「iOS 12.5」のSHSHが発行を終了、iOS 12.5.1リリースから約1週間後

(2)

先週【iOS 12.5.1】のリリースが行われていましたが、本日…前バージョンである【iOS 12.5】のSHSHが発行終了となっています。

スポンサーリンク

SHSHの発行が終了

iOS 12.5」のSHSHが発行終了となりました。これにより、対象デバイスでは「iOS 12.5.1」のSHSHだけが発行中の状態に。

また、iOS 12.5.1がリリースされてからiOS 12.5のSHSH発行終了まで「8日」となっており、約1週間の猶予期間に。
前回は約3週間ほどの猶予期間になっていましたが、やはり年末年始を挟んでいた…のが理由となり、長くなっていた雰囲気でしょうか?
ということで、今後も猶予期間は1週間程度と考えるのが良さそうですね…。

SHSHの発行が終了するとどうなる?

iOS 12.5へのアップグレード、ダウングレードを含む全ての復元が出来ない」という事になります。
これらのファームウェアを手動で選択してiOSの復元を行おうとしても、SHSHが発行されておらず認証が出来ないため『不明なエラー(3194)』が発生し、復元が失敗します。
そのため、今後はSHSHが発行されているiOS 12.5.1への復元・更新にのみ限定されることとなります。

ios50-shsh-closed-01

脱獄への影響はほぼ無し

Chimera、checkra1n共にiOS 12.5.1での脱獄が可能となっていますので、現時点で大きな影響はないと思われます。
iOS 12.5.1が最終バージョンとなるかは何とも分からないのですが、とりあえず現状では「最終バージョンでの脱獄が可能!」という嬉しい状況が続くことになります。

コメント

  1. グッド。

  2. AppValleyにて署名が復活中!!

タイトルとURLをコピーしました