「WhoIsThis 1.2.2」で、Activator 1.8.xとの相性問題が解決されたぽい! [JBApp]

(7)

メール送受信者をメールアドレスや署名ではなく、自身の連絡先に登録してある名前で表示してくれる『WhoIsThis』を使用している方は多いはずです。特に日本では多く居そうな予感。
ただ、Activator 1.8.xと相性が悪く、メールを受信するとセーフモードへ入ってしまう不具合がこれまで発生していました。前回のWhoIsThis 1.2.0でも設定により回避は出来ましたが、相性自体は悪いままでした。

が! どうやら皆さんから頂いた報告などによると、今回の『WhoIsThis 1.2.2』では相性問題が解決されている様です。私も1日使用してみましたが、セーフモード行きは発生していません!

スポンサーリンク

WhoIsThis v1.2.2

通常通りCydiaからリポジトリの更新を行い、WhoIsThisのアップデート作業を行いましょう。
今回の『1.2.2』にアップデートされたことで、これまで発生していたActivator 1.8.xとの相性問題が解決された様です。
Twitter等でもご報告いただいた限りでは、セーフモード行きになる事はなくなっているみたいです。
私も「WhoIsThis 1.2.2」と「Activator 1.8.2」の環境で1日使用してみました。もう少し使い込んでみないと確定は出来ないのですが、今のところセーフモード行きは一度も発生しておらず、順調に動いて居るようです!

update-whoisthis-122-02update-whoisthis-122-03

ただし、アップデートされてすぐなため、きちんと使い込んでみて「確実に問題ない!」と確定出来ているわけではありません。もし試してみようという方は十分に注意してください。

コメント

  1. いまは正座している状態ですが、これは非常に嬉しいです。

    その恩恵に預かるためにも6.1.4の脱獄は早くできるようになって欲しいです・・・

  2. これがSafemodeの原因だったのか~
    よかったよかった

  3. 更新したら、今のところ落ちなくなりました( ^ω^ )

  4. いいな〜。入獄はつまらんです。安定してるけど・・・。6.1.3でJB是非出て欲しいな〜。

  5. アップデートし1日動作確認しました。
    前バージョンではセーフモードに落ちまくりでしたが、アップデート後は問題なく動作しています。
    私の環境では解決のようです。

  6. いつも更新楽しみにしています。

    このTweakを使用すると、送信済みメッセージ一覧に表示される名前が「宛先の名前」ではなく「差出人の名前」になってしまいます。

    あまり覚えていないのですが、以前は「宛先の名前」が表示されていたような気がします。

    そこで質問というかお願いなのですが、管理人様の送信済みメッセージ一覧には「宛先」と「差出人」のどちらの名前が表示されているのか教えていただけないでしょうか。

    • 通知にもアプリ側にも「メールの送信者」が表示されますので、WhoIsThisでも変わらず「メールの送信者」が表示される様になっています