新チームSingular Security Labが「iOS 14.2 / iPhone 12 Pro」での脱獄デモをPOCにて披露!

(14)

Keen Labの元メンバーであるLiang Chen氏が所属する、新たなセキュリティチームSingular Security Labが、セキュリティカンファレンス「POC」にて脱獄デモを披露したと報告が行われています…!
それによると、最新環境である「iOS 14.2 / iPhone 12 Pro」となっているようで…!

スポンサーリンク

POCにて披露

現在セキュリティカンファレンス「POC2020 (Power Of Community)」というセキュリティカンファレンスが開催されているのですが、ここに新チームであるSingular Security LabのLiang Chen氏が登壇。
その際、iOS 14.2 / iPhone 12 Proという環境での脱獄デモを披露。それが上記ツイートの動画となります。

脱獄

披露されたデモでは、そのままの名前「iOS14Jailbreak」というアプリを起動し、Exploit発動などの脱獄を実行。
アプリ側での脱獄完了後に、Mac側のターミナルよりrootにてSSH接続を行い、各種コマンドを実行しているのが分かります。

Cydiaをインストール…などの分かりやすい脱獄とは異なりますが、ここまで来れば…それらも多少の作業で可能になるものと思われます。たぶん…ね…?

POCってなに?

POCとは「Power Of Community」というセキュリティカンファレンスで、様々なセキュリティ研究者さんやハッカーさんが登壇し、セキュリティについてあれこれ講演を行う会!です。

ちなみに、Panguチーム主催のセキュリティカンファレンス「MOSEC」にも、POCが運営として関わっていたりもします。
そのため、POC運営はPanguチームやcheckra1nチームなどなど…脱獄開発者さんとも色々繋がりがあるご様子。

Singular Security Labってなに?

脱獄界隈では先日初めて登場した新チーム、それが「Singular Security Lab」です。
他の報告も含め、前回の報告が初めて…な様で、どこかの企業所属なのか、独立組織なのか、その辺りも不明な新チーム。

ただ、以前yaluなどの脱獄開発にも関わり、一時期は最新環境での脱獄報告を多く行っていた「keen lab」の主要メンバーLiang Chen氏が、現在はSingular Security Lab所属となっています。

リリースについては特に触れられておらず、すぐにリリースされるような事は無い…と思っておくのが精神的にはイイかもしれません。

ただ、現時点では実績のないチームであり、これまでのセキュリティチームと同じ流れを汲むのであれば…実績作りのために何かしらのリリースが行われる可能性も…あったり…するのかな…なんて妄想してみたりも…。
どちらにせよ、今後さらなる報告が行われるかと思いますので、それらに期待しつつ、待機をしておきましょう。

コメント

  1. まだかな〜

  2. こうゆう風なワクワクする事をやってもらえると、たとえリリースされる事が無いにしても待つ楽しみが増える

  3. 新しいチームが明るみに出るのはいいね

  4. 実績作りのためにリリースされたら良いですねー

  5. 初期出荷分で14.1だけど14.2に上げるか迷う 絵文字が増えるのは魅力的だよなぁ〜

    • 多分だけど未対応iosでも使える絵文字tweakが出ると思うよ!

    • 増えたのはゴキブリの絵文字ぐらいだろ?

  6. ないない

  7. リリースしないならフェイクニュースかもしれんじゃん

    • “ 現在セキュリティカンファレンス「POC2020 (Power Of Community)」というセキュリティカンファレンスが開催されているのですが、ここに新チームであるSingular Security LabのLiang Chen氏が登壇。
      その際、iOS 14.2 / iPhone 12 Proという環境での脱獄デモを披露。”

  8. 御願いします!

  9. 脱獄出来るよって事だけでリリースはされないんですねきっと。

  10. (・∀・)っ/凵⌒☆

  11. もうちょい待ってからosアプデすれば良かった…
    誰かいいタイミングの見極め方教えて…

タイトルとURLをコピーしました