Ignitionの署名が復活、リニューアルのため一時的なサイトに&注意点について

(32)

ここ最近リニューアルのために一時閉鎖していたIgnitionですが、リニューアル完了までの間「一時的なサイト」が公開。それに伴い、署名が復活しています。
これによりデバイス単体&Safari経由でunc0verなどのインストールが可能に。

ただし、重要な注意点もありますので、後述いたします。。

スポンサーリンク

Ignitionの署名が復活

Ignition】にて署名が復活し、unc0verなどのインストールが行えるようになっています。
ちなみに、今回使用されている署名は「CRRC Group Co., Ltd.」という名称で、他のサイトなどと同じ物です。

resigned-ignition-sideload-install-unc0ver-chimera-etc-but-warning-20200331-2

なるはやで…

最近は比較的長めに署名が生き残っている様ですが、それでも数日程度なので、お困りだった方はなるべく早くインストールを行い、脱獄環境へ戻り、ReProvisionにて自己署名の運用に切り替えておくのがオススメです。

インストール方法

Ignitionは現在リニューアル作業中で、現在のサイトは完了までの一時的な物となっているようです。
そのため、これまでと若干見た目が異なっているため、インストール方法についても記しておきたいと思います。

① サイトを開く

Safariにて【Ignition】を開き、画面下部から真ん中のタブを選択してください。

resigned-ignition-sideload-install-unc0ver-chimera-etc-but-warning-20200331-3

② 検索&インストール

画面上部の検索バーに「unc0ver」や「Chimera」などインストールしたいアプリ名を入力して検索。
少し位置ズレしているかもしれませんが、検索結果が表示されますので、そちらをタップ。
ポップアップが出現するので、「インストール」を選択してインストール作業を開始しましょう。

resigned-ignition-sideload-install-unc0ver-chimera-etc-but-warning-20200331-4resigned-ignition-sideload-install-unc0ver-chimera-etc-but-warning-20200331-5

③ プロファイルの信頼

ホーム画面上でインストールの完了が確認できたら、最後にプロファイルの信頼作業を行っていきます。
設定アプリを起動し【一般 > プロファイルとデバイス管理(or デバイス管理)】を開き、追加されたプロファイル(名称は画像とは違う場合があります)を選択してください。

続いて【“○○”を信頼】というボタンを選択(青文字部分をタップ)。更にポップアップでも『信頼』を選択しましょう。これで起動できるようになりました!

resigned-ignition-sideload-install-unc0ver-chimera-etc-but-warning-20200331-6

重要な注意点

以前ご紹介させていただいた「インストールは出来てもクラッシュしてしまう問題」が現時点でも発生しています。
これは環境により発生する場合があるようで、正直原因がわかっていません…。

一度デバイスリセットを行うと起動できるようになるとのご報告もあるのですが、私が確認した限りでは3台中2台はこの方法で改善されましたが、1台は同様にクラッシュが発生するような状態となっていました。

脱獄環境では起動できる

ただし、クラッシュするのは入獄環境(デバイス再起動状態)であり、脱獄環境にある場合は起動できます
そのため、脱獄環境で起動できたから大丈夫…と思ってデバイスを再起動してしまうと面倒な事になってしまいます。脱獄環境にある場合はReProvisionでインストールするようにしましょう。

また、インストール出来ない問題への対処として、「インストール中…になったら機内モードへ」という手法があるのですが、インストール自体は完了出来るようになりますが、同様に入獄環境では起動できない問題が発生しますので、注意が必要です。

デバイスリセットで一部とはいえ対処が出来たため、何かしらのデータが消えればイイのかな…とは思うのですが、それが何なのかが解明できず…。
もし「この方法で起動できるようになったよ」という物がありましたが、教えていただけると助かります…!

コメント

  1. 今回使用されている署名は「CCCR Co., Ltd」という名称…

    名前が…”CRRC Group Co.,Ltd.”
    ミス見れちゃった☺️(すいません 遊んでる訳ではありません)
    明日はいい事あるかな〜

    • CRRC. 中国中車 – China Railway Rolling Stock Corporation の略。
      へぇー 中国かぁ🇨🇳

    • はっ…(´;・;ω;・)確かこんな名前だったなぁ…あとで直そ〜…と思っていたのです…忘れていただけなんです…!!!!

      • 面白いなぁー
        SANTAさん
        お仕事は何をされているのですか?
        IT系っぽそうですけど…

        • どさくさ紛れて個人情報聞こうとしてて草

        • 自分はJKって妄想するお仕事だよ★

  2. iPhone8 ios13.3
    またダウンロードはできてもアプリがクラッシュしてしまいますね

    • 真っ黒になって すぐホームに戻る感じですか?

      • unc0verの白い画面が出てきてすぐホームに戻る感じですね

  3. iPhone XR ios13.3も開くとクラッシュです。。。

  4. iOS13.3 iPad pro
    だけど開いた途端クラッシュして落ちるね
    何が原因なんだろう

  5. 役に立つかは分かりませんが、
    iPhone X,13.3 をcheckra1nで脱獄後、初めてunc0verをインストールした際には起動ができていたものの、unc0verの画面にはサポートされていないと表示されていて乗り換えできず。再インストール後では、白い画面が表示された後クラッシュする様に。

  6. iPhone11 ios13.3でもUnc0verをインストールはできましたが起動するとすぐにアプリが落ちます。
    Help!!

