Jailbreaksにて「Unc0ver」や「Taurine」などの署名が復活中、Safariからデバイス単体インストール

(19)

比較的ここ最近は頻繁に署名が復活している【Jailbreaks.app】ですが、本日も署名が復活となっており、unc0verTaurineなどをSafariからデバイス単体インストールが行えるようになっています!

必要だった方は署名が取り消される前に急ぎインストール&脱獄環境へ戻っていただき、自己署名に切り替えておきましょう。
ただしUnc0ver使用の方はReProvision Rebornにて注意点もありますので、後述いたします。

スポンサーリンク

Jailbreaks.appの署名が復活

Jailbreaks.appにてUnc0verやTaurineなど、各種署名が復活しており、Safariからデバイス単体でインストールすることが出来るように。
ちなみに、Unc0verはv6.2.0、Taurineはv1.1.1と現時点での最新版が配布されています。

resigned-jailbreaks-unc0ver-taurine-sideload-install-without-pc-20210816-2resigned-jailbreaks-unc0ver-taurine-sideload-install-without-pc-20210816-3

Unc0verとReProvision Rebornについて

脱獄環境に戻った後、ReProvision Rebornでの署名更新に切り替えるのが一般的な運用方法です。
ただ、現在の最新版である「ReProvision Reborn 0.7.0~release」で署名したUnc0verの場合、脱獄作業時に「1/31」で停止してしまう問題が発生します。

そのため、Unc0verの署名を行う場合は「ReProvision Reborn 0.6.2~release」を使用してみてください。

Jailbreaks.app

Safariにて【Jailbreaks.app】を開きましょう。
トップページに掲載されている脱獄ツール(Odyssey / Taurine / Unc0ver)をインストールしたい場合はそれらをタップ、それ以外をインストールする場合は画面下部から『Apps』タブを選択してください。

jailbreaksapp-resigned-unc0ver-taurine-odyssey-and-more-install-without-pc-sideload-20210403-4

Appsタブを開いた場合は『Jailbreaks』項目をタップして開くことで、配布されているアプリ一覧が出現しますので、こちらからインストールしたいアプリを選択しましょう。

jailbreaksapp-resigned-unc0ver-taurine-odyssey-and-more-install-without-pc-sideload-20210403-5

② インストール

各アプリの詳細画面が開きますので、ここから『GET』ボタンをタップ。するとポップアップが出現しますので『インストール』を選択してください。
これでホーム画面にアプリが追加され、ダウンロード&インストールが開始されます。

jailbreaksapp-resigned-unc0ver-taurine-odyssey-and-more-install-without-pc-sideload-20210403-6jailbreaksapp-resigned-unc0ver-taurine-odyssey-and-more-install-without-pc-sideload-20210403-7

③ プロファイルの信頼

インストールが完了しましたら、最後に設定アプリ > 一般 > プロファイル(デバイス管理)…より信頼作業を行います。
新たなプロファイルが追加(名称は画像と異なる場合があります)されていますので、こちらを開き「〇〇を信頼」ボタンを選択、更にポップアップでも「信頼」を選択して、信頼作業を完了させましょう。

jailbreaksapp-resigned-unc0ver-taurine-odyssey-and-more-install-without-pc-sideload-20210403-8

署名切れにご注意を!

企業用署名を利用しているため、不定期なAppleによる署名取り消しが発生します。
署名取り消しが行われると、unc0verなど各種アプリの起動が行えなくなったり、インストールが行えなくなります。

新たな署名に更新されるには時間を要する場合もありますので、その間はインストールが行えないため注意が必要です。

謎現象も継続中

また環境により「署名は生きている、インストールは出来る、なのに起動が出来ない…」や「署名は生きているのに、インストールが出来ない」などの問題が発生する場合があります。
これは署名切り替え後一定時間経つ(もしくは一定人数使用する?)と発生するようなので、必要な方は出来るだけ急ぎ、インストールを行いましょう。

コメント

  1. app検証できませんってでます

  2. 相変わらず5/31で中断されるわ〜
    PC壊れて古いunc0verダウンロードできないから諦めるしかないか

  3. Unc0ver6.2.0は、かなり不安定なので…
    過去のバージョンはどこからDL出来るのでしょうか?
    オルトストア経由で脱獄したいと思っております。
    iPhone5S

    • 公式のunc0verからダウンロードできなかったっけ

      • 署名付きでダウンロードできる場所探してるってこと?
        今のところないのでは?

        • 違う。

    • 皆様 ありがとうございました♩

  4. 新規脱獄ツール開発が再開されるのはiOS15リリース後かな
    そろそろ端末買い換えたいよー

  5. Uncoverでjailbreak Completedと出るけどrootfsでエラーが出て先に進みません
    OSは11.3.1です
    以前は脱獄していたデバイスですがずっと入獄環境で使ってましたUncoverの前にあったやつで脱獄(名前忘れた)それが影響してるんでしょうか

    • iOS11.3.1って書かれていますが、デバイスは?
      unc0verはどのバージョンでやられていますか?
      細かい環境が無いと詳しく答えれないと思いますよ

  6. 皆さんはメイン端末で脱獄してるんですか?

    • 私はiPhone5の頃からずっとメイン端末で脱獄してますよー

  7. > 「1/31」で停止してしまう問題が発生します

    これ超助かりました!
    (検索したのですが原因がわからないままで、パソコンからインストールしてにました。今回ブラウザからインストールしようと新着記事に目を通したら⋯!)

    • この現象、まさに自分もなんですが解決策はありましたか?
      署名が復活するまで待つしかないんでしょうか…

      • 今ならブラウザから入れた後、ReProvisionを記事通り0.62にすればOKです。
        cydiaなら、右上のインストールからダウングレードですね。

        • ありがとうございます!!
          できました!

  8. 署名が切れていたみたいだけど、Appvalleyで新しい署名(?)でインストール出来た〜。

    • で更に今日、Jailbreaksが新署名で復活した〜。

タイトルとURLをコピーしました