現在「AltDaemon」で問題が発生中、再署名を行うと起動できない状態に…!&とりあえずの対処方法 [JBApp]

(16)

AltStoreと組み合わせることで、ReProvisionの様にデバイス単体でIPAファイルからアプリをインストールしたりアプリの再署名が行えるようになる【AltDaemon】ですが、現在iOS 14.xにて使用すると問題が発生しています…。
今後修正が入るかとは思いますが、それまでの繋ぎとして…とりあえずの対処法についてご紹介しておきたいと思います。

スポンサーリンク

AltDaemonで問題が発生中

Dynastic Repoよりインストールが出来る【AltDaemon】。AltStoreと組み合わせることで、PC不要・デバイス単体でのアプリインストールや再署名が可能になる、便利なやつ!

release-altdaemon-altstore-sideload-ipa-apps-without-pc-but-tommorow-2

iOS 14.xでは…

そんなAltDaemonですが、iOS 14.x(Unc0ver脱獄)環境では再署名作業を行うことで「信頼されていないデベロッパ」との表示が出現し、アプリが起動できなくなる問題が発生中です。
通常、この表示はプロファイルの信頼作業を行えば解決するのですが、信頼作業を行ってもダメ…。なんなら、既に信頼作業が行われている場合でもダメ…。

これはAltStore自体の再署名を行うと、AltStore自体でも問題が発生してしまいます。

warning-altdaemon-error-and-howto-issue-20210301-2warning-altdaemon-error-and-howto-issue-20210301-3

新規インストールでは大丈夫

全ての環境で同様かは分からないのですが、確認した限りではAltStore / AltDaemon経由でIPAファイルから新規インストールしたアプリは問題なしな様です。
そのため、改めてIPAファイルを指定してインストールすることで、署名期限を延長する事が可能です。

とりあえずの対処方法

今後AltDaemonのアップデートなどで修正は入るかと思いますが、それまでは若干面倒ですよね…。ということで、とりあえずの対処方法についてもご紹介。

いくつか考えられる対処方法がありますので、適宜組み合わせて運用していただくのがイイのかな…と。

① アプリスイッチャーから起動

実は「信頼されていないデベロッパ」と出現する問題が発生中でも、信頼作業自体が完了できていればアプリスイッチャーからは起動できちゃいます
もちろんAltStore自体もスイッチャーからであれば、起動可能。そのため、ここから再署名を行っちゃえば、署名延長は可能です。
ただし、アプリスイッチャーから履歴を削除しちゃうと起動手段がなくなるため、注意が必要です。この場合はAltServerから改めてAltStoreをインストールする必要が出てきます。ご注意ください。

warning-altdaemon-error-and-howto-issue-20210301-4

また、新規にIPAファイルをインストールしたい場合、共有メニューからAltStoreを開くことは出来ません。
そのため、AltStore側の「プラス」ボタンよりファイル画面を開き、ここからダウンロード済みIPAファイルを選択してあげましょう。

warning-altdaemon-error-and-howto-issue-20210301-5

② IPAファイルの新規インストール後はAltStoreが起動できるように

また、AltStore / AltDaemon経由でIPAファイルからアプリを新規インストールすると、その後はAltStore自体では問題が改善し、普通に起動できる様になります。

そのため、例えばUnc0verの署名延長を行いたい場合…以下のような流れで操作していただければ、この問題に出会うこと無く完了出来るはずです。

  1. AltStore自体を再署名
  2. そのままAltStore左上「プラス」ボタンよりUnc0verのIPAファイルを指定し、Unc0verをインストール

他にも脱獄アプリ「SetTrust」で…なんて方法もあったりするようですが、確認した限りでは確実ではなかったため、状況に応じて上記の方法がイイのかな…と思います。
修正アップデートが来るまで、とりあえずはこんな感じで!

コメント

  1. 1. unc0verを消す
    2. altstoreとaltdaemonを使ってunc0verをIPAから新規インスト
    3. altstoreをaltdaemonを使って再署名(altstoreを閉じたり他のアプリに切り替えたりしない)
    4. altstoreを閉じて、すぐ起動させ、起動する事を確認する

    の手順でOKでした。

    • そのうち起動しなくなりませんか?

    • そちらの手順では、時間経過によるAltStoreの自動終了後、リスプリング後など、AltStoreにて問題が発生する可能性があります。
      そのため、記事中の様にAltStoreの再署名を先に行うようにしてください。

  2. 13でもなってるわこれ
    再署名出来なかったり、そもそも再署名のところに表示されなかったり
    1月28日問題かと思ってfix入れたけど治らなかったが普通にバグだったか…

  3. 元々脱獄出来ていたのですがPC/Macでインストール時エラーが起こるようになったIDを諦めようかと思っていました…
    ですがおかげさまで
    先日ご紹介にあったJailbreakers経由でUnc0verをインストール、脱獄し
    再度手動でインストールしたUnc0verを
    “エラーが出ていたIDを使って”Reprovisionにて署名出来ています

    iOS13.5,iPad Pro12.9 gen4

  4. パトロン版で修正きましたよ。

  5. 別件ですが、ios14.2でAudiorecorder XSのアプリアイコンが開けません。
    Audiorecorder の更新もしましたが同じです。皆さんも同じ事象になりますか?

  6. ios12だと元々使えないんだよなこれ

    • 使えるけど?

  7. MilkyWay3でクイックメニュー⁇3Dタッチするやつなら開けました

  8. 先ずAltstoreを再署名後、unc0verを削除し、再度unc0verのipaをAltDaemon経由でインストール。
    AltStoreはスイッチャーから消さず、もし消えてしまった場合は再度Mac/PCからAltStoreをインストールという感じで持ち堪えるということで合ってますでしょうか?

    • Unc0verを削除する必要はありません。
      AltStoreを再署名し、そのままプラスボタンからunc0verのIPAファイルを指定しインストール…だけで大丈夫です

      • ありがとうございます!

  9. ・AltDaemon インストール
    ・AltStore にて AltStore と Unc0ver を ○DAYSというところをクリックでそれぞれ再署名
    ・AltStore、Unc0ver ともに起動できなくなるのでスイッチャーよりAltStore を起動
    ・AltStore の○DAYSのところをクリックで再署名
    ・そのままUnc0ver は削除、再署名など何もせずに左上の+ボタンにてダウンロード済みのUnc0ver 6.0.1(03/03時点)をインストール

    これでAltStore、Unc0ver ともに問題なく起動できるようになりました。
    もちろんインストールしてあった脱獄アプリなどもそのまま維持できています。

    SANTAさん、いつもありがとうございます!

    • ↑少し分かりにくいかと思いましたので訂正です。

      Unc0verは削除や再署名など何もせずに

      SANTAさんも言われているように削除の必要はありません。

タイトルとURLをコピーしました