お掃除アプリ「iCleaner Pro」のベータ版がアップデート、新デバイス対応や各種バグ修正など [JBApp]

(0)

キャッシュや不要ファイルなどのお掃除が行える【iCleaner Pro】のベータ版がアップデートされ、新デバイスへの対応やバグ修正などが行われています。
お掃除以外にも便利な脱獄アプリなため、インストールしていない方は導入しておくと後々便利かなと思ったりします。

スポンサーリンク

iCleaner Pro 7.9.1~beta1

下記のベータリポジトリをCydiaやSileoへ登録すると「iCleaner Pro 7.9.1~beta1」のインストール or アップデートが可能となります。

https://ib-soft.net/cydia/beta/

update-jbapp-icleanerpro-791beta1-support-new-device-and-fix-bugs-2

更新内容

【修正&改善点】

  • iPhone SE 2、iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max、iPad (第8世代)、iPad Air (第4世代)、iPad Pro 12.9インチ (第4世代)、iPad Pro 11インチ (第2世代)に、各アセット削除ツールが対応
  • iOS 14.xにて、壁紙ツールの問題を修正
  • iOS 9.xにて、起動時にクラッシュする問題を修正
  • iOS 14.xにて、複数のUIに関する問題を修正
  • v7.8.3から発生していた、アップデート時にアプリアイコンがホーム画面へ現れない問題を修正

事前に…

iPhone 12シリーズなど、まだ脱獄を行えていないデバイスへの対応も入っていますが、これらはあくまで予備的対応となっています。

動作については特に大きな変更はなく、特に問題なく実行可能でした。Substrateアドオンのオン・オフも問題なしだったので、基本的な部分は問題なしかな?という印象です。

update-jbapp-icleanerpro-791beta1-support-new-device-and-fix-bugs-3update-jbapp-icleanerpro-791beta1-support-new-device-and-fix-bugs-4

アップデート時の注意点

前バージョンから今回アプリID(BundleID)がiCleanerとiCleaner Proで統一されているため、前バージョンを飛ばしたアップデートの場合、アップデート前とは別アプリとして認識されてしまいます。
そのため、ホーム画面的には新規アプリとして扱われますので、例えばフォルダに入れていたとしても、アップデート後にはフォルダ外へ出されますので、この辺りはご注意ください。

▲ 注意 ▲

iCleaner Proには様々な機能が搭載されていますが、言語削除など危険性のある機能もいくつかあります。
そのため、よく分からない機能は使わない様にご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました