LSBrightSlider – ロック画面から簡単に画面の明るさを変更 [JBApp]

(0)

ロック画面にてホームボタン2回クリックで呼び出すことが出来るiPodコントローラに、画面の明るさ変更が出来るスライダーを追加する『LSBrightSlider』のご紹介。

ロック画面から画面の明るさ変更する方法は色々あるのですが、明るさ変更のためにジェスチャーを消費せず、尚且つ手順を少なく。というわがままに付いてきてくれるのが『LSBrightSlider』でした。
iPodコントローラの音量スライダーの下に、明るさ変更スライダーを追加してくれます。
これのおかげで専用のジェスチャーを用意することなく、尚且つiPodコントローラを呼び出すだけという手順で変更が出来る様になって満足です!

スポンサーリンク

詳細情報

LSBrightSlider

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): FreeManRepo
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「LSBright」と検索すると出てきます。
jbapp-lsbrightslider-002jbapp-lsbrightslider-003

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

設定などはなく、インストールするだけで機能が使用可能となります。

ロック画面にてホームボタン2回クリックでiPodコントローラを呼び出しますと、音量スライダーのに画面の明るさ変更スライダーが追加されています!

jbapp-lsbrightslider-004

ロック画面から明るさ変更出来るのは大変便利。
特に屋外では反射などで画面が見にくいときがあるので明るさをちょくちょく変更します。
こんな時にいちいちロック解除してぇ・・・と言った手順を踏まずに出来ます。

また、ロック画面でもSBSettingsなどを使用すれば可能なのですが、手順も多めですし、ボタン・スライダーが小さかったりと歩きながら行うにはちょっと不便。
それがLSBrightSliderでは画面いっぱいにスライダーが表示されるのでサクッと変更出来ます。

それに加え専用のActivatorジェスチャー等を用意せずに使えるので便利。
必要なのはiPodコントローラを呼び出すジェスチャーだけですからね!標準のホームボタンx2でも良いですし、ロック画面「時計」ダブルタップなんかに設定しても便利!

コメント