コマンド実行やパスコード無視オプションが追加「Activator 1.9.3~beta3」 [JBApp]

(13)

3ヶ月ほど前から【Activator v1.9.3】のベータテストが行われていますが、新たなベータバージョン『Activator 1.9.3~beta3』がリリースされています。
基本的には不具合修正が主なのですが、【Activate Command】の様な機能など、いくつか新たな設定が追加されました。

スポンサーリンク

Activator 1.9.3~beta3

下記リポジトリをCydiaに追加すると、【Activator 1.9.3~beta3】をインストール or アップデートが出来る様になります。

http://rpetri.ch/repo/

activator-193-beta2-beta3-release-add-action-options-02

更新内容

Beta 2とBeta 3が続けてリリースされましたので、更新内容も続けてどうぞ。

  • (iOS 8) ロック解除時の挙動を修正
  • カメラアプリが起動していない状況でも、シャッターアクションで起動 > 撮影まで自動実行
  • コマンド実行が可能な、カスタムアクションを追加
  • (iOS 8) VPN設定アクションの不具合を修正
  • TouchIDセンサーをスキャンモードに入れる仕組みを追加
  • WiFiから離れた場合にディープスリープモードに入るように
  • 各言語翻訳を更新
  • ロック画面にてアプリ起動を行った際、パスコード無視のオプションを追加
  • ARCを使用したActivatorアクションの作成を一部サポート
  • カスタムイベント画面の不具合を修正
  • ロック画面でも「カメラのシャッターアクション」が使用可能に
  • ダウンロード&インストールサイズを削減しました

「コマンド」アクション

新たに追加されたアクションが『コマンド実行』です。
通常はMobileTerminalなどから実行するコマンドですが、これをActivatorからサクッと実行出来る様になります。【Activate Command】を標準搭載したような物ですね!

設定方法ですが、カスタムアクションとして追加されていますので、ジェスチャー選択後、『More』 > 『Run Command』より名前とコマンドを設定してアクションを追加しましょう。

activator-193-beta2-beta3-release-add-action-options-03activator-193-beta2-beta3-release-add-action-options-04

ただし、実行結果は表示されないため、それを踏まえたコマンド、もしくはシェルスクリプトの作成をしなければなりません。ご注意ください。
また、mobile権限での実行に限定されていますので、このあたりにも注意が必要です。

パスコード無視

ロック画面にて、Activatorアクション「○○アプリを起動」を使用した際にパスコードを入力せずとも起動が出来るオプションが追加されました。
ただし、これはホームボタンを押すとロック画面に戻る物であり、ロック画面から起動出来るカメラアプリなんかと同じ扱いです。そのため、ファイル保護が行われるアプリでは、パスコード入力をしなければ使用出来ない場合もあります。

ちなみに設定方法は、ジェスチャー選択後、アプリ右側の【i】アイコンをタップ > 『Open App Immediately』を選択…となります。

activator-193-beta2-beta3-release-add-action-options-05activator-193-beta2-beta3-release-add-action-options-06

コマンド実行』は一般的な使い方だとあまり活躍する場面がないかもしれませんが、シェルスクリプトなどで遊んでいる方にとっては面白い機能ですね!
ベータテストはまだしばらく続きそうな感じなので、これからも機能などが増えていきそうな予感。

コメント

  1. URLスキームも実行できるようになってほしいっすねー

  2. 何が原因か分かりませんが、最近、Cydiaアプリをインストールした後、LINEの友だちリストやトークルームが綺麗に消えてしまったり、TwitterのTLカレント位置が記録されずにいくら既読しても再起動する度に同じTLの場所から始まリインストールしなければ直りません。LINEに限っては友だちリストは保存されているので復活できますが、トークルームは消滅です。
    同じような報告ってありますか?

    • LINEに関してはアプリ自体に不具合が…と最近報告が多い様ですが、そちらの症状とは違いましたでしょうか?

      Twitterに関しては何とも言えないのですが、セーフモードでも同じようであればTwitterアプリを一度削除してから確認してみると良いかもしれません

  3. パスコード無視はホントに助かります。

    これでNotiActionの通知内容に応じたアプリ起動がスムーズになります!

    • と喜んではいましたが、iAppLockのは対象外のようです…

      残念。

  4. コマンドはsudo使えばroot権限のもできそー

    • sudoってiosで使えたっけ?

      • sudoはCydiaより「Sudo」をインストールしておくと、使用可能になります

    • sudoをパスワード無しで実行出来る様にしておく必要はありそうですが、出来るかもしれません!

  5. ・WiFiから離れた場合にディープスリープモードに入るように

    こちらのメニューが見つからないのですが、自動でディープスリープになるという認識で間違いないですか?

  6. バグの報告です。

    作者様にも連絡を入れますが、
    beta3いれると、プロファイルがデフォルト以外おかしくなります
    ios7.1.2 6.1.6で確認済みです。

  7. 使い方を何度考えてもguicacheか
    あえて
    killall SpringBoard
    くらいしか思いつかない…
    guilty入れたら活躍するかな…

  8. https://tools4hack.santalab.me/how-to-backup-no-itunes-ios-jb.html
    これの、『backuplist.lst』をActivator 1.9.3~beta3で実行できるように、アップデートしてほしいです