iOS 15.0〜15.1.1向け脱獄「XinaA15 1.1.6.2」へアップデート、Sileoなどが排除されているため要注意

(19)

テスト実施中であるiOS 15.0〜15.1.1向け脱獄「XinaA15」のアップデートが行われ、バグ修正や安定性の向上が図られています。
ただし、Sileoなどのパッケージマネージャーが一時的に省かれている様なので、注意が必要なためこの辺りについても後述いたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

XinaA15 1.1.6.2

XinaA15」のアップデートが行われ、【XinaA15 1.1.6.2】がリリースされています。

今回のアップデートでは要注意点がありますので、アップデート前に注意点の確認を行っていただくのが安全かなと思います。

update-ios15-1511-jailbreak-xinaa15-1162-fix-bugs-and-remove-packagemanagers-2

更新履歴

執筆時点ではフルの変更点が公開されておらず、以下の概要のみが公開されています。この概要以外にも複数変更点があるようなので、公開され次第追記いたします。

  • Sigunature mask Injection機能を追加
  • オプションであった「パッケージマネージャー」の選択肢を削除
  • ウィジェットのテキストを修正
  • いくつかの問題を修正し、脱獄の安定性を向上

注意点

今回の大きな注意点として「パッケージマネージャーのインストールが削除」されている部分です。
これまで「Sileo」と「Saily」のインストールが可能でしたが、これらが行えなくなっています。報告を見る限り一時的な物となっているようですが、要注意ポイント。

ちなみに、既にXinaA15で脱獄している状態からアップデート…を行っても、既にインストール済みのSileoなどが消えることはありません。

Sileoなどを手動インストールする必要がある

初回脱獄やUnJailbreakでの入獄作業後に改めて脱獄を行う場合などは、パッケージマネージャーのインストールが行われないということになります。

そのため、手動でTrollStoreからSileoなどを手動でインストールする必要があります。

ちなみに、現時点でのXinaA15向けSileoの最新版は【Sileo-Xina-Beta-4.ipa】となっています。

アップデート方法

XinaA15は現在テスト中ということもあり、XinaA15のアップデートを行うと…インストールされている脱獄アプリや登録リポジトリがリセットされます

現在の環境が安定している…という方は、アップデートを見送っていただくのも1つの手です。この点はご注意ください。

① デバイスを再起動

XinaA15の脱獄システムをアップロードするには、再度XinaA15を実行する必要があるため、まずはデバイスを再起動していただき、入獄環境へと入っておきます。

update-ios15-1511-jailbreak-xinaa15-115-fix-bugs-and-more-4

② XinaA15のアップデート

リンク先より【XinaA12.1.1.6.2.ipa】をダウンロードし、TrollStoreからインストールを行いましょう。

update-ios15-1511-jailbreak-xinaa15-1162-fix-bugs-and-remove-packagemanagers-3

③ オプションを有効にし、脱獄環境へ戻る

アップデートを行うためには脱獄システムの再インストールが必要となっているため、XinaA15 1.1.5を起動後に『Reinstall the jailbreak environment』をオンにしましょう。

オンにした状態で、画面下部左端『openJailbreak』ボタンをタップして、脱獄を実行してください。
ズラズラっとログが流れ、脱獄作業が実行され、最後に自動でリスプリグが実行されれば完了です。

update-ios15-1511-jailbreak-xinaa15-1162-fix-bugs-and-remove-packagemanagers-4

XinaA15ではaptやdpkgなど、パッケージマネージャーに必要となる部分に多くのパッチを当てており、この影響でパッケージマネージャー側に不具合が出たり…などが発生していました。
Xina520氏はパッケージマネージャーの修正までは手が回らないということで、前回Sailyのインストールも行えるようになっていたのですが、今回は各パッケージマネージャーや基盤リポジトリがXinaA15へ対応するまで…どちらも削除という処置になっているようです。

コメント

  1. A12 ios15脱獄したい…

    • XinaA15はA12以降のデバイスで脱獄が可能です。
      iOS 15.0〜15.1.1をご使用中という制限はありますが、A12デバイスも脱獄は可能となっています。

  2. XinaA15は、多少脱獄かじってる人はやってしまってもいいんだろうか?

    • 環境としては比較的安定しているとは思います。ただ、細かな不具合はまだ多くありますので、この辺りに対処が出来るのであれば…という感じでしょうか

  3. 言語選択出来なくなってませんか?

    • はい、ただデバイス側の言語を参照してくれるはずなので、第二言語を英語にしておけば英語表記になるはずです

    • 言語選択でENを選択しようとすると落ちますね。
      デバイスは第二言語を英語にしているのですが。

  4. XinaA15ってルートレスなん?

    • はい、Rootless脱獄となっています

  5. Rootless脱獄は、パスワード変更
    しなくても大丈夫なんですか?

  6. iphone 14 pro の脱獄てまだ先ですか?
    ios 16.0.3をotaしてます

    • どう考えてもまだ先だろ

  7. 関係ないけど
    dirty cowのフォントチェンジャーで日本語フォントも変えるやり方分かる方いませんか?

    • アプリ内データにフォント入ってるならそのfont書き換えで行けるんじゃない?

      • 独自ファイルなのでそれはできそうにありません
        WDBに任意のフォントを追加できますが、日本語フォントが適用されないということです

  8. Sileo&Odyssey TeamってDiscordから、cheyoteのチャットが消えています。
    開発打ち切りでしょうか?

  9. iPhone12mini iOS15.1.1なのですがそろそろ脱獄したいです。
    まだXinaA15はテスト版ということですが、XinaA15やTrollStoreの使用は待った方がいいでしょうか?

    • 自己責任だけど比較的安定してるよ

  10. 前のVer.からブラウザ等での回転出来ないのはおま環?
    再入獄すれば回転する
    iPhone 13 Pro iOS15.1.1

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました