画面の一部を切り取り、好きな場所へピン留め「Snapper 2」がiOS 12に対応&Packixへ [JBApp]

(14)

スクリーンショットとして画面の一部を切り取り、画面上の好きな位置にピン留めすることが出来る【Snapper 2】がアップデートされ、iOS 12に対応となっています。
また、これに伴い、配布リポジトリが移動となっているため、この辺りについても後述。

スポンサーリンク

Snapper 2

Snapper 2】と言えば、Activatorやスクショ撮影時に画面切り取りを行えるようにする物。
範囲を選択すると、その部分が切り取られ、画面の最前面にピン留め出来る…という機能!ちなみにピン留め位置は好きに移動できます。
例えば攻略サイトの画面を切り取り、それを画面上に表示させながらゲームをプレイ…という様な使い方なども可能。

update-jbapp-snapper2-support-ios12-and-move-packix-repository-2update-jbapp-snapper2-support-ios12-and-move-packix-repository-3

複数&拡大

また、ピン留め出来るスクリーンショットは複数も可能で、ピンチ操作で拡大&縮小も行うことが出来ます。
ホーム画面であっても、アプリ中であっても、自分で削除するまで最前面に表示し続けてくれるため、情報を見ながら作業を…なんて時に便利だったりします。

update-jbapp-snapper2-support-ios12-and-move-packix-repository-4

iOS 12対応でも、使い方は以前と同じ

iOS 12を含む、iOS 7〜12に対応となっています。
アップデートで対応バージョンが増えていますが、基本的な使い方は以前と同じなので「Snapper 2」の記事を参考にしてみてください。

Packixへ移動

今回のアップデートに伴い、BigBossリポジトリからPackixリポジトリへ移動となっています。

価格は「$3.0」なのですが、BigBossリポジトリ時代に購入していた方は引き継ぎが行われているため買い直し不要でインストール可能(何も考えずインストール作業でOK)です。
以前購入していた方で、新規デバイス…という場合はCydiaのトップ画面 > アカウント管理から購入時に使用したアカウントでログイン&デバイス認証を行うとインストール可能となります。

update-jbapp-snapper2-support-ios12-and-move-packix-repository-5

コメント

  1. やっと買える

  2. うぉぉぉん

    こんなtweakあったんか!!買う

  3. Yalu時代にめっちゃ使ってた

  4. これ神だけどうちの環境だとたまに画面を指定しようとした瞬間落ちるんだよなぁ

    iPhone X iOS 11.3.1

    • 「説明」のところに
      「Compatible with iPhones on iOS 7, 8, 9, 10, 11 and 12. And iPhone X. iPads are tested on iOS 8.4 and 9.3.3. 」って出てるけどiPad系は対応してるのかなぁ?

  5. これしゅき

  6. 愛してる

  7. 対応ありがとう大好き

  8. 愛用してる、英語サイトをそのまま切り取ってカメラロールに入れて、google翻訳。最高

  9. インストールしましたが、中国語になります。仕様でしょうか?
    ios11.3.1です。

    • iOSの言語設定にて、1番目に日本語、2番目に英語を設定してみてください

      • ありがとうございます。無事に英語になりました。やっとスッキリしました。

  10. このアプリですがデバイス一つに対してそれぞれ購入しないといけないのでしょうか?iPad Air 2の端末で一度購入してインストールしたのですが、便利なのでiPhone 7にも導入したいのですが同じGoogleアカウントでpackixからデバイスをリンクしてもPayPalで購入する方へ誘導されてしまうのですが?

    • Packixにログイン後、デバイス登録を行えば、そのままインストール作業を行うことが出来るかと思います。
      Packixは購入済み表記などにならないため、若干分かりにくいですね…