iPhone 4S、iPad 2 完全脱獄のためにPod2gが他のハッカーと協力へ

(11)

pod2g氏が先日報告された問題について解決するために、外部からチームの枠を超えた協力を得ていることを明らかにしました。

スポンサーリンク

ドリームチーム

先日報告された問題を解決するためにpod2g氏は以下の優秀なハッカー3人と協力している。と報告しました。

  • Planetbeing
    iPhone Dev Team:主要メンバー
    iPhone 4のSIMアンロックをはじめ、その他多数の脱獄関連で力を発揮しています。
  • MuscleNerd
    iPhone Dev Team:リーダー
    ご存じの通り、まっそーさん。
    Redsn0wの開発や、SIMアンロックなどに精通。
  • p0sixninja
    Chronic Dev Team:リーダー
    Greenpois0n開発の立役者。
    Pod2gとも仲が良く、共に開発研究を行ったりする。

実はすごい事。

それぞれ個人的に協力したり、協力されたりする事はありましたが、まったく違うチームの主要メンバーが集まって協力して動く。といった事は実はすごい事だったりします。
しかもそれぞれが、実力のある優秀なハッカーです。
Pod2g氏がこのチームを『Dream Team』ドリームチームと呼びたくなる気持ちも十分、分かりますね!

これで、順調に今ある問題が解決してくれると・・・最高です!

コメント

  1. 復元の際のApple認証回避について

    いつも適切なご解答有り難うございます。
    この項目とは直接関係ありませんがBlogが矢継ぎ早に更新されるのであまり古い部分だと管理者様のお目に止まらない可能性を恐れてここで質問させて下さい。

    SHSH組み込みのCFWではiFaithを使ったものと今回新しくできたPwnagetoolで作成したCFWにRedsn0wを使って組み込む方法があることを教えていただきました。
    前者復元の際にAppleと通信することなくすんなり復元出来ることは身を以て経験いたしました。本当に凄いです。
    あっという間に復元が終了です。
    Pwnagetoolで作成したCFWにSHSHを組み込んだCCFW?の場合はどうでしょう。
    復元した時点で脱獄できているのでこちらのほうがてっとり早いとは思いますがAppleの認証にひっかかりませんか。
    今は大丈夫ですが早晩Appleも5.02をリリースしてくると思われますがその場合どうでしょう。

    復元後再度Redsn0wで脱獄という2度手間にはなりますが私的には前者しか選択肢がないように思うのですが違いますでしょうか。

    • Redsn0wでも同じくSHSHを組み込むので、Apple認証に行くことはありません。
      そのまま復元が完了出来ます。

  2. 場所違いかもしれませんがHamzah Akramってハッカーががんばってるみたいだけど・・・・

    旧正月前後に無料のbb04.11.08のunlockツールをリリースするみたい・・・

    期待しますよ!

    ソース
    http://www.technonix.com/2012/01/unlock-for-04-11-08-coming-soon-named-react0r-by-hamzah-akram/

    ツイッターみてみたらいろいろ言ってるし、がんばってほしいものです。

    http://twitter.com/hamzah_akram

    • 以前からちょくちょく発言していましたので動向を見ていましたが、ここ数日の発言は信憑性ありますよね。
      特に自身で商用サイトの運営をやっているようですので、あまり大それたフェイクは出来ないでしょうし・・・期待ですね!

  3. 管理人様

    いつも拝見させて頂いております。
    先日完全脱獄をし、Cydiaであるアプリをインストールしたところ、
    普段であればCydiaへ戻るという表示がでるのですが、再起動すると
    いう表示がでてしまい、再起動を致しました。
    すると、画面にCydiaのアイコンはあるのですが、タッチしても落ちてしまうように
    なりました。Safariも起動しません。
    iTunesで復元を試みましたが、不明なエラーで復元すらできません。
    解決方法がわからず、質問させていただきました。
    どうかアドバイス宜しくお願い致します。

    • 不明なエラーには番号が付いていると思いますが、その番号はわかりますでしょうか?

      番号が分からないため、とりあえずで申し訳ないのですが、多い原因の対処法を記載させていただきます。
      TinyUmbrellaを起動し、Advancedタブを表示します。
      この中にある『Set Hosts to Cydia on Exit』という項目からチェックを外します。
      チェックが外れているのを確認出来ましたら、TinyUmbrellaを終了させます。
      続いて、iTunesを再起動し、DFUモードに入れてからアップデートや復元を行ってみてください。

  4. すいません。
    話が全然違うのですが
    spireで使う,無料配布されてるsiriproxyは
    実際使えるのでしょうか??

    • 使えない事は無いのですが、スグに閉鎖されたり、多数の個人情報を送るためあまりオススメされるものではありません。

  5. ありがとうございます。
    ではi4siriを待つかsiri0usを導入するかの
    選択になりますか?
    他に違うのがあったらすいません。

    • i4siriはリリースされてみなければ分からないですが、動作的には現在と同じく第3者のサーバーへ個人情報を送信するのは変わらずだと思われます。
      また、siri0usですが、これはSiriではなく、音声で文字を入力するだけの物ですので、使用に問題はありません。ただ、こちらは既に使用出来なくなっているはずです。

  6. 詳しい説明ありがとうございます。
    Siri系の導入は諦めます。