MiniPlayer風の新たな音楽ミニプレーヤー「TinyPlayer」が開発中!! [JBApp]

(6)

iTunes風ミニプレーヤーとして登場した脱獄アプリ【MiniPlayer】。万人受けする機能では無いものの…コアなファンが付いていた脱獄アプリでした。
ただ対応はiOS 8までで、iOS 9には未対応…。

そこでMiniPlayer風の新たな脱獄アプリ【TinyPlayer】の開発が報告されています!

スポンサーリンク

TinyPlayer

Ziph0n氏により開発が報告されているのはこちら。名を【TinyPlayer】という脱獄アプリ!

目的としては【MiniPlayer】とほぼ同じようで、小さな音楽プレーヤーを画面上から操作することが出来る物になります。
表示・非表示はActivatorで操作可能で、配置場所も指で移動可能。

upcoming-tinyplayer-miniplayer-line-itunes-player-20160213-02

アートワークに合わせて…

また、【ColorFlow】なんかでお馴染みのアルバムアートワークの色合いに合わせてプレーヤーの色を変化させる機能が、TinyPlayerにも備わっているとのこと。
こちらはデモ動画が公開されています。

現在はコントロールセンターもあるため、MiniPlayer登場当時ほどのインパクトはなさそうですが、それでもやはりMiniPlayerを使っていた方には懐かしく嬉しい報告かもしれませんね!

あとは対応アプリ状況や完成時期、無料 or 有料…あたりが気になるところでしょうか…。MiniPlayerは$1.99でしたので、高くてもその辺りになってくるのかなとは予想していますが…続報待ちですね!

コメント

  1. この手の「アートワークを表示」するTweakって、少しすると表示されなくなっちゃうのは私だけですかね…?

    Brage(だっけ?)も時々表示されなくなるし…

    • 私もです。

  2. そういえば大分前の記事のiOS版MissionControl「Spaces」ってどうなったんだろう。

  3. 私も[miniplayer]を使っているんですが、アートワークが表示されません。何故でしょうか?

  4. これいい(^ ^)

  5. その後のTinyPlayerの開発状況ご存知でしょうか。