iOS 11.0〜11.4 Beta 3向け脱獄「unc0ver」がv2.0.0へアップデート、新機能&バグ修正

(5)

iOS 11.0〜11.3.1(〜11.4 Beta 3)の脱獄を行える【unc0ver】がアップデートされ、v2.0.0がリリースとなっています。
さっそくTweakBoxの方でもv2.0.0が配布されていますが、いくつか注意点がありますので、その点についても後述いたします。

スポンサーリンク

unc0ver v2.0.0

Unc0ver v2.0.0のipaファイルは【Undecimus.ipa】からダウンロード可能。また、MultiPath Exploitが使用できる&Safariからインストール可能な物は【TweakBox】にて配布されています。

update-prerelease-unc0ver-ios11x-jaiblreak-tool-v2-fix-bug-and-more-2

変更点

  • Cydia Substrateのサポートを追加(ただし、Substrate自体のアップデートが必要)
  • 再起動を行わず、脱獄関連のパッチを適用することが可能に
  • OpenSSHの再インストールを行うオプションを追加
  • Cydiaの再インストールを行うオプションを追加
  • リスプリングを行うオプションを追加
  • 同梱している脱獄関連ファイルの更新
  • jailbreakdに関するエラーを修正
  • バッテリー消費を抑える仕組みを修正
  • その他、かなり多くのバグを修正

Pre-Release

注意点なのですが、現在はまだ「Pre-Release」とされており、いくつかのバグが潜んでいる可能性があります
実際、初期リリースではBootstrap部などに不具合があり、後ほど修正された…という事も発生しています。

アップデートしてもいいのか?

現状…報告を見る限りでは大きな問題は起こっていないようですが、まだいくつか細かなバグ報告もありますので、アップデート&使用する場合はこの辺りは注意が必要です。

現時点でアップデートしてもいいのか?ですが、個人的には…アップデートは正式リリースとなってから行うのが一番安全と考えます。

バグに関してはかなりの数を修正したようで、後ほど修正リストを公開するとのことです。こちらを見て、何が修正されたのか…を確認してからアップデートがイイかもですね。

また、別途記事でご紹介させていただこうと思っていますが、Cydia Substrateのサポートとやら…気になりますねぇ…!
現状Substituteでも特に問題はありませんが、はたしてどうなるのか…!?

コメント

  1. Saurikさんが立った・・・のか?

  2. unc0verのアプリの機能を詳しく解説して頂けると助かります。
    ご検討ください。

    • 過去記事見ろよ。

  3. しかし、昨日一日かけて
    unc0verからTh0roに切り替えたんだよなぁ・・・。
    何て日だ!

    • 今unc0verでやり直してるけど
      これのせいかはわからないけど
      確かに色々おかしいわ・・・。
      powerselectorはアイコンが出ない(uicacheしても。CCには出る)。
      リポジトリが登録しても空のままなのがいくつかある。(これはリポジトリ側の問題かも?)
      などなど。
      俺環の可能性も高いけど、一応ご報告まで。