数日中に完成か・・?!iPhone 4S、iPad 2脱獄で起きていた問題が解決される!

(8)

先日報告されていた問題を遂にドリームチームが突破してくれました!

これにより、A5(iPhone 4S、iPad 2)での完全脱獄が目の前までやってきています!

スポンサーリンク

解決された問題

PlanetbeingSaurikの助けを借りてSandboxから脱出する事に成功した。彼らの素晴らしい仕事のおかげで、A5脱獄のための障害は何もないはずだ。

A5脱獄が遅れている理由は、『正しい箇所にCoronaファイル(完全脱獄に必要なファイル)を配置するために必要な、一般配布可能なExploit(脆弱性)を見つける必要があったから』です。
これの解決のために各ハッカーチームの枠を超えたハッカー達が集まりpod2g氏曰く問題を遂にドリームチームが結成され、作業が進められていました。

そして、今回この問題を解決するために必要なSandBoxからの脱出が出来たと報告されました!
現在報告されている問題はこれで概ね解決されたこととなります。

ちなみにSandbox(サンドボックス)とは何かと言いますと、セキュリティに使われる用語で「保護された領域」とでも思ってください。
語源は公園などにある砂場のことです。
親は子供が砂場内で遊んでいる限り安心出来る。砂場は保護された領域。と言う事です。
脱獄ではこの保護された砂場から抜け出して外へ行き、それぞれの場所へ脱獄用のファイルなどを配置する必要があります。
そのためのSandboxからの脱出が必要だったわけです。
ちょっと説明が下手で申し訳ないです・・・

もうすぐ来る・・・?!

数日中にも作業を終えたい。ただ、もちろん正確なリリース日はまだ決まっていない。
私たちは疲れているけど、出来るだけ早く完了させたい。

とのこと。
作業自体は大変ながらも順調に進んでいるようで、手法の完成も数日中を目指している模様!

ただ、リリース日はどうなるか・・・

リリース日は決まっていないとしていることもあるのですが、現在iOS 5.1のベータテストが行われています。
正式版リリースの本命は2月中と予想されており、今回iOS 5.0.1完全脱獄をリリースすると数週間保たずに塞がれてしまうこととなってしまいます。
これによりiOS 5.1が正式にリリースされるまで脱獄ツールのリリースが延期される可能性も捨てきれません。
ただ、Corona iOS 5.0.1自体はA4での脱獄にも使用されていますので、次のバージョンアップで塞がれるのはほぼ確実です。

これらPod2g氏がどう考え、リリース時期を何時にするのか?ここら辺はAppleとの駆け引きとなりそうです。

コメント

  1. とうとうきましたね。

    ひとつ質問と相談なのですが、5.0.1リリースが見送られて、5.1に持ち越しになった場合、直ぐにリリースとなるものなのでしょうか?

    Corona iOS 5.0.1自体はA4での脱獄にも使用されていますので・・・

    という事は

    • iOS 5.1リリース後、すぐに脱獄ツールがリリースされる事は無いと思われます。
      現在A5脱獄で使用されているExploitの半分はA4でも使用されている物です。
      これは確実にiOS 5.1で塞がれると思われますので、そうなれば新たにこれに変わる物を見つける必要が出てきてしまいます。

  2. 今月末にiPad2買う予定だから
    5.1の正式版リリースの本命は2月中
    って書いてあって安心した

    • ただ、予想ですので、情報に注意していてください。

  3. いつも情報配信、更新お疲れ様です。

    ついに段階アップしましたね。
    先日いろいろタイミングがあって3GSから4Sに機種変しました。
    今は脱獄後に入れるアプリをまとめつつ正座してワクテカしながら待っております。

    しかしながら現状ここまで監獄の塀が高くなっていると、
    今後も脱獄については厳しくなっていく一方ですね。。。

  4. 正座してそろそろ足がしびれてきた頃だったので
    問題が解決されただけでも嬉しい限りです

    リリースまでまったり待ちます

  5. ついに来ましたね
    足が痺れてますが、もう少しの辛抱ですね(笑)