  7. アプリを開いてもすぐにホーム画面に戻される方へ!
    以前ウチも似たような症状が出てSANTAさんからの助言で改善したので、もしかしたら中には改善される方がおられれば!以下に貼り付けておきます

    名前:SANTA@管理人 : 投稿日:2020/03/16(月) 23:59:59 返信
    詳しい状況が分からないため正確な事が言えないのですが、Filzaなどで「/var/mobile/Library/cydia/metadata.cb0」を削除してみると、改善される場合も多いです。
    また、それでもダメな場合はunc0verのReinstall Cydiaオプションを使用してみるとイイかもしれません

    • そちらの対処方法は「Cydiaが起動しない場合」の物なのです…。
      今回はそれ以前の、unc0ver等が起動しない…という症状なため、そちらのファイル削除では対処が行えないのです…。

  8. スレチかも知れませんが、
    ReProvision、リポジトリ追加してもパッケージに何もありません。
    どうやってインストールすれば??

    • 解決しました。

  9. 「Chimera」ですが、デバイスリセットをした後にアプリを削除~DL、インストールでクラッシュせずに起動、無事に脱獄出来ました。

    iphone XR ios12.1.2
    どなたかの参考になれば…。

  10. iPhone8 13.3 で起動できましたが、Jailbreakをタップすると、10/33まで進んだところで止まり、「unable to verify newly mounted rootfs 」とエラー?がでてしまい、脱獄できません。
    再起動、端末リセットも何度か試しましたが依然変わらずです。
    対処法わからず困っています…

    • 一旦Restore RootFSを行ってみてもだめでしたでしょうか?

      • Restore RootFSも試しましたがダメでした…

        • 度々失礼します。
          以前試した時は変化がなかったのですが、ダメ元でソフトウェアアップデートをダウンロード→削除、をした後に機内モードの状態でJailbreakをタップしたら、今までとは違った文章がでました(詳しくは連打して見逃してしましました…snapshotが云々という文字だけ見えました)
          その後再起動してしまったのですが、再度試したところ成功しました。
          どなたかの参考になれば幸いです

  11. Ignitionすごい反応遅いですね…リニューアル中だからかな?

  12. iPhone xs max ios13.3 無事完了しました。

  13. すいません、質問なのですが朝からこの記事を見て、本体のリセットなども行なっているのですが、このようなところで1/29でずっとTry Againになってしまいます。

    MIDI Client ID: 0x220016
    [*] MIDI Device ID: 0x220017
    [*] verify_mdevice_id: 0x0
    [*] Try again
    [*] MIDI Client ID: 0x0
    [*] MIDI Device ID: 0x22201e
    [*] verify_mdevice_id: 0x0
    [*] Try again

    何か解決策はありますでしょうか?
    iPhone XSMAX
    iOS12.4.1

    Unc0ver 4.3.1

    • 質問主なのですが、
      ●本体のリセットを数回
      ●機内モードON
      ●Unc0verのアプリ背景の黒白入れ替え
      ●iPhoneを探す オフ
      ●Unc0ver起動時、30秒待機
      ●Restore RootFS使用するも×

      かれこれ、朝からずっとトライしてるんですけど、全く上手くいなかくて。
      ちなみに、PCを使う手段は何故か、これも何度やってみてもAltServerがスマホに反映されず、おそらくPCでクラッシュしてる模様です。(全てAltServerのバージョンで。なお、iTunes、iCloud共にAppleからのものです。)

      もうお手上げで…ご教授お願いします。

      • iOS 12.4.1用のexploitは元々成功率があまり高くなかったりします…。
        また、一応unc0ver v3.8.0~b1で試してみるとイイかもしれません

        • ご回答ありがとうございます!
          そうだったんですね・・・(泣)

          また、脱獄できそうなiOSに乗り換えようかなと思います。
          お忙しいところ、どうもありがとうございます!

  14. 最近、脱獄しなおすたびに、アップルのIDとそれに登録しているメールアドレスに不正アクセスが繰り返され、それぞれがロックされてしまいます。クレカを登録してないので再開処理で済んでいますが、対策のしかたがわかりません。わからないなら脱獄をやめるべきとも思いますが、なんとかしたいです。脱獄アプリはひとつくらいしか使っておらず、脱獄方法はunc0verでやっています。

    • ご使用の脱獄アプリや詳しい環境などが分からないため正確なことは言えないのですが、基本的に脱獄を行ったからといってそういった事象が発生することはありません。
      再起動やリスプリング時にApple IDの再ログイン処理が行われることがありますので、そういった際にロックされた…という情報がデバイスへ適用されている可能性もあるのかなと思います。
      その場合、メールアドレスなどを含め、別サービスや別経路からの流出がされている…という事もありますので、流出していないかをまずは確認してみると良いのかもしれません。

  15. iphone7 ios13.3

    検索結果が表示→タップしても、何も変わらず、ポップアップも出現しないのです。

    インストールすら出来ません。

    • 現在署名切れが発生中です、修正が入るまでお待ち下さい