Chrome for iOSアップデートで、脱獄環境にてクラッシュするバグが発生中 & 回避方法

(17)

GoogleがChrome for iOSをバージョン 25.0.1364.86 へアップデートしましたが、これにより脱獄環境で使用すると数秒でクラッシュ(落ちる)現象が発生するようになりました。
最初は脱獄対策なのかと思われましたが、その後Chrome開発陣がバグであると認識し修正作業を行ったようなので、近いうちにある次回アップデートで修正されると思われます。

ただ、アップデートしてしまった人で、メインブラウザとして使っている方は不便だと思いますので、とりあえずこれの回避方法についてご紹介しておこうかと思います。

スポンサーリンク

Chromeがクラッシュする

Chrome 25.0.1364.86(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 18.6 MB)
全てのバージョンの評価: (2,201件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

Chromeといえばこれ。
iOSという制限されたOSの中でも色々と工夫をして体感速度を上げたり、PC・Mac版Chromeと連動させたりといった事でかなり人気のブラウザですよね。
特に脱獄環境ではBrowser Changerを使ってデフォルトブラウザとして使っている方も多いです。

ですが、今回バージョン 25.0.1364.86にアップデートされ、脱獄環境で使用した際に数秒でクラッシュ(落ちる)するバグが発生しています。

原因は?

Twitterで教えていただいたのですが、Chrome開発陣もバグであると認識しているようで、脱獄対策ではないようです。
また、すでに修正作業も行われているようなので、近いうちにアップデートで解消されると思います。

クラッシュの回避方法

とは言っても現状問題が出ている場合は不便なので、回避方法をご紹介しておこうかと思います。
現状出来るクラッシュを回避する方法は2つほどあります。
1つは「レポートを送信する」に設定する、もう1つは「パッチをインストールする」です。それぞれ見ていきましょう。

1:レポートを送信する 設定にする

Chromeをインストール後、初回起動時に表示される下記の画面。
ここにある『使用統計情報と障害レポートをGoogleに自動で送信してGoogle Chromeの機能向上に役立てる』という部分にチェックを入れて、「同意して続行」をタップすると、クラッシュしないようになるみたいです。

chrome-for-ios-update-jailbreak-detection-crash-02

ちなみに、すでに使用中の方はこの画面が出てこないので、再度インストールするか、下記のファイルを削除&Chromeをスイッチャーから終了し再起動でも大丈夫です。(後者の場合一部設定が変更されるようなのでご注意ください)

/var/mobile/Applications/Chromeアプリフォルダ/Library/Application Support/Google/Chrome/First Run

ChromeアプリフォルダはユニークIDで分かりにくいので、iFileの設定からアプリ名を表示にしておくと便利です。

2:パッチをインストールする

tom_go氏がChromeを落ちないようにするパッチを作ってくださっているので、そちらを利用する方法です。

上記から『jp.tom-go.chromepatcher_0.1-1_iphoneos-arm.deb』をダウンロードし、iFile等でインストール&SBSettings等からリスプリングを行ってください。これで使用可能となっているはずです。
詳しいインストール方法はCloakStatusと同じなので、そちらを参考にしてみてください。

注意:問題無いとは思いますが、このバグを修正したChromeのアップデートが来た時にはこれをCydiaからアンインストールすることを忘れないようにしてください。

コメント

  1. 関係ない質問ですいません。
    お聞きしたいのですが、ジェスチャーで一発でローテーション(画面ロック)をロックするアプリはないでしょうか?
    ご存知でしたら教えて下さい。

  2. 関係ない話なんですけど

    脱獄状態
    4S 5.1.1 

    で youtube の共有ボタンが消えてしまっているのに気づきました。
    調べても同じ症状の方はいないようです。
    セーフモードだと復活するんですが・・・

    何か情報を知っていたら教えてください。

    • セーフモード上では大丈夫という事であればインストールされているMobileSubstrate系の脱獄アプリが原因だと思われますので、SBSettings > more > MobileSubstrate Addonsから気になる物をオフにして症状が改善されないか確認してみると良いかと思われます。

  3. 色々調べてみたんですが、やはりそれが一番ですかね。。。
    現在SBSトグルがフル活用で空きがなかったのでトグルではなく、うーん、理想といえば、リスプリングなどのスタートアップ時に自動でロックされる物などないかな?と思っていました^^;
    わかりました。有難うございました。

    それより、関係ない質問で失礼しました。
    ホントいつも迅速に回答して頂き有難うございます。

  4. 見直した所、ディスプレイレコーダーあまり使わないので、このジェスチャーを削ってローテに割り当てます^ ^

    有難うございました。

    • UIRotation使えばいいんじゃないかな

  5. YouTube 共有ボタンの件ですが、
    治りました!

    本当にありがとうございました。

    原因は libhide でした。

    ありがとうございました!

  6. またしてもYouTube共有ボタンの件の者ですが、
    原因が分かってそこから掘り下げてみたら
    発見がありました。

    libhide では隠してはいけないアプリが
    あるそうで・・・・
    そのアプリと言うのは
    「電話・AppStore・MAIL・SNS」で
    これらのアプリを隠すと今回のような
    不具合が出るそうです。
    自分はメールアプリを隠してました…

    一応、原因が解明できたので報告をしておきます。

    ありがとうございました。

  7. 困っていたので助かりました。
    すぐに修正されるであろう 細かいバグについてまでも記事にしていただき、とてもありがたいです。
    ありがとうございました。

  8. 一度アンインストールしてから入れ直し+chromecustomizationとeasyrefreshforchromeをiCleaner等でOFFにしたら起動出来なくなる事象は改善しました

  9. Hirakuさんもパッチをリリースされてましたね。

  10. iOSの一部脱獄環境にてchrome for iosのメニューが開けないバグがあるのですが、
    動作速度向上系(fakeclockupなど)にchromeを除外設定または削除を行えば解決できることがわかりましたので、良ければ記事にしていただければ幸いです。

    同じ症状に悩んでいる人が大勢いるようですので。

    • わぁ!助かった!貴重な情報をどうも!
      1年くらい使えないまま我慢してたのです ^^;

    • 直った!
      自分も1年以上悩んでました
      貴重な情報をありがとうございます

    • ありがどうございます!
      仕様と思って同じく一年ぐらい使ってました…

  11. めっちゃ悩んでたの解決しました!
    ありがとうございます!!