOS 8.1 beta 2の使用期限」は以下の様になっているそうです。

iOS 8.1 beta 2 (12B407)の使用期限は「2014年12月11日 木曜日 12:00am(グリニッジ標準時)」まで

1週間延長

前回の【iOS 8.1 Beta 1(12B401)】から使用期限は1週間延長となっています。リリース間隔も1週間になっているので、その分が延長された感じですね。

噂では10月20日あたりに正式リリース…なんて言われていますので、この調子でいけばその辺りが正解かもしれませんね!

ベータ版は開発者の方のみです

iOSのベータ版はiOS Developer Programを契約している方のみが使えるものです。ご注意ください。

コメント

  1. 様々なバグが解消されてるといいなぁ〜

  2. アップルの指定通りにOSを入れ直しても、まだまだ不調。
    復元して8.0.2を入れ直してもダメ〜
    電話機能もままならないのは最悪〜

  3. こんな場所で愚痴らずにサービスプロバイダー等で診てもらって交換等で対応してもらう方がいい