iOS 14.0〜14.3向け「開発者用脱獄」をpattern-f氏がリリース!iPhone 12を含む全デバイスに対応

(10)

開発者向け脱獄こと「TQ-pre-jailbreak」のリリースが予定されていましたが、先程pattern-f氏よりリリースが行われました!
使用されているExploit「cicuta_virosa」と同様に、iOS 14.0〜14.3全デバイスに対応となっているようです。

スポンサーリンク

脱獄”前”脱獄

pattern-f氏より「TQ-pre-jailbreak」がGithubにて公開されました。
こちらは名称通り通常の脱獄とは異なり、「脱獄前に行われる脱獄」といった感じで、開発者向けとなっています。
安定したカーネルへのアクセス手法が実装されているそうです。ただし、amfidバイパスに関しては悪用の恐れアリとのことで、公開された物からは省かれています。

また、開発者向け…とされている通り、こちらは一般ユーザーが使用する脱獄ではありません。あくまで技術的な要素が強く、これを元にCydiaをインストールしたり、脱獄アプリを動作させたり…という通常の脱獄開発を行っていくことになります。

対応バージョン&デバイス

iPhone 12 Pro (iOS 14.3)、iPhone 11 (iOS 14.0)、iPhone 6s (iOS 14.0)にてテストが行われているとのことですが、実際にはバージョンでは「iOS 14.0〜14.3」、デバイスではiPhone 12シリーズを含む全デバイスに対応となっています。

CoolStar氏も今回のリリースに反応しており、amfidバイパス未搭載については手法を所有しているため問題なし、あとはExploitの整理とカーネル読み書き手法の改善を行うことになるようです。
この辺りから脱獄開発の大詰め…感が出てきますね!もう少し…でしょうか…!!

コメント

  1. きたきたー!これからが楽しみですねぇ!

  2. これってiOS14.3RCも脱獄できますよね…?

    • ios14.3RCも正式リリース版も中身はほぼ変わらないのでできると思います

  3. 土下座体前屈!!!

  4. uncoverもきそうな予感…?

  5. システムファイルを弄ることはできるのでしょうか?

    • TQ-pre-jailbreak単体で…という事であれば、難しいです

      • 情報ありがとうございます。

  6. A12デバイスのiOS14.2は対応されてますかね?

    • まず、記事を読みましょう。

タイトルとURLをコピーしました