Unc0verを署名不要化することが出来る「u0Launcher」がアップデート、脱獄環境での不具合を修正 [TrollStore]

(16)

TrollStoreからインストールしたunc0verを正常に動作出来るようにするランチャー【u0Launcher】ですが、アップデートが行われ、脱獄環境での不具合が修正されています。
u0Launcherを使用している方はアップデートを行っておくのが安全そうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

u0Launcher v1.0.1

Unc0ver 7.0.0以降でもTrollStoreでインストールし署名不要化&正常動作が行えるようになる【u0Launcher】ですが、アップデートが行われ以下の修正が行われています。

  • 脱獄環境に居る際、u0Launcherを起動してもアプリがクラッシュしないように

アプリクラッシュを修正

u0Launcher v1.0では脱獄環境に居る際にu0Launcherを起動してしまうと、一部アプリ以外が起動できなくなる…という不具合が存在していました。

今回のv1.0.1ではこの不具合が修正され、脱獄環境に居る際にu0Launcherを起動してしまってもアプリがクラッシュしないようになっています。

アップデート方法

Safariなどから【u0Launcher.ipa】をダウンロードし、共有メニューからTrollStoreへ転送してインストールを行ってあげましょう。

基本的には既にu0Launcherがインストールしてある環境であっても上書きインストールでアップデートが行なえますが、うまくアップデートが出来ない場合は…一度u0Launcherをアンインストール後、改めてv1.0.1をインストールしてください。

基本的には「脱獄環境に居る間はu0Launcherを起動しなければ大丈夫」というだけの不具合ではあったのですが、間違って起動してしまうと不具合が発症しちゃうので…その心配がなくなったのは安心ですね!
ということで、u0Launcherをご使用中の方はアップデートを行っておくのが安全です。

コメント

  1. AltStoreからunc0ver入れて脱獄中なんだけどTrollStoreから入れ直した方がいいのかな?
    それともu0Launcher.ipaはAltStoreでも入れられる?

    • ・ランチャーは入れられる
      ・アンカバー入れ直しても問題はない
      ・不安定なaltstore使うよりこっちのがいい

    • TrollStoreで作ったunc0とAltstoreからインストールしたunc0は共存できるから
      正常動作を確認するまでどっちも入れとけばいい
      同じipaを使ってそれぞれインストールしたけど別アプリとして2つ存在できてる

  2. トロールとかこれとかここ最近革命的過ぎて驚きっぱなし
    一時はヤレヤレ脱獄もそろそろ下火かな…なんて思いかけてたのに侮れない

  3. 安全性などを考慮せずどのような方法でもよいのでA14 iOS14.8でiOS15.4.1にアップデートする方法はありますか?
    現在まだ脱獄できませんが、今後参考にさせていただきたいので脱獄必須な方法でも教えていただけますと幸いです

    • SHSHが保存してる場合は可能です
      iOS 14.8はunc0verで可能です

    • ない

    • まず現在復元できるバージョンと任意のバージョンとのsepの互換性を確認する必要がある。ios16以降は15.xと互換性がないのであなたの環境だとcheckm8も使えないのでTetherd Upgrade(or Down)ができず不可です。

    • SHSHがあれば、可能です

  4. これを機にunc8.0.2にしようと思いましたが前に試した時と同じで脱獄までたどり着けませんでした。 iPhone SE2 iOS 14.8

    reprovision、一時期不安定な時もありましたがお世話になりました。

    • 8.0.0がおすすめ

  5. ReProvisionからTrollStore+u0Launcherに移行した方、個人署名したunc0verって残してます?
    干渉しないのなら、もしもの時の保険として置いておくべきなのかとふと思いまして……

    • 干渉しないので、可能です

  6. u0Launcher使ってから、バッテリーの減りが早いなぁ
    数日で落ち着くのかな??

  7. uncoverの古いバージョンはどこで入手出来ますか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました