【終了】『SAM』によるSIMアンロック方法がAppleの修正により、使用不可に

sam-unlock-closed-apple-activation-server-fix
【【終了】『SAM』によるSIMアンロック方法がAppleの修正により、使用不可に】

つい数時間前(4月27日 朝)、Appleがアクティベーションサーバーの修正を行った事と思われます。
これにより、ここ数日盛んに行われておりました『SAMを使用したSIMアンロック方法』が行えなくなりました

アンロック祭り 終了

Appleがアクティベーションサーバーの修正を行ったと思われ、これにより『SAM』を使用したアンロック方法が行えなくなりました。

現在アンロック環境で使ってる人は?

修正前にアンロック作業を行い、現在アンロック環境で使っている方はそのまま問題無く使用可能と思われます。(現状では)
ただし、SIMの差し替えなどで一度でもDe-Activation(アクティベーション解除)を行ってしまうとアンロック環境を保てなくなりますのでご注意ください。

また、現在アンロック環境にて使用しているが、Unlock・Activation Ticket(Lockdownフォルダ)のバックアップを行っていない。と言う方は今すぐ行ってください!
アンロック環境が壊れてしまう前に、必ずバックアップを行ってください!

/var/root/Library/Lockdown/

LockdownフォルダそのものをPC等へ転送し、バックアップとして保存しておきましょう。
また、Redsn0w 0.9.10b8を使用すると簡単にPCへバックアップすることが可能になっています。

sam-simunlock-4s-ios5-22 redsn0w-0910b8-update-04

【ファイルのバックアップ機能を追加『Redsn0w 0.9.10b8』アップデート】

Unlock・Activation Ticketがあれば、今後も使用可能

アンロック時にUnlock・Activation Ticket(Lockdownフォルダ)のバックアップをお願いしておりましたが、このLockdownフォルダのバックアップがあれば、そのアンロック作業を行ったSIMを今後も使用することが可能となるようです。

  1. SIMに対応した(そのSIMをアンロック時にバックアップした)Lockdownフォルダを元の場所へ書き戻す。
    書き戻す際はパーミッションに注意しながら書き戻してください。これが変更されてしまいますと不具合に繋がります。
    /var/root/Library/Lockdown/
  2. Lockdownに対応したSIMを挿入
  3. これで認識されると思われるが、念のため再起動を行うと尚良し

基本的にはこの手順を行うことで、Appleが今回の修正を行った後もSIMを再度認識させることが可能です。
ただし、基本的にはSIMと対になるLockdownフォルダが必要となり、Lockdownフォルダの使い回しは行えませんのでご注意ください!

また、環境によってはiTunesに接続するとエラーが出てしまいiTunesにて認識されなくなる症状が出てしまう場合があるようです。
解決法が見つかるまで待つか、iTunesとの接続を捨てるか・・・どちらにしても注意が必要です!

SPONSORED LINK

You can leave a response, or trackback from your own site.

58 Responses to “【終了】『SAM』によるSIMアンロック方法がAppleの修正により、使用不可に”

  1. Makun0820 より:

    マジですか、せっかくIIJmioのSIMを頼んでたのに・・・
    この方法が使えなくなったら、現状、iphone4 ios5.1 4.12.01
    では、やはりSIM下駄しか方法はないのでしょうか・・・

  2. なおや より:

    samのアップデートでitunesもなしでアンロックできるようになりましたが、
    それでも終了なんですかね?

  3. 名無しさ より:

    チケットのバックアップはあります。iPhone3Gでアンロックを行い、iPhone4Sでちゃんとやろうと思ってましたがiPhone4Sでアンロックできるでしょうか?

  4. ken より:

    今朝 itunes なしの方法でトライしている最中に復元一歩手前までのトラブルにはまってしましました。iphoneがアクティベートの画面のままSBのsimも受け付けない状態です。
    i-funboxで”Lockdown”フォルダーを削除後、バックアップしてあったそれを同じ場所に貼り付けて、再起動しますと見事復活しました。が、itunesで「原因不明のエラーが起きたため、iPhoneに接続できませんでした(0xE8000001)。」が表示され受け付けてくれません。
    そこで、母艦の(windows7) C:\ProgramData\Apple にある”Lockdown”ファルダーを削除し、itunesを再起動したところ認識できました。
    私の環境かだけかもしれませんが、もし同じトラブルに合われた方の何かの助けになればと思います。

