「iOS 12.5.1」が一部デバイス向けにリリース、新型コロナ接触通知システムの問題を修正

(4)

iOS 12.xでサポートが終了しているデバイス向けに、本日【iOS 12.5.1】のリリースが行われています。
iOS 12.5にて新型コロナ接触通知システムに対応しましたが、今回はそちらのバグ修正が行われている様です。

スポンサーリンク

iOS 12.5.1

このアップデートを適用すると、接触通知内でログ記録のプロファイルの言語が間違って表示されることがある問題が修正されます。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/kb/HT201222

ダウンロードリンク

コメント

  1. このぐらいの不具合ならいいけど、
    アップデートしないとコロナアプリ使えないってなったらみんなどうすんだろ

  2. unc0verまだー?

  3. 12.5が最終バージョンかと思いきや拍子抜けしました。12.5.1のOTAのアップデートファイルを削除してからChimeraを使用しましょう。

  4. 12.5.1OTAを削除しないとChimeraでエラーが出るので注意です。

タイトルとURLをコピーしました