「iOS 4.0〜iOS 12.0.1に対応したSafari経由の脱獄が開発中」という噂について…

(19)

iOS 4.0〜12.0.1に対応したSafari経由の脱獄(JailbreakMe)が開発中」とするお話が、昨日辺りからちょこちょこ話題となり、一部ニュースサイトなどでも報じられています。
事実ならば素晴らしい事なのですが、この点について少し話が大きくなりすぎている雰囲気なので…この辺りについて少し記しておきたいと思います。

スポンサーリンク

JailbreakMe Unified

UKERN Software氏が「複数のiOSバージョンをひとつのサイトで脱獄できる様にするJailbreakMe Unified」を開発中だ…とするお話が一部で話題になっています。
報道などでは「iOS 4.0〜12.0.1に対応」とされていますが、実際には32bitデバイスでは「iOS 3.1.2〜4.0.1、iOS 8.4.1、iOS 9.1〜9.3.4」、64bitデバイスでは「iOS 8.4.1、iOS 9.3〜9.3.3、iOS 11.3.1、12.0〜12.0.1」が対応とされています(たぶん…間の抜けている部分もいくつか対応する予定なハズです)。

iOS 12.0.xも…?

さて、気になるのは「iOS 12.0〜12.0.1の脱獄に対応する」とされている点だと思いますが、これ…ちょっと違うのです。

実際にこのサイトで行われている事は、以前JailbreakMeで対応していたバージョンについてはそちらの手法を組み込んでいる、JailbreakMeが登場していないバージョンはあくまで「Webkit Exploit」の実証実験止まりです。

iOS 12.0.xを脱獄できるわけではない

今回使用されている「Webkit Exploit」は強力なものですが、これ一つで脱獄が行えるわけではありません。あくまで、脱獄手法をSafari経由で実行できるかもしれない…という物。
実際に脱獄を行うには別途「Kernel Exploit」などが必要であり、それらをSafariから実行させるための物となります。

要するに、現段階では脱獄が出来るわけではないという事です。

作者さんからも…

JailbreakMeと名付けられて「脱獄が出来る」様に見えてしまいますが、作者さんからも「あくまで実証実験の一環であり、iOS 12.0.xの脱獄が出来るかは分からない。ソースは公開するから、誰かがやってくれるかも」とされています。

ということで…面白い試みではありますが、iOS 12.0.xの脱獄開発を目指しているわけではない様なので、この辺りは注意が必要です。
過去のJailbreakMeと実証実験をひとつのサイトでやろうとしてしまったので、混乱が生じていますが…こんな感じです。

ただ、もし仮にiOS 12.0.1以下で脱獄が可能となり、その手法が今回のWebkit Exploit経由で実行出来る物だった場合、本当にiOS 12.0.1以下にもJailbreakMeが来るかも…しれなくないかも…?

コメント

  1. 悪くないニュースだ

  2. 全裸待機

  3. 相変わらずサンタさん説明が分かりやすくて助かります

  4. 実現したら脱獄できてうれしいけどもこれって悪質なサイトに使われたら…

  5. https;//racecondition、win
    このサイトからできるらしいが多分やらないほうがいい。うん

    • 開発中だから出来るわけないし環境もだしダミーなのが分かってはいるがiPhone 8 iOS11.4.1でやってみたらエラー吐いた

      • 詐欺サイトでやったら個人情報取られるよ!気をつけて!

        • 多分アウト

  6. 全力で期待してがっかりする

  7. でもまあいいじゃないか

  8. えぇ…11.4はスタメンじゃないのか(11.4待機iPhoneX)

    • 今更

    • 11.4は流石に、、
      12.0.1にしたほうがいいよ

  9. 色んなパーツが徐々に揃ってきたね。

  10. ‪@Pwn20wnd ‬がやってくれそう

  11. 私も11.4で待機中!!まだまだ嬉しい知らせは遠そうだ…。

  12. 11.4.1は?

  13. DNSガードすればいいのに

    • ウイルス対策でブラックリストに入れればいいのに