    • OJ より:

      Ken 様

      貴殿の情報(母艦のLockdownフォルダー削除)は非常にありがたかったです。
      SAMのLockdownのバックアップもあることだし5.1.1にバージョンアップしたのですが。
      Lockdownフォルダーを上書きし、他のSIMを認識した後にitunesとの接続時にエラーが出て困っておりました。

      この数日間で何度復元を繰り返したことか…
      情報提供ありがとうございました。

      また、管理人さんへ
      いつも情報ありがとうございます。

  5. 天使 より:

    残念ですが今回のappleの対応の速さは凄いですね
    私はドコモでiモードメールの確認のためにSIMを抜きますが
    「別のSIMを差し替え」しない限り大丈夫ですね
    管理人様のおかげでアンロックが間に合ってよかったです

  6. まぁ より:

    今回の件も含め、テザリングアプリが登場しては、即消えて•••みたいに「情報をいかに早く手に入れてるか」で、出来ることが大きく変わったりしますよねぇ。
    改めて今の世の中は「情報」が凄い価値を持ってると思い知らされました。

  7. mmr より:

    SAMはアップデートしていますが関係ナシですか?
    イオンSIMカットに躊躇してたら賞味期限切れかぁ

  8. xxx より:

    作業してたらエラーになり当サイトを見たらこの記事が。
    間に合いませんでした。
    仕方なくソフトバンクのSIMに戻してもアンテナマーク立たずで
    設定の情報のネットワークには使用出来ませんと表示されております。
    よろしくお願いします

  9. 匿名 より:

    まじかよ…..
    たったいまb-mobile届いてやろうとしたのに

  10. xxx より:

    すいません追記です。
    オリジナルSIMでアンテナマーク表示され自局番号も表示されるようになりました。
    iTunesでもエラー出ず認識されております。
    ただ電話の着信が出来ません。
    発信は出来ますが受話口から呼び出し音が聞こえず相手を呼び出してるか分からない状態です。

    どのような対処をしたら良いでしょうか?よろしくお願いします

    • ch0k0i より:

      同じトラブルに遭遇したことがあります。
      モバイルデータ通信をオンオフで改善しました。

  11. tty より:

    この記事と関係ないのですが質問です。
    iOS4.2.1なんですがSHSHなしでiOS5.0.1のすることはできますか?

  12. tm より:

    こんばんは、教えて頂きたい事があります。

    当方、iphone3GS 新ブート 5.0.1(9A405) 06.15.00 の脱獄済みですが、
    アクティベート出来ない状態にあります。

    今回のSAMをインストールしたのですが、ご説明にあるようなコマンド類の全てが機能しておらず、
    (表示されていない状態)試行錯誤を繰り返している間に終演を迎えてしまいました。

    何んとかアクティベート出来る方法はないでしょうか?アドバイスください。

    • SANTA@管理人 より:

      アクティベート出来ない状況、というのは使用したいSIMでアクティベートが出来ない。と言うことでしょうか?
      また、そのSIMはSB 黒SIMでしょうか?現在の状況はHacktivation状態にあると言うことでよろしいでしょうか?

  13. 名無し より:

    知らないのかも知れないけど、hacktivationした後Decktivationが出来ないんだよ。

  14. hiro より:

    バックアップはあるが書き戻す方法がわかりません。
    どなたかおしえてください。

  15. えさきん より:

    Unlock activation ticket があれば、別のiphone をアンロックできるのでしょうか?(TicketのあるSIMを使用です)

  16. Sinse より:

    こんにちは。いつも興味深く拝見さして頂いてます。質問さしてください。
    Softbank iphone4s 5.0.1samにてipad2 3g simでアンロック出来ました。
    そこで疑問なんですが現在アンロック後のlockdownフォルダはバックアップしたんですが、元のsoftbankの黒simのバックアップは取り忘れているんです。
    この状態で黒simに戻したい場合、samにて今まで通りAttempt Activationをタップしてrebootでitunesのアクティベーション通るんでしょうか?

