2016年、アクセス数が多かった脱獄アプリ記事&人気記事トップ10

Appleイベントもないのに無駄に年末年始…風邪をひき、ずっと寝ていた…という残念な過ごし方をしたSANTAでございます。おはようございます。
ということで、ちょっと遅れましたが、2016年の振り返りでも!

2016年はiOS 9.2~9.3.3向け脱獄である【PanguApp】がリリースされ、年末にはiOS 10.0~10.1.1向け脱獄である【mach_portal+yalu】のベータテストが開始されました。
まだ安定版までは行っていませんが、数年ぶりに中国勢以外からの脱獄リリースとなった年でもあります。

そんな2016年…人気だった記事トップ3 & 人気だった脱獄アプリ記事トップ10をどうぞ! あ、いつも通り先月(12月)分もご一緒に。

スポンサーリンク
336

12月の人気記事トップ3

まずは、先月…2016年12月の人気記事トップ3!

  1. iOS 10.1.1の脱獄できた!!! 脱獄用アプリ「mach_portal Yalu Beta3」を実際に使ってみた
  2. [iOS 9.3.x脱獄] Safariを使って脱獄環境に戻れるサイトが登場、期限問題も解決!
  3. パソコン不要!iPhoneなどのデバイスだけで「iOS 9.2~9.3.3」を脱獄する方法!

12月の人気脱獄アプリトップ10

続いて、先月2016年12月の人気脱獄アプリ記事トップ10!

  1. 【Scriblit】:画面上に直接「落書き」してスクリーンショットで保存
    jbapp-faces-01
  2. 【Controllers for All】:PS4やWii UコントローラなどをiOSで使用可能に
  3. 【CP-C】:FGOやパズドレ、ディバゲの脱獄対策を回避してプレイ可能に
    jbapp-ifile-01-01
  4. 【Faces】:パスコードボタンをそれぞれ好きな画像に変更!
  5. 【BreakThrough】:脱獄対策を回避してアプリを使用可能にする!!
  6. 【CCRecord】:iOS 10対応、無料で使える「画面を録画」する脱獄アプリ!!
  7. 【CySpring】:Cydia使用後もバッテリー情報を保持&インストール作業時間を短縮
  8. 【iFile】:最高に使えるファイルブラウザ!脱獄犯なら入ってるよね?
  9. 【NotificationsX Lite】:ロック画面の通知をiOS 10風デザインに
  10. 【ColorCalculator】:純正「電卓アプリ」のオレンジ色を自分好みに変更

2016年の人気記事トップ3

昨年(2016年)、1年間を通して人気だった記事トップ3!

  1. パソコン不要!iPhoneなどのデバイスだけで「iOS 9.2~9.3.3」を脱獄する方法!
  2. [iOS] 6sやiPad Proにも対応!iOS 9.0~iOS 9.1を完全脱獄する方法!『Pangu for iOS9』
  3. [iOS] iOS 9.2~iOS 9.3.3を脱獄する方法!iPhone SEも脱獄可能に!

2016年の人気脱獄アプリトップ10

昨年(2016年)、1年間で人気のあった脱獄アプリ記事トップ10!1位は…まぁ…さすがというか……。

  1. 【Faces】:パスコードボタンをそれぞれ好きな画像に変更!
    jbapp-faces-01
  2. 【PokemonPatch】:ポケモンGOの脱獄対策を回避してプレイ可能に
    jbapp-ifile-01-01
  3. 【BreakThrough】:脱獄対策を回避してアプリを使用可能にする!!
  4. 【iFile】:最高に使えるファイルブラウザ!脱獄犯なら入ってるよね?
  5. 【CP-C】:FGOやパズドレ、ディバゲの脱獄対策を回避してプレイ可能に
  6. 【AudioRecorder 2】:電話を録音!LINE通話やアプリ音の録音も可能に
  7. 【Controllers for All】:PS4やWii UコントローラなどをiOSで使用可能に
  8. 【Auto Tap】:アプリ上で「自動高速タップ連打」を実行させる
  9. 【Display Recorder】:iOSの画面をそのまま「録画」する!
  10. 【App Admin】:簡単にAppStoreから過去バージョンのアプリをインストール!!

2015年に引き続き、年間の人気脱獄アプリ記事1位は【Faces】さん…と……。昨年の後半には使えなくなったこともあり、だいぶ順位も落ちてきていましたが、前半が圧倒的だったたけに…年間で見るとまだまだ1位をキープ。

また、位置偽装系が入ってくる気がしたのですが、居ないですね。どうやらこれは位置偽装系の脱獄アプリの種類が増えたこともあり、ひとつに集中しなくなったのが要因みたいです。
とは言え、それでも予想よりかなり少ない印象。

〆〆

今年(2017年)は、今既に進行形で「iOS 10.0~10.1.1向け脱獄」のベータ版がリリースされ、開発が行われている状況です。そのため、それほど長くない日数でみなさんにもオススメ出来るであろう安定版が出るのではないかな…と。

また、気になるのは「Panguチーム」などの中国勢でしょうか。
iOS 9.3.3脱獄をリリース以降、基本的には静かな状況が続いていまして……どこでポッ!と突然登場するのか気になります!

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/01/04(水) 19:17:33 返信

    いちこめ

    • 名前:匿名 投稿日:2017/01/04(水) 19:23:25 返信

      せめて、気遣う言葉を添えようよ…

      • 名前:匿名 投稿日:2017/01/11(水) 22:45:10 返信

        うんこめ

    • 名前:匿名 投稿日:2017/01/04(水) 19:28:27 返信

      きもちこめ

    • 名前:kzOnq 投稿日:2017/01/04(水) 23:30:23 返信

      きもいちこめ

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/01/05(木) 01:41:50 返信

    そういえばFacesProが9.3.3と10に対応したみたいね
    5s(9.3.3)で設定してみたけどきちんと適用されてた

    • 名前:あやか 投稿日:2017/01/05(木) 07:53:02 返信

      Facesのほうはまだダメですね。
      セーフモードになります (˘̩̩̩ε˘̩ƪ)

コメントを投稿