とある iPhone のバッテリーが無くなるまでの小記録

(9)

脱獄、JailBreakしているユーザーにとって特に悩みの種となるのがバッテリーの保ちでしょう。
私もモレなくバッテリーの減りが早く悩んでいます。
また、ブログ等をやっていると、どうしてもCydiaアプリをインストールしたり消したりを繰り返すことが多くなります。
こんな事もあってバッテリーの消費速度がドンドンと加速をして行っております・・・

改善するにはまず現状を知ることから。と言うことで、今回は現在どれほどバッテリーを消費し、どれほどの速度で減っていくのかの記録を取ってみました。

それでは・・・

スポンサーリンク

バッテリーが 100% ~ 0% になるまでの記録

なにはともあれ、まずはバッテリー状況を見ていただきましょう。
下記はログ
水曜日 午前3時 ~ 木曜日 午前5時
までの27時間のバッテリー残量変動をグラフ化した物です。

見ていただければ分かるとおり現状のバッテリーは通常使用で27時間でバッテリーが0%となり、電源が切れてしまいました。

bat_graphx600

グラフにすると、どの時間帯が一番iPhoneを使用しているかよく分かりますね。

また、バッテリー残量計測にはmoyashiさんが作成してくださったbattlogを使用しました。

現在の環境

  • iPhone 4
  • iOS 4.3.1 JB (PwnageTool 4.3 CFW)
  • 復元後手動でCydiaアプリをインストール
  • 環境復元時に書き戻したファイルは下記ファイルのみ
    • 連絡先
    • Safariブックマーク
    • CydiaRepoファイル

主要MobileSubstrate
  • Activator
  • CleanStatus
  • FakeClockUp
  • FolderEnhancer
  • Multifl0w
  • Notified Pro
  • PasteboardStacker
  • SafariGridTab
  • SwitcherMod
  • TabPlus
  • 3G Unrestrictor
  • Notifier +

その他にも多数ありますが、主要となっているのはこの程度でしょうか。
また、WinterBoardはオフにしています。

バッテリー ステータス
カタログ値容量
1420mAh
現在最大容量
1410mAh
充電回数
189回
それぞれについて

現状調査のために一度復元しました。
その後、悪影響が無いようにほぼ全てのファイルを書き戻ししませんでした。
設定についても全て1から設定をし直しました。
このことも影響してか、今回は私の中では27時間もバッテリーが保っているのはなかなか好成績だと考えます

特にバッテリー消費量に繋がりやすいと言われているMobileSubstrate系アプリは上記に書いたとおりの物が主要としてインストールされています。
他にも多数ありますが、全て書くとキリが無さそうなので主要な物をピックアップしました。

バッテリーステータスについてです。
カタログ値から10mAh減っていますが発売日に購入したことを考えると、この程度でしょう。
充電回数も500~1000回が寿命と言われていますのでマダマダ使えますね。

末期時期の状態

私のiPhone 4のバッテリー消費量が末期な時はiOS 4.3.1 JBが来る直前でしょうか。
iOS 4.2.1 JBを使用していました。
常にCydiaAppの設定などをバックアップ & リストアで来ていたので悪い物がタップリだったのでしょう・・・
スリープ状態で1時間放置しておくだけで約20%程度のバッテリーを消費していました。
100%満タン充電から通常使用した場合は、約3~4時間で電源が切れると言うような状況でした・・・
復元すれば良かったんですが、時間もとれなかったので放置してる内に末期の状態になっていました・・・

理想の状態

使用状況によってかなり変わると思いますが、100%満タン充電で2~3日は持ってくれるとうれしいですね。
まぁ、脱獄している以上あまりワガママは言えませんが。
それでも普通に2日はもって欲しい物です。

バッテリーが無くなるまでに使用したアプリの記録

下記は100%満タン充電から0%の電源が切れるまでに使用したアプリの起動回数 & 通算起動時間を表示した物です。

アプリ名 起動回数 通算起動時間
メール 86回 57分
GoodReader 37回 4時間36分
Twitter 31回 56分
Safari 25回 30分
Appigo Todo 23回 26分
電話 19回 17分
Byline 13回 57分
時計 13回 3分
設定 12回 8分
iPod 8回 2分 (BG再生含まれず)
iFile 7回
Reak It Later 5回 4分
App Sotre 5回 6分
1Password 2回 3分
メモ帳 2回 3分
MobileTerminal 2回 6分
Wikiamo 1回 5分

考察

上記グラフから分かるとおりに《14時~19時》程度までの間がバッテリーの消費が激しいですね。
ここら辺の時間帯はメールの返信など、作業量が多くなったので当たり前ですね。

また、GoodReaderの通算起動時間が4時間を超えてることからも分かるようにこの日はGoodReader大活躍でした。
HTMLファイルに変換したリファレンスを読みあさっていたのでその影響で時間的に伸びた物と思われます。

また、一番消費の激しい《23時~0時》ではゴロゴロしながらSafari使ったり、GoodReader使ったり、iPhone弄り倒してたのでしょうがないですね。

ただ、iPhone全般で言えることですが20%を下回ったあたりから減りが早くなって来ますね。

今回計測した段階ではまだiPhone復元直後と言うこともあって私的にはかなり長い時間バッテリー持った方ですね。

iOS 4.2.1に比べるとiOS 4.3.1ではバッテリー消費が少なくなっているような感じを受けますね。

次回はもう少し詳しく過去のログと比較しながら見てみようと思います。

コメント

  1. Safariのブックマークの場所とブックマークの戻し方を教えてもらえますか?

    • Safariのブックマークが記されているファイルは
      /private/var/mobile/Library/Safari/Bookmarks.db
      になります。
      これをバックアップ & リストアする事でいけます。

      リストアの時はSSH接続し、パーミッション等に気をつけながら書き戻してください。
      パーミッション等が変わってしまうと追加したり、読み込んだりが出来なくなってしまうので注意してください。

  2. ありがとうございました。

  3. いつも大変参考にさせていただいています。
    初歩的な質問なんですが連絡先等を個別で復元する場合は
    itunesのバックアップは消去して脱獄後に個別で
    ファイルを戻すということですか?
    あとsms/mmsの保存先が分かれば教えてください。
    よろしくお願いします。

    • 個別に該当するファイルをPC等にコピー(バックアップ)しておき、その後FWの復元します。
      復元後にiTunesでバックアップしたファイルから復元しますか?と聞かれるのが新しいiPhoneとして登録します。
      その後、自分で個別にバックアップしておいてファイルを書き戻しています。

      自分で書き戻す場合はパーミッション等が変わってしまうと書き込みができなくなってしまったりと不具合が出ることがあるので注意してください。

      SMS/MMSのファイルは下記場所に保存されています。
      /private/var/mobile/Library/SMS/

  4. 回答ありがとうございます。
    Sn0wbreezeでCFW作って復元して
    個別にバックアップをファイルを書き戻してみます。
    これからも頑張って下さい。

  5. はじめまして
    アプリごとの起動回数はどうやったら調べられますか?

    • AppStatと言うCydiaアプリを使用して起動回数等を調べることが出来ます。
      お試しください。

  6. こんなアプリがあるなんて知りませんでした
    ずっと探していたので、とても助かりました。
    ありがとうございました!!