unc0ver向け脱獄アプリの親玉「Substitute 2.1.0」へアップデート、ランダムなリスプリングなどへの対処オプションを追加

(14)

unc0ver環境向け脱獄アプリの親玉Substituteがアップデートされ、【Substitute 2.1.0】がリリースとなっています。
Unc0ver環境で問題となっていた、メモリ制限に引っかかりランダムなリスプリングや環境が不安定になる問題へ対処するオプションが追加されました。

スポンサーリンク

Substitute 2.1.0

unc0ver環境で脱獄アプリの親玉…的存在となっている「Substitute」がアップデートされており、【Substitute 2.1.0】がリリース。

アップデートはunc0verのデフォルトリポジトリである「apt.bingner.com」から行われていますので、リポジトリ追加等は不要。リポジトリの更新後にアップデートを行いましょう。

update-substitute-v210-add-jetsam-option-2

更新内容

  • jetsamによるメモリ制限に関するオプションを追加(オプションを有効にするには、アップデート後にUserspace再起動かデバイス再起動&再脱獄が必要となります)
  • 各種動作速度の改善、メモリ使用量の最適化を行いました

Jetsamオプション

Unc0ver環境では以前よりiOSのjetsam制限(メモリ制限)による、ランダムなリスプリング(意図せぬタイミングでのリスプリング発生)や、iOS自体が不安定になったりクラッシュする現象が問題となっていました。
これまでも何度か最適化や改善が行われていたのですが、今回はオプションが追加されています。

Substitute 2.1.0へアップデート後、Userspace再起動かデバイス再起動&Unc0verで脱獄環境へ戻る…を実行することで、Substituteアプリ or Substitute設定内に「Jetsam Operation Mode」項目が出現します。

update-substitute-v210-add-jetsam-option-3

設定内容は以下の通りです。

  • Default(デフォルト)
  • Conservative(メモリ使用量は減るが、Jetsamのクラッシュが増える可能性があります)
  • Standard(中間設定)
  • Lenient(メモリ使用量は増えるが、Jetsamのクラッシュを軽減出来る可能性があります)

現状特に問題の無い方はDefaultのままで大丈夫なのかなと思います。ただ、もし不意なリスプリングなどの悩まされている方は「Lenient」辺りを選択して、改善するか?を試してみるとイイかもしれません。

ですが、あくまでこれが原因だった場合…に役立つオプションとなっていますので、それ以外が原因だった場合は、効果を実感できないかもしれません。この辺りはご注意ください。

コメント

  1. このサイトのホームを表示した時にこの記事のタイトルがおかしくなってますよ。

    • 画面サイズ依存で改行後タイトルが画像の下に入ってる奴でしょ?
      バグじゃなく、仕様なんじゃない?

      • そうなんですね!

  2. 再起動して再脱獄したら3回くらいりんご点滅して焦った
    リスプリングの時りんご出るようになってから怖い

    • gUICacheしてない?

      • Jailbreak Completed No error occurred. The device will now reboot into the jailbroken state.の後のリスプリングです
        もしかしたらその間にgUICacheの処理があるのかもしれませんね

  3. uncover端末をスリープ状態にして寝て放置したら翌朝に高確率でセーフモードになってるけど
    これで直るのかねえ

    • なおらん

  4. Substituteを更新してからreboot、その後unc0verで再脱獄するときはsettingsのLoad Tweaksオフじゃないと脱獄環境に戻れないのはおまかんですかね?
    脱獄環境になってからSubstituteのEnable Tweak Injectionをオンにしてrespringしています。
    そして毎回RocketBootStrapとAppstore+++が正常に動いていないので再インストールしています。
    同じような方いらっしゃいますか?

    ios 14.3 unc0ver 6.1.1 iphone X

    • 私の環境(iPhone X / iOS 14.3 / unc0ver 6.1.2)では大丈夫なようです。
      多くの場合、そちらの症状が出るときはインストールされているSubstrate系脱獄アプリが原因となっている事が多いようです。

      • SANTAさん
        ご回答ありがとうございます!
        Restore RootFsして脱獄環境の見直しですかね。

  5. iPhone12pro max ios14.3 unc0verです。これまでは週3くらいのペースで不意のリブートやハングアップがあり不安定でしたが、Substitute 2.1.0へアップデートしたら今のところ安定しています。santaさん情報ありがとうございます。

    • その後、頻度は減りましたが突然のハングアップは依然治らず。昨朝はun0ver再脱獄中にリンゴループに見舞われ、かなり焦りましたがsim抜き再起動でなんとか復旧。直ぐにSubstituteのLenientモードにしました。これでしばらく様子を見ます。

  6. ここ数日、1日に5回くらいクラッシュしてセーフモードになるのはこれの関係か?他になにもインストールしてないし…

タイトルとURLをコピーしました