Exploit「time_waste」がiOS 12.4.7まで対応に!unc0verに採用されれば全iOS 12.xで脱獄が可能に?

(9)

Jake氏により開発が行われていたExploit「time_waste」ですが、アップデートが行われiOS 12.4.7にも対応となりました。
これにより、iOS 12.xでは全てのバージョンに対応となり、実際にRootlessJBがリリースとなっています。

スポンサーリンク

全iOS 12.xに対応

Jake氏が「time_waste」をアップデートし、iOS 12.4.7を含む全てのiOS 12.xで使えるようにしてくれました。
これにより、time_wasteはiOS 12.0〜13.3で使用できるExploitという事になります。

ただし、まだ調整が必要な部分が残っているそうなので、今後テスト結果などを元に調整が行われていくのかなと思います。

RootlessJB

開発者や上級者向け脱獄ツールであるRootlessJBが今回のtime_wasteに対応し、A7〜A11デバイス向けiOS 12.0〜12.4.7対応としてリリースされています。
通常の脱獄とは異なりCydiaが同梱されておらず、その他も癖のある使い方なので、オススメは出来ないのですが…実際にtime_wasteでiOS 12.4.7までの脱獄が可能と証明された形です!

unc0verで脱獄可能になる?

気になるのはunc0verがiOS 12.4.7の脱獄にも対応するのか?という点。

time_waste自体はunc0verでも採用されていたのですが、iOS 13.0〜13.3での脱獄時にのみ使用される仕様でした。
そのため、現在のunc0verは「12.3〜12.3.2」と「12.4.2〜12.4.7」が未対応となっています。

今回アップデートされたtime_wasteがunc0verに採用され、それがiOS 12.xでの脱獄でも使用できるようになれば、unc0verは文字通りiOS 11.0〜13.5の全バージョンで脱獄が行える様に。

採用の可能性は半々…?

ただ、Pwn20wnd氏は以前「checkra1nがあるため、過去バージョンの対応作業は優先順位が低い」としていました。
とはいえ、現在のunc0verはスポンサーも付いており、その状況で「iOS 11.0〜13.5全ての脱獄が行える」と言えるのは強みでもあります。

対応するかしないか…は現状ではなんとも言えないところではあるのですが、iOS 13.xでの脱獄開発が一段落した今であれば、可能性はあるのかな…?という感じでしょうか。

この辺りについては今後の報告を待ちましょう…。

恩恵を受けるデバイスとしては「iPhone 5s / 6 / 6 Plus / iPod touch 6 / iPad Air / iPad mini 2 / mini 3」辺りとなります。
サブ機として持っているという方も多く、「iOS 12.4.7は脱獄できる?」とご質問をいただくことも多いです。
checkra1nが対応しているとはいえ、やはり敷居的にはunc0verの方が低くはあるので、対応されると…嬉しいところです…!

コメント

  1. unc0verが対応してくれたら、デバイス単体脱獄が最強になりそう

  2. unc0verお願いだあああ採用してくれええええ!!

  3. iPar Airのワイ、期待の見物

    • よかったねw

  4. 12.4.8が出てしまったがこれはどうなんやろうか

    • 既にRootlessJB4の方でも12.4.8の対応がされてます。

      git.hubの方でipaファイルがDLできますよ。

      https://github.com/brandonplank/rootlessJB4

      • 12.4.7が出た時も今回もセキュリティの修正だけど
        time_waste塞ぎじゃないんだなぁ…なんのセキュリテイが直されてるねん…

        • 修正してもcheckra1nがあるししないかもね。

  5. unc0ver採用したな、ついに

タイトルとURLをコピーしました