デバイス容量や情報を管理「iAdministrator」がアップデート、iOS 10に対応 [JBApp]

あまり使っている人を見かけないのですが、個人的に地味に便利だな…と思っている【iAdministrator】がアップデートされ、iOS 10でも使用可能となりました。
こちらの脱獄アプリは、デバイスやシステムの情報を閲覧出来るだけでなく、容量を食っている項目を調べる時にも使えるので、容量の少ないデバイスでは意外と重宝したりします。頻繁に使うものではありませんが、入れておくとちょっと気になった時なんかに便利かも?

スポンサーリンク
336

iAdministrator v1.0.5

iAdministrator】がv1.0.5へとアップデートされ、iOS 10にも対応しました。
リリースはBigBossリポジトリから行われていますので、別途追加する必要などはありません。リポジトリの更新後にアップデート or インストールを行ってください。

update-iadministrator-150-support-ios10-02

iOS 10で使えるよ

ということで実際に使ってみました。

こちらはデバイス・システム情報の管理、キャッシュの削除、脱獄アプリのバックアップ&復元などの機能が備わっているのですが、基本的にはシステム or ユーザー領域の使用容量を確認する際に使うのが多いのかなと。
大まかではありますが、項目ごとに「どこがどのくらい容量を使っているのか?」を見ることが出来ますので、容量が少なくなってきた際など、意外と役に立つ子。

update-iadministrator-150-support-ios10-03update-iadministrator-150-support-ios10-04

起動時の注意点

ちなみに、互換性の問題で64bitアプリ化されていないようで、初回起動時に以下のメッセージが表示されます。ただ、こちらは気にしないでも大丈夫そうです。

update-iadministrator-150-support-ios10-05

iAdministratorにはいくつか機能が備わっていますが、やはり使用容量の確認は便利ですね。それから、バッテリー状態の確認なんかにも偶に使ったりしています。

ちなみに、脱獄アプリのバックアップ&復元…ですが、こちらは使わないほうがイイかなと…。
多くの場合、一括で脱獄アプリを戻すと不具合の原因にもなりえますし、バージョンが違う環境で復元すると未対応のものまで戻ってしまうことがあり、こちらも問題。
ということで、あまりこちらの機能には期待しないほうがイイかな…と。

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:おコメ 投稿日:2017/01/16(月) 19:27:41 返信

    一コメ

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/01/16(月) 19:34:42 返信

    早くAppleさんから解放されたい…(-_-) 5s ios10.2なんだよなぁー!

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/01/16(月) 19:49:09 返信

    Ios10.1.1の脱獄はまだ様子見た方がいいですかね?それとももうbeta版で脱獄しても大丈夫ですかね?かなり迷ってます。安定しているようであれば脱獄するつもりですが

    • 名前:匿名 投稿日:2017/01/16(月) 20:17:58 返信

      今のところ安定してますよ
      touchrおすすめです。

      • 名前:匿名 投稿日:2017/01/16(月) 20:24:42 返信

        素早い返答ありがとうございます!脱獄してtouchrインストールして見ます!

コメントを投稿