「Cydia Substrate 0.9.7011」へアップデート、前バージョンであったループ問題を修正

(0)

昨日「Cydia Substrate 0.9.7010」がリリースされていましたが、リスプリングループの問題を引き起こす不具合が報告されていました。
その問題を修正した「Cydia Substrate 0.9.7011」へとアップデートが行われています。

スポンサーリンク

Cydia Substrate 0.9.7011

Cydia Substratev0.9.7011へとアップデートされました。Saurik氏から「安定性の向上」とだけ言われていますが、Pwn20wnd氏による「前バージョンであったリスプリングループなどの問題を修正」しているようです。
前バージョンでは特定の脱獄アプリの組み合わせで使用するとリスプリングループが発生する…という問題がありましたが、こちらが修正されたようです。

インストール&アップデート

以下のテスト用のリポジトリをCydiaに登録し、インストール or アップデートを行いましょう。
ただし、あくまでベータ版ですので、無理にSubstituteから移行する必要はありません。また、使用できるのはunc0verで脱獄している環境のみなので、Electra環境の方はリポジトリの登録などは避けてください。

http://apt.saurik.com/beta/substrate11/

update-cydiasubstrate-v097011-fix-lockup-respring-loop-2

一部注意点も

問題の修正が入っているのですが、報告を見る限り…まだ一部環境でリスプリングループが発生したり、一部脱獄アプリが動作しない・不具合を起こすといった場合があるようです。
これについては環境次第な部分もあるため、Substrate自体が問題…とは言い切れないのですが、そういった報告もある…という事は覚えておきましょう…!

ただ、リリースされてから少し時間が空きましたが…不具合報告はそれほど多くないようなので、今のところは大丈夫な雰囲気もありますが…念の為。

今のところSubstituteからSubstrateに切り替えるメリットはあまりなく、更にSubstrateはベータテスト中なので、我こそ人柱!という方以外は、Substituteのまま待機するのをオススメします。
ご使用になる場合は、現在はベータ版なので、不具合はあって当然というお考えで、ご使用ください。

コメント