  17. taka より:

    こんにちは。いつも最新情報ありがとうございます。
    Lockdownフォルダの書き戻し時について質問させてください。
    当方、SBipad2をアンロックしSB4S黒シムにてActivationしました。
    その時点でのLockdoenフォルダはバックアップ済みですが、
    ipad2純正100Mまで無料白シムのLockdownフォルダはバックアップする前に終了と
    なってしまいました。
    白シムに戻す必要もないかもしれませんが、戻す場合の手順として
     1、SAMにてDe-Activation。
     2、純正白シムにてiTunesでActivation。
    で良いのでしょうか。
    その後、黒シムへの交換は
     1、白シム抜き。
     2、Lockdownフォルダ書き戻し、再起動。
     3、黒シム挿入で3G開通。
    で良いのでしょうか。De-Activationしてしまうと戻れないとの記事を見たので
    少し混乱しています。とにかく失敗できないので次の方法確立までそっとして
    おこうと思ってはいるのですが。
    長々と質問ばかりですいません。よろしくお願いします。

  18. [...] 603:iPhone774G:2012/04/27(金) 11:31:35.97 ID:W8esiQRI0:603 >>600 http://tools4hack.santalab.me/sam-unlock-closed-apple-activation-server-fix.html ほれ 606:iPhone774G:2012/04/27(金) 11:41:53.44 ID:+Z1/gm6+0:606 [...]

  19. 匿名 より:

    SAMのアップデートか何かでまたSIMロック解除ができるようになるとかの情報も出てないんですか?
    もうこの方法もこれ以上使えなくなってしまったのでしょうか…

    望みが消えてガックシです。

    • SANTA@管理人 より:

      今回使えた手法が特別だっただけに、ここまで簡単な物はなかなか出てこないのではないかと思われます・・・

  20. 天使 より:

    SAMPrefsが0.1.16-29にアップデートされましたがこれはしてもいいのでしょうか?
    とりあえずは何もしていませんが。

    • SANTA@管理人 より:

      アップデートしても問題ありません。
      ただし、万が一の時のために作業前にLockdownフォルダのバックアップだけは行って置いてください。

  21. au より:

    au版iphone4s iOS5.0.1 でSAMを使ってアンロックしてdocomoのsimで使えていますが、元の正規キャリア(au)のSIMを入れるとアンテナは立って3Gと表示されますが、キャリア名(KDDI)が表示されず、通話・通信ともにできなくなりました。考えられる対処法はありますでしょうか?

  22. mikami より:

    不明なエラー出たときに
    DropboxでRedsn0wでとったzipをそのままiPhoneにいれてiFileで解凍したら認識しました。
    要らない情報かもしれませんがご参考までに。

  23. k より:

    いつも参考にさせて頂いております。
    初代iPadにて認証済みでLockdownのフォルダーをiPad2に上書き
    すれば、そのSIMに関しては同じように認識するでしょうか?

    • SANTA@管理人 より:

      Lockdownフォルダはそのデバイスに紐づけられておりますので、他のデバイスに使用することは基本的には不可能です。

      • K より:

        ご回答有難うございます。
        やはりそうですよね。
        それとは別件で私は複数のSIMのアクティベートをおこないました。
        シム差し替えと同時にLockdownの書き換えが面倒でした
        そこで、activation_recordsフォルダ内の数字から始まる
        plistファイルを元のactivation_recordsフォルダ内書き加える事で
        SIMの差し替えにて電波を掴む事が出来るようになりました。
        APNは手動設定ですが….参考までに。

  24. kk.so より:

    いつも情報ありがとうございます。
    iPhone4 iOS4.3.3で脱獄済みです。
    SAMでのロック解除が間に合わず、GEVEYの下駄でSIMロック解除で使用していますが
    Lockdownフォルダの情報は、前のSoftbankの情報のままなのでしょうか?
    今のGEVEY下駄でのLockdownフォルダの情報もバックアップ取っておくことは意味があるでしょうか?

    • SANTA@管理人 より:

      基本的にはGEVEYにてアクティベートが行われましたら、Lockdown情報は書き換わります。
      積極的にバックアップを取る必要性は今のところないかと思われます。

  25. Hashimo より:

    http://juliekou.com/1529
    ここに書かれている事ってやってみる価値はありますかね?
    実はBBが4.11.08のiPhone 4を買ってしまったのでアンロックできない状況になってしまいました。

    もしもSB版iPhone 4 BBが4.11.08でドコモXi Simをアンロックされた方がいましたら是非Lockdownフォルダのデータを譲ってほしいのですが…

    • SANTA@管理人 より:

      検証段階なのだと思いますので、検証すること自体には価値はあると思います。
      ただ、実際これで出来るのかと言われると疑問点が多く残る物だと思います。

  26. ?? より:

    いつも参考にさせてもらってます。
    ところで、SAMでsim Free化したiPhoneのsim Freeを維持し続けるための注意点について教えて下さい。
    iCloudやiTunesとのwi-fi同期、ケーブル経由でのiTunesとの同期、iTunesのアップデートなど、
    何が可能で何がまずいのか、判断に困っています。
    是非お知恵をお貸し下さい。
    ちなみに一応、Redsn0wでLockdownのバックアップはとってあります。

    • SANTA@管理人 より:

      基本的にLockdownフォルダのバックアップさえあれば維持することは可能です。
      同期等も問題ありません。
      ただし、アップデートやダウングレードなどを行う際にはLockdownフォルダがある場合でも認識してくれない、といった不具合が発生したときのために現時点のiOSバージョン SHSHがあることを確認しておくと良いかと思います。

  27. go より:

    管理人様いつもお世話になります。

    この記事の内容を含むと思いましたのでお尋ねいたしいます。

    GEVEY GPP R-SIM Unlock を用いたアンロック方法で対応可能なiosバージョンとBBを教えて頂けますか?

    宜しくお願いします。

    • SANTA@管理人 より:

      iOS 5.0:BB 1.0.11
      iOS 5.0.1(9A405):1.0.13
      iOS 5.0.1(9A406):1.0.14
      で、あったと思われます。
      ただ、下駄によっては異なりますので、ご注意ください。

  28. aki&t より:

    管理人様いつも楽しく拝見させていただいております、先日5.0.1バージョンでSAMにてアンロックできてドロップボックスにActivation Ticketも保存しているのですが、この度5.1にバージョンアップしまして5.0.1同様に脱獄したのですがIFILEを使ってActivation Ticketを新しいiosバージョンへ書き戻し方法をもう少し詳しくご教授ねがえないでしょうか。
    またSAMをインストールしておかないと有効にはならないのでしょうか?
    既出でしたら申し訳ありませんがよろしくお願いします。

    • SANTA@管理人 より:

      いえ、ほとんどの場合SAMをインストールし直す必要はありません。(環境によっては必要あることがございます)
      また、書き戻しですが、単純に元の場所へ上書き保存して頂ければ問題ありません。

      Activation Ticket(Lockdown)は作成されたデバイス・iOSバージョン・ベースバンド・SIMと紐付けされておりますので、ほとんどの環境ではどれか一つでも変ってしまうと機能しなくなります。
      希に機能することもあるようですが、ご注意ください。

      • aki&t より:

        ありがとうございます。あ、やっぱりデバイス・iOSバージョン・ベースバンド・SIMが一致しないとロック解除にならないのですね・・・。
         かなり制限されますね、そんなに甘くはなかったようで。
        残念ですがまた使いたいときは5.0.1にDGして使うようにします。

        稀を試してみますがもしも5.1で読み込めたらまた報告します。

        ありがとうございました。

  29. aki&t より:

    報告いたします、ios5.1のままLockdownフォルダに保存しておいたActivation TicketをコピペしてSIMを入れてみると読み込み復旧いたしました。
    これはおっしゃるように稀なケースでしょうか・・・?
    ダメもとで試してみて良い結果がでたので一安心です。 
    ちなみにDocomo SIMです。

    以上、報告まで

    • SANTA@管理人 より:

      すばらしいです!
      どれほどの割合で認識出来ない・出来る状況が発生するのかまでは分からないのですが、認識出来る環境となっているようで良かったです!

  30. toto より:

    i phone 4S AU 使ってます。OS6にしてしまったのだけど、 Gevey ultra sでunlock出来ますか?出来たらその後もGeveyのテンプレート使うのですか新しいsimのしたに?

    • SANTA@管理人 より:

      私自信が使っている訳ではないのですが、iOS 6のベースバンドに対応した下駄はまだ販売されてなかったかと思います。

  31. 遅かった? より:

    久々やっていませんが、昔所持していた未脱獄のiphone4をアンロックしたいのですが、
    スペク:iOS 5.0.1(9A405)04.12.01

    こちらの記事により、「Appleがアクティベーションサーバーの修正を行った」ので、
    今から本体脱獄できても、アンロックはできないのでしょうか?

Leave a Reply